10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

釜石市議会 2018-06-20 平成30年  6月 定例会(第2号)-06月20日−03号

その経過を踏まえ、盛岡家庭裁判所遠野支部の管轄地域である釜石市、遠野市、大槌町が連携して成年後見制度の利用促進に取り組むことが望ましいとの方向性を2市1町で確認するとともに、釜石、遠野、大槌地域日常生活自立支援事業を実施している釜石市社会福祉議会成年後見センターの設置及び運営業務を委託する予定として準備を進めております。  

花巻市議会 2017-12-06 花巻市議会 会議録 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月06日−04号

成年後見制度には、判断能力が全くないと判断された方を対象とする後見から、本人に十分な判断能力を有する間に後見契約締結した後見人に対し監督人を選任する任意後見監督まで、対象者の状況に応じて4つの申し立て区分があり、4つを合わせた盛岡家庭裁判所花巻支部管内における申し立て件数は、平成26年度が60件、平成27年度が66件、平成28年度が80件と伺っております。  

宮古市議会 2014-02-28 平成26年  3月 定例会-02月28日−04号

成年後見制度の中の法定後見制度には、後見保佐補助の3つに分かれており、判断能力により選択できるようになっておりますが、盛岡家庭裁判所宮古支部からお伺いしましたところ、23年に決定したのは後見3件、補助1件、24年は後見3件だけでございまして、24年末現在で後見制度を利用している方は49人とのことでした。25年度2月現在の認知症の方の人数と制度利用者についてどう判断されているのか伺います。  

金ケ崎町議会 2012-12-10 平成24年 12月 定例会(第6回)-12月10日−議案説明・質疑・討論・採決−03号

その後の経歴の中には、平成14年4月に盛岡地方裁判所調停員、またあわせまして盛岡家庭裁判所調停員をお務めされております。平成15年10月には、金ケ崎の教育委員としてお務めいただき、平成23年10月まで教育委員を、その職歴を全うされた方でございます。  また、表彰等につきましては、平成15年8月に文部科学大臣表彰を受賞しております。

釜石市議会 2010-09-07 平成22年  9月 定例会(第4号)-09月07日−02号

質問であります当市の申し立て数の実態は、把握はいたしておりませんが、平成21年度の盛岡家庭裁判所遠野支部管内における申し立て数は14件で、今現在、制度を利用されている方は120件程度と聞き及んでおります。また、その中で地域包括支援センターによる市長申し立ては、平成18年度に2件となっております。

花巻市議会 2010-06-07 花巻市議会 会議録 平成22年  6月 定例会(第2回)-06月07日−02号

成年後見制度については、親族等が家庭裁判所後見人付与の申し立てを行い、申し立てをする親族がいない場合には自治体の長が申し立てを行うことができますが、裁判所ではその申し立てに基づいて必要性を審査し、適任者を後見人に選任するものですが、この10年間において盛岡家庭裁判所における法定成年後見制度の申し立て件数は、制度開設の平成12年には34件であったそうでございますけれども、平成21年においては138件

花巻市議会 2002-09-25 花巻市議会 会議録 平成14年  9月 定例会(第3回)-09月25日−06号

後任の教育委員会委員として御提案申し上げました佐藤忠明氏は、経歴概要にありますとおり、岩手県立花巻南高等学校PTA会長を初め、花巻市PTA連合会会長、岩手県PTA連合会理事を歴任されるとともに、平成14年4月から盛岡地方裁判所花巻支部民事調停委員、盛岡家庭裁判所花巻支部家事調停委員を務められるなど、教育行政を初めとして幅広い経験と豊かな識見を有しており、教育委員として適任でありますので、御提案申し上

  • 1