運営者 Bitlet 姉妹サービス
125件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-03-22 滝沢市議会 平成30年  3月 定例会-03月22日−委員長報告・質疑・討論・採決−03号 国民のエンゲル係数が去年の総務省統計調査で上昇していることが明らかとなり、低所得者の増大と中間所得層の弱体化、大企業の内部留保のとどまることのない増大、地方から大都市への人口流出など、その失政は明白であり、森友学園問題で明らかになった国政私物化疑惑とも相まって、安倍内閣を一刻も早く退陣させることが急務となっております。   もっと読む
2018-03-19 滝沢市議会 平成30年  3月 予算決算常任委員会-03月19日−予算審査・質疑・討論・採決−05号 国民のエンゲル係数が去年の総務省統計調査で上昇していることが明らかになり、低所得者の増大と中間層の弱体化、大企業の内部留保のとどまることのない増大、地方から大都市へのとまらない人口流出等々、その失政は明白であり、森友学園問題で明らかになった行政私物化疑惑とも相まって、安倍内閣を一刻も早く退陣させることが急務となっています。   もっと読む
2018-03-14 雫石町議会 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月14日−委員長報告・討論・採決−06号 そして、この整備のプロポーザルは官製談合の疑惑が極めて高いもので、絶対許されるものではありません。何かと言えば国策だ、国策だと言い続け、国からの助成金が出るからと、必要もない計画まで消化することに努力と金をつぎ込むことを繰り返している予算には、賛成できません。   公務員は、決められたことをやることは得意ですが、発想を必要とする事業は不得意だとよく耳にしております。 もっと読む
2018-03-06 宮古市議会 平成30年  3月 定例会-03月06日−03号 その中には、市民全体の代表者として、その品位と名誉を損なう一切の行為を慎み、その職務に関し、不正の疑惑を持たれるおそれのある行為をしてはならない。市民の代表として、常にその人格と倫理の向上に努め、その地位を利用して不正に影響力を行使し、または金品を受理してはならないと書かれております。 もっと読む
2018-02-27 雫石町議会 平成30年  3月 定例会(第2回)-02月27日−一般質問−02号 そういう全てがいろんな疑問を得たり、俺がいつも反対している14ヘクタールのあの設計のときからの、何で大阪の人に設計させなければならないのやとかなんとかと言ったのから、みんな全てそういうことが露見し、町民が不安がったり、疑惑を持ったりというのが現状です。あなたは、何だ、川口が反対などばかりしてと言うかもしれぬけれども、あんたたちのやり方がおかしいから、こうなるのだ。 もっと読む
2017-09-21 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月21日−06号 それで、化学兵器を持っているとか、持たないという疑惑を盾に、巡航ミサイル59発を発射しているわけですけれども、いわゆるこの議論の中でこういった事例については委員から意見が出るとか、そのことについての議論はなさいましたか。 ○議長(小原雅道君) 阿部委員長。 ◆総務常任委員会委員長(阿部一男君) 今のような議論は、今回はなかったと思います。 ○議長(小原雅道君) 増子義久君。 もっと読む
2017-09-12 雫石町議会 平成29年  9月 定例会(第7回)-09月12日−議案質疑・討論・採決−05号 ◆5番(山崎留美子君) 答弁は要りませんが、住民に、住民の方たちに疑惑を持たれた、新聞も何度も報道されました。やっぱり疑惑を持たれたというそのことが私は本質的な問題を抱えていると感じております。答弁は要りません。 ○議長(前田隆雄君) 8番、西田議員。 ◆8番(西田征洋君) 12ページの先ほどの森林伐採のことについてお伺いしたいと思います。    もっと読む
2017-09-06 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月06日−04号 その第1条(目的)には、「この訓令は、職員が市民全体の奉仕者であってその職務は市民から負託された公務であることに鑑み、職員の職務に係る倫理の保持に資するため必要な事項を定めることにより、職務の執行の公正さに対する市民の疑惑や不信を招くような行為の防止を図り、もって公務に対する市民の信頼を確保することを目的とする」と規定されております。   もっと読む
2017-09-05 雫石町議会 平成29年  9月 定例会(第7回)-09月05日−一般質問−03号 そうならないためにも、監査請求の詳細理由の中で多くの疑惑を指摘しました。それらについて、時間の制約があるこの一般質問では、個々人からそれぞれ質問しても本質の解明にはなっておりません。ですので、この点に関しては、再度白紙に戻すべきではないかなということで意見を言って終わりたいと思います。 ○議長(前田隆雄君) 以上で5番、山崎留美子議員の一般質問を終わります。   ここで休憩いたします。     もっと読む
2017-09-04 雫石町議会 平成29年  9月 定例会(第7回)-09月04日−一般質問−02号 人気挽回のための内閣改造にしても、疑惑隠しとの批判は免れ得ず、内閣支持率は思ったほど回復しないという経過となり、岩手県選出の人物の入閣に至っては、ご本人の選挙対策のための麻生副大臣の介入がうわさされる始末でございます。私利私欲、都合の悪いことは押し隠し、自己の利益のためにのみ行動することにもっと私たちは監視の目を強めなくてはならないというふうに思っております。    もっと読む
2017-06-20 陸前高田市議会 平成29年  第2回 定例会-06月20日−委員長報告、質疑、討論、採決−05号 また、「共謀罪」法への国民の疑問や異論に何ら答えることなく、さらに、「加計」「森友」問題など政権そのものの疑惑の解明には背を向けながら、「数の力」による強行を繰り返す党利党略のやり方には一片の道理もありません。   以上のことから、今回の「共謀罪」法成立の強行に対して陸前高田市議会の名において、強く抗議するため意見書の発議に及んだ次第であります。   1ページにお戻り願います。 もっと読む
2017-06-16 一関市議会 第61回定例会 平成29年 6月(第3号 6月16日) 世界の経済、社会的ナンバーワンの国、アメリカの大統領、そして資本主義国ではアメリカに次ぐ第2位の経済、社会的力量を持っていると言われる日本の総理大臣、どちらも不正の疑惑、もしかしたらその今いる席にいられなくなるかもしれない、こういうような状況にあると言っても過言でありません。  自分のうちの子や孫に、今どうなっているの世界はと聞かれたならば、説明するのに大変苦慮いたします。   もっと読む
2017-06-07 雫石町議会 平成29年  6月 定例会(第5回)-06月07日−一般質問−03号 東日本大震災後の農地復旧工事を舞台とした談合疑惑で独禁法違反の疑いで立入検査した記事であります。   その2、公正取引委員会、大手総合商社子会社立入検査、NTT東日本が発注した作業着の納入をめぐり談合して受注していた疑惑で独禁法違反の疑いで立入検査した記事であります。   その3、森友運営幼稚園補助金不正受給疑惑調査。 もっと読む
2017-06-05 雫石町議会 平成29年  6月 定例会(第5回)-06月05日−一般質問−02号 首相の友人であるということだけで国の文部科学行政がゆがめられ、それが暴露されそうになると問答無用で疑惑にふたをしようという態度をとる。あまつさえ前の事務次官へのスキャンダル攻撃に官房長官自らがいら立つという醜い姿をさらけ出すという最悪の事態に陥っております。やってはならないことを次々に平気で押し通す安倍政治は、許せない思いでいっぱいであります。 もっと読む
2017-06-01 陸前高田市議会 平成29年  6月 定例会 資料-発議第1号 また、「共謀罪」法への国民の疑問や異論に何ら答えることなく、さらに、「加計」「森友」問題など政権そのものの疑惑の解明には背を向けながら、「数の力」による強行を繰り返す党利党略のやり方には一片の道理もありません。  今回の「共謀罪」法成立の強行に対して陸前高田市議会の名において、強く抗議するものです。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出します。    もっと読む
2016-12-06 雫石町議会 平成28年 12月 定例会(第7回)-12月06日−一般質問−03号 例えば強い農業づくり交付金1,184万8,000円と農業近代化資金1,185万円を同一事業に二重に導入、手当てしたその事務会計処理疑惑、減反奨励金である直接支払交付金2億3,000万円の支払い遅延という不始末、七ツ森保育所改修工事1,000万円に係る不具合、総合運動公園等管理委託料、人件費約260万円の目的外の不適切な流用、農業の有する多面的機能支払交付金事業及び耕作放棄地復旧補助金事業に関する事務会計処理 もっと読む
2016-09-21 奥州市議会 平成28年  9月 定例会(第3回)-09月21日−07号 また、万年の森における太陽光発電事業におけるさまざまな疑惑は、これもいまだに不透明な市政運営であります。  一つの不透明は残土処理問題であり、当初は事業受注業者が処理する計画が二転三転し、結果として市が処理せざるを得なくなり、臨時議会を開き処理費用9,800万円を計上しましたが、その提案理由が説明不足で取下げとなり、苦肉の策として、根拠不明のまま受注業者との折半となりました。   もっと読む
2016-09-20 雫石町議会 平成28年  9月 定例会(第5回)-09月20日−委員長報告・討論・採決−06号 加えて、この委託業務が予定価格に対して1社による落札率が99%以上、あるいは100%満額というような極めて違法性が強い随意契約を今後においても行うことになれば、疑惑の温床となりかねません。    もっと読む
2016-09-15 雫石町議会 平成28年  決算特別委員会-09月15日−03号 ◆15番(加藤眞純君) 課長、私のところには余りよい話は持ち込まれないのですが、このような疑惑の話はたくさん来ます。でも、その裏づけがないものをここでは言えないわけなのです。ところが、住民の告発を受けまして、全て経緯等を聴取して裏づける証拠もここにあるのです。何かといいますと、26年度は人件費が余ったと、もともと職員の人件費は残業も含めて運動公園のほうの人件費にのっているわけです。 もっと読む
2016-09-06 雫石町議会 平成28年  9月 定例会(第5回)-09月06日−一般質問−03号 前東京都知事の巧者で高額な海外視察や、毎週末の公用車による神奈川県湯河原町の別荘通い、私的な家族旅行への政治資金流用疑惑など、東京都知事として適格性が疑われる報道の中で、都議会与党、野党という言葉がたびたび使われておりました。 もっと読む