148件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

釜石市議会 2018-09-11 平成30年  9月 定例会(第3号)-09月11日−02号

荷揚げ、物流業者とも生産性が高まるはずだと国土交通省東北地方整備局港湾空港部の元中島部長も期待していたように、コンテナ取扱量については、野田市長も来年は1万TEUの突破を目指すと表明しており、今後の港湾振興として、貨物便拡大や大型荷役機械ガントリークレーンを導入する物流拠点化を加速する方針を力強く示しているようでありますが、一方で、一概には言えませんが、出入りする船がふえることは、海洋生態に影響

一関市議会 2018-08-30 第67回定例会 平成30年 9月(第2号 8月30日)

微細なプラスチックごみ、いわゆるマイクロプラスチックについては、そのもの、あるいはそれに吸着された化学物質が、食物連鎖に取り込まれることによって生態に影響を及ぼすものと懸念されております。  本年6月に開催されました先進7カ国首脳会議、G7においても取り上げられたところでございまして、世界的な課題となってきていると認識しております。  

釜石市議会 2018-06-21 平成30年  6月 定例会(第2号)-06月21日−04号

植物生態については手を加えるのか、あるいは自然発生的にして見守るのか、沼周辺の環境のあり方についてもお伺いをいたします。  二度にわたり住民のワークショップを開催し、その中で多くの意見と要望が出されましたが、減災公園としての位置づけの中で、それらの声をどのように生かされるのかお聞きいたします。また、鵜片橋については、震災前のように車両の通行を許可されるのでしょうか。

宮古市議会 2018-06-11 平成30年  6月 定例会議-06月11日−02号

森林は天からの恵みの雨を地中に蓄え、地下水として、または川の流れとなって海まで届き、海洋生態まで影響を与えてくれます。森・川・海の織りなすダイナミックな景色を楽しめる、我が宮古市であります。四季の変化を感じながら、1年を通して自然と戯れることのできる宮古市ですが、このすばらしい風景を後世の人々に残していく責務が私たちにはあるのではないでしょうか。  

一関市議会 2018-02-20 第65回定例会 平成30年 3月(第1号 2月20日)

第65回定例会 平成30年 3月(第1号 2月20日)   第65回一関市議会定例会議事日程 第1号 平成30年2月20日 午前10時 開議 日程第1         会議録署名議員の指名 日程第2         会期の決定 日程第3 請願第 3号  久保川イーハトーブ世界への生態保全についての請願書【              教育民生常任委員長報告】 日程第4 報告第 1号  道路の管理

大船渡市議会 2017-09-06 平成29年  第3回 定例会-09月06日−市政に対する一般質問−02号

次に、(2)、当該施設は設置当時、自然環境生態を心配する声もありましたが、余り議論されないまま事業が進んだと認識しております。設置場所は、県立自然公園の中にありましたが、規制緩和により市が計画者になり、その許可者が市となったことや、太陽光発電が規制の対象とならなかったことによると考えております。もちろん違法性はないものでございます。

釜石市議会 2017-06-23 平成29年  6月 定例会(第3号)-06月23日−05号

むしろ生態を考えますと、雑木林のほうがよっぽど生態にとっては単一の杉林よりもいいわけです。あと、あの地域はそれこそ急峻な地形ですから、杉を再造林するようなことをしないで、自然更新に、私は市の所有している部分については、その方向で行ってほしいなと思います。ただ、個人のところは、それは持ち主の意向次第でしょうから、それを尊重すべきと思います。  

釜石市議会 2017-06-21 平成29年  6月 定例会(第3号)-06月21日−03号

森林動物植物、菌類など多くの集まりで、こうした生き物が互いに関係し合い、生態のバランスが保たれることで、森林の多面的な機能が維持されております。山林が豊かで健全だと、森で培われる豊かなミネラル分が水を通じて川から海に流れ込み、海の豊かさとなって海の生き物を育てるといわれており、近年、各地で植樹運動が行われております。

雫石町議会 2017-06-12 平成29年  6月 定例会(第5回)-06月12日−委員長報告・討論・採決−04号

それ以上、今時代は開発から保全へシフトし、本来あるべき生態を極力壊さないよう環境保護に力点が置かれています。   1975年で始まった上高地による車乗り入れ禁止、パークアンドライドですね。全国にも今広がっております。そして、今や山を愛する方たちの常識となっております。   以上の理由から、県道雫石東八幡平線の道路整備を求める請願には反対いたします。皆様のご理解をよろしくお願いいたします。

紫波町議会 2017-06-12 平成29年  6月 定例会(6月会議)-06月12日−03号

もっと町民に訴えて、このぐらいごみを燃やすことが環境に負荷をかけるんだということ、それから新聞にはプラごみが海に入って、それで魚などの生態に影響を及ぼしているというようなこともこの間載っていましたけれども、もっと私は町民に働きかけてごみの分別、そういうことを働きかけていってほしいというふうに思います。  

宮古市議会 2017-05-30 平成29年  6月 定例会-05月30日−03号

この研究者は、大量のコンクリートが海の生態に影響していないか、宮古、釜石の保健所を訪ね沿岸のpHの数値を入手されたそうであります。環境基準値pH8.3を大きく上回る数値が記録された湾もあったそうです。サケは三陸の重要な地域産業であり、人口ふ化され放流されるサケの回帰率の低下が近年、顕著にあらわれております。  

花巻市議会 2016-12-06 花巻市議会 会議録 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月06日−03号

2点目は、大型の風力発電施設建設となれば、CO2削減という国家的プロジェクトでもある地球の温暖化対策と、我が国でも極めて貴重な自然環境を擁する早池峰地域景観を含めた保護のあり方との相反する重大事件にも発展するわけですが、特に早池峰地域とその周辺には生態の頂点に君臨する猛禽類のイヌワシとクマタカが生息していることは御承知のことと思います。  

大船渡市議会 2016-09-08 平成28年  第3回 定例会-09月08日−市政に対する一般質問−03号

昆布、ワカメ、その他の海藻類が減少すれば、アワビや魚類等の生態が崩れるということは言うまでもなく、誰しもが知り得ることだと思います。   国、県の支援メニューの中に補助制度があると思いますが、当市ではどう支援や指導していくのか伺います。   次に、沿岸線のり面についてであります。誰もが三陸沿岸リアス式海岸だと知っていると思いますが、リアス式海岸は山と海が隣接状態であります。

雫石町議会 2015-12-09 平成27年 12月 定例会(第8回)-12月09日−一般質問−04号

これまでも農業用水については、主にかんがい用水として利用されてきたほか、生態の保全や景観形成、自然水利としての防火用水など、環境用水としても多面的な役割を担ってきております。現在雫石町土地改良区において、環境用水としての水利権を取得することで、非かんがい期を通して水路の通年利用が可能となることから、防災の観点におきましても有効な活用ができるものであり、認可が早くおりることを願っております。   

宮古市議会 2015-10-06 平成27年  9月 定例会-10月06日−05号

本市の河川は2級河川の閉伊川を初め、準用河川など大中小の水系に恵まれていますが、数千万年に及ぶ地殻変動自然環境の変遷によりつくられた美しい川岸の生態と渓谷を有する市内の河川敷は、管理が行き届かず草や木が生い茂っている河川敷が数多く存在し、さらにその状態がひどくなってきているのが実態です。河川敷は、これまで周辺に住む住民や訪れる人々の癒やしにもなっていました。

一関市議会 2015-06-19 第52回定例会 平成27年 6月(第3号 6月19日)

○18番(小野寺道雄君) いずれ、中山間地域の問題につきましては、土砂の災害とか地滑り防止、それから下流部の洪水被害の軽減、農村景観の形成、また生態の保全などの多面的な機能を有している場所でございますし、きれいな水があり、このおいしい米がとれる、そういう場所であるというふうに認識しております。