247件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

一関市議会 2018-12-06 第68回定例会 平成30年12月(第2号12月 6日)

土壌汚染に係る事業者への指導については、土壌汚染対策法の所管が岩手県となっておりますので、市民の皆様から問い合わせなどがあった場合は、当地域の担当部署である岩手県南広域振興局保健福祉環境、一関保健福祉環境センターへ連絡するとともに、同センターから協力などの求めがあった場合は、市として連携して対応してまいりたいと考えております。  

滝沢市議会 2018-09-19 平成30年  9月 予算決算常任委員会-09月19日−決算審査−03号

(午前10時00分)                                          △市民環境環境課の審査       ◇認定第1号 ○委員長(遠藤秀鬼君) 審査に先立ち、あらかじめ申し上げます。  滝沢市各会計当初予算及び決算に係る審査要領第3条の規定により、本委員会における審査は一般会計の歳出は分野別に審査対象部ごとの審査といたします。

滝沢市議会 2018-09-18 平成30年  9月 予算決算常任委員会-09月18日−決算審査−02号

本日は、総務教育分野である企画総務部、会計課、議会事務局、選挙管理委員会事務局、監査委員事務局、環境課を除く市民環境、教育委員会事務局及び教育機関の審査を行います。割り当てられた日程で全てを終えることとし、翌日への持ち越しや日程の繰り上げは行いません。また、質疑に当たっては、歳入歳出決算事項別明細書及び平成29年度事業実績報告書のページを明示の上、簡潔明瞭にお願いいたします。  

滝沢市議会 2018-09-01 平成30年  9月 予算決算常任委員会-目次

…………………47開議の宣告………………………………………………………………………………………………………………49企画総務部、会計課、議会事務局、選挙管理委員会事務局、監査委員事務局の審査…………………………49 認定第1号 平成29年度滝沢市一般会計歳入歳出決算を認定することについ       て………………………………………………………………………………………………………49環境課を除く市民環境

一関市議会 2018-06-22 第66回定例会 平成30年 6月(第5号 6月22日)

昭和60年3月に立命館大学を卒業、昭和61年1月に現在の経済産業省仙台通商産業局に採用され、東北経済産業局地域経済部産業支援課次世代産業室長、資源エネルギー環境資源エネルギー環境課電源地域振興室長、これらを歴任し、本年4月から東北経済産業局産業部経営支援課長を務められております。  なお、副市長として本年7月1日に任命しようとするものでございます。  

滝沢市議会 2018-03-22 平成30年  3月 定例会-03月22日−委員長報告・質疑・討論・採決−03号

私には、現時点において市民環境地域づくり推進課のみが担っているのではないかと感じております。地域づくり懇談会の構成員も内容もさまざまであることを鑑み、市当局も教育部門、健康福祉部門、産業経済部門、住環境整備部門、そして各部門を支援する企画総務部門、全てがかかわり、そして各部長を初め、全ての職員が地域づくりを意識して取り組む体制強化を望むものであります。  

滝沢市議会 2018-03-12 平成30年  3月 予算決算常任委員会-03月12日−予算審査−03号

(午前10時00分)                                          △市民環境環境課の審査       ◇議案第1号 ○委員長(遠藤秀鬼君) 審査に先立ち、あらかじめ申し上げます。  滝沢市各会計当初予算及び決算に係る審査要領第3条の規定により、本委員会における審査は一般会計の歳出は分野別に審査対象部ごとの審査といたします。

滝沢市議会 2018-03-09 平成30年  3月 予算決算常任委員会-03月09日−予算審査−02号

本日は、総務教育分野である企画総務部、会計課、議会事務局、選挙管理委員会事務局、監査委員事務局、環境課を除く市民環境、教育委員会事務局及び教育機関の審査を行います。割り当てられた日程で全てを終えることとし、翌日への持ち越しや日程の繰り上げは行いません。また、質疑、答弁に当たっては、予算に関する説明書及び平成30年度実行計画書のページを明示の上、簡潔明瞭にお願いいたします。  

滝沢市議会 2018-03-01 平成30年  3月 予算決算常任委員会-目次

に出席した事務局職員………………………………………………………………………………………53開議の宣告………………………………………………………………………………………………………………55企画総務部、会計課、議会事務局、選挙管理委員会事務局、監査委員事務局の審査…………………………55 議案第1号 平成30年度滝沢市一般会計予算…………………………………………………………………55環境課を除く市民環境

一関市議会 2018-02-22 第65回定例会 平成30年 3月(第3号 2月22日)

○副市長(佐藤善仁君) 廃棄物の減量化に関する専門部署ということでございますが、市民環境生活環境課がその専門部署でございまして、既にございます。 ○議長(槻山隆君) 24番、藤野秋男君。 ○24番(藤野秋男君) 他の自治体ではリサイクル課とか、資源回収課とか、そうやってその部署の専門の職員が当たっていると。  当市は、その部署をその課に設けているのですか。 ○議長(槻山隆君) 佐藤副市長。

滝沢市議会 2018-02-13 平成30年  2月 定例会-02月13日−議案説明・質疑・討論・採決・一般質問−01号

また、10月24日、12月27日、平成30年1月24日に市民環境の担当者から、ごみ処理有料化に関し、その背景や意義、方針等について詳細に説明を受けるなど、慎重に調査いたしました。1月31日には、これまでの審査及び調査を踏まえ、委員間で討議をするなど、慎重に審査いたしました。  請願第1号の審査結果について報告いたします。

奥州市議会 2018-02-02 平成30年  2月 定例会(第1回)-02月02日−05号

実際にその部分については、市民環境は入っていないんですけれども、例えば交通量の予測とか、そういうもので信号機が必要か、あとは横断歩道が必要か、例えばあとは右折レーンとか、そういったレーンが必要かというのは事前に市、県、あとは警察とか、公安委員会などと協議をした上で、その施設の計画をつくって事業を進めているという状況です。

奥州市議会 2018-01-31 平成30年  2月 定例会(第1回)-01月31日−03号

昨年4月には、市民環境生活環境課内に空家対策室を設置し専従職員を配置しました。また、庁内におきましては、関係課長会議や関係課の担当者で構成したワーキングチーム会議により、具体的な対策の検討を進めているところであります。空家対策室では初期相談の窓口として、今年度は12月末現在で100件の相談、苦情などを対応しております。

奥州市議会 2018-01-30 平成30年  2月 定例会(第1回)-01月30日−02号

熊マップの作成については、岩手県のホームページで人身被害のあった場所を公開している例や、一関保健福祉環境センター管内の年度別出没情報の公開例を参考として、県南広域振興局保健福祉環境と協議し、情報提供のあり方などを検討してまいりたいと考えております。 ○議長(佐藤修孝君) 飯坂一也議員。 ◆9番(飯坂一也君) この冬も、雪に覆われた田んぼの上をイノシシが暴れた跡がありました。

滝沢市議会 2017-09-28 平成29年  9月 定例会-09月28日−委員長報告・質疑・討論・採決−05号

審査に当たりまして、請願者から請願の趣旨などについて詳細に説明を受け、また市民環境の担当者から公害防止に関する協定書及び覚書の経緯などについて詳細に説明を受け、慎重に審査いたしました。  この請願書の請願事項は、公害防止に関する協定書第7条の第1項末に、「ただし、アルファ線放出アイソトープは、搬入しない」と挿入改正することであります。