4007件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金ケ崎町議会 2026-09-04 09月04日-01号

今後計画策定に当たり現状変更許可申請が必要になることも考えられますが、計画の中に現状変更が伴うものにはどんなものがあるのでしょうか。 3点目です。第21次調査、平成29年9月5日から11月30日ですが、この期間において、その目的の1つに2棟の建物の建てかえや一体性、性格を検討するため建物全体を検出し、調査したとあります。

金ケ崎町議会 2023-12-05 12月05日-01号

北東北3県唯一の自生地可能性が大きい」、「マツムシソウ群生地を保存してきた結果、マイサギソウ、キキョウなど多様な植物が復活、蜂、チョウなどの活動も見られる」と単なる種の保全ではなく、現状の状態で保存していくことの重要性を訴えた。また、ヤマメ、カワシンジュガイ、タナゴの共生関係をわかりやすく解説、カワシンジュガイ生息地保存重要性も訴えた。 

大船渡市議会 2023-09-11 09月11日-02号

初めに、第1の項目でありますスクールバス運行現状等についてのうち、(1)、スクールバス運行現状認識について伺うものであります。  また、過日の議会において同僚議員が摩耗したタイヤに関する質問をし、その現状を知った担当者がすぐに交換した事案があったところで、安全運行の希薄さを露呈したことがありました。そこで、(2)、現在使用されている車両の安全度と更新時期等を問うものであります。  

金ケ崎町議会 2023-06-05 06月05日-01号

これらを毀損した場合は5万円以下の罰金または科料、許可なく現状変更した場合は3万円以下の罰金または科料等の罰則も規定している。 以下、質問する。 (1)、カワシンジュガイマツムシソウ町天然記念物に指定し保護してはどうか。 (2)、現在の町指定有形無形文化財町指定有形無形民俗文化財町指定史跡名勝天然記念物町選定保存技術の主なものは何か。それぞれの名称、存在する場所等はどこか。 

金ケ崎町議会 2021-06-07 06月07日-03号

現状につきましては、滞納者というものは、ほぼ2カ月程度までしかなっておりません。それは、やはり年金生活とかしているために、どうしてもその月支払えないという方々でございます。なので、現状では滞納というものはそんなに発生はしていない状況でございますので、それに合わせた連帯保証人も、それなりの審査をして対応しているところでございます。 

大船渡市議会 2020-12-17 12月17日-05号

私がお伺いしたいのは、例えば10年以上の車も市役所にはたくさんあると思うのですが、そういう現状があって、バスを買うに当たっては10年間のライフサイクルコストを考えるのが市役所の試算のやり方なのですかということを聞きたいわけです。もう10年間だけのライフサイクルコストで我々は決めるのですよということであれば、それで私は判断しますけれども、それでいいのですか。 ○議長熊谷昭浩君) 教育次長

奥州市議会 2020-12-14 02月14日-01号

特別委員会 283月12日(木) 午前10時議案の審議 各委員長報告               一般質問通告書                    令和2年第1回奥州市議会定例会順位議席番号及び氏名質問の件名及び要旨答弁者115番  菅原由和1.都市計画公共施設マネジメントについて (1) 都市計画について (2) 公共施設マネジメントについて市長2.指定管理者制度について   指定管理者制度現状

大船渡市議会 2020-12-12 12月12日-03号

その一方で、私は平成25年の第3回定例会で当時の教育委員会に対しまして、被災地における教育環境整備及び学習支援現状についてという通告をいたしました。その主眼は学びの部屋事業であります。陸前高田や住田町で実施していた事業で、大学や民間団体と連携し、教育委員会が協力して、小学校、中学校、仮設住宅等を活用して放課後や週末などに学習支援を行うというものであります。 

金ケ崎町議会 2020-12-10 12月10日-04号

現状それから改正の狙い。 ○議長伊藤雅章君) 水処理センター所長。 ◎水処理センター所長渡邊学君) お答えいたします。 この給水工事指定店になりますけれども、これは一般家庭とか工場及び宅内のほうで水を使うために、道路に入っている本管から分岐をして、水道メーターを設置して、あと建物内で水道を使うための工事、これらをするために町の指定店となるものでございます。

金ケ崎町議会 2020-09-10 09月10日-04号

統一になった際には、かなり大幅な増額が予想されることもありますので、そういった際も含めて、やはり基金を一度に活用するのではなく、そういった部分も含めて計画的に活用したいと考えておりますので、現時点では現状を維持していきたいと考えております。 以上です。 ○議長伊藤雅章君) ほかに質疑ありませんか。           〔「なし」と言う人あり〕 ○議長伊藤雅章君) 質疑なしと認めます。

金ケ崎町議会 2020-09-05 09月05日-02号

しっかりとやっていたところもあるわけですけれども、現状として43の自主防災状況はどういう状況なのか。そういう意見をいただいたということは、結局やり方がわからない、手法がわからない、何をやればいいかわからない、だからやっていないのだと。防災訓練担当になったけれども、何をやればいいのというところの発言が聞こえてくるのかなと思うのですが、その状況はどうなっているのでしょうか。

滝沢市議会 2020-06-26 06月26日-議案質疑・討論・採決-05号

その辺今後担当部課のところで検討を図っていくという、補助金要綱も含めながら、その辺りというのは前から質疑なり答弁もいただいているところでありますけれども、それはやはり速やかに、集落なり地域現状に合わせたような仕組みづくりというのが早急に必要だというふうに私は思いますけれども、その辺のお考えをお聞きいたします。 ◎市民環境部長齋藤誠司君) 議長。 ○議長日向清一君) 齋藤市民環境部長