4380件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金ケ崎町議会 2026-09-04 09月04日-01号

支援隊は、いきいき岩手支援財団からの助成を得て活動しているとのことである。支援隊のある方は、「支援隊高齢化もあり、この助成がなくなった以降の活動継続が心配である」と述べていた。 以下、質問する。 (1)、住民団体活動があるマツムシソウマイサギソウなど、千貫石地区植物を天然記念物に指定すべきと考えるが、いかがか。 

大船渡市議会 2023-12-11 12月11日-02号

このような状況を踏まえ、国において、昨年12月、70年ぶりに改正された漁業法では、適切な資源管理水産業成長産業化を両立させることを大きな柱とし、科学的な根拠に基づき、資源維持、回復させることとしており、これは地域の実情を訴え、継続した要望活動を実施してきた一つ成果と捉えているところであります。  

大船渡市議会 2021-09-12 09月12日-03号

実際に地区の運営や活動支援に当たられている方々の実例を示した講演は説得力があり、終了後のアンケートによりますと、住民同士話し合いが基本であることを再認識した、自分たちで考えて合意を目指すことが改めて重要と感じた、今後の活動の参考にしたいなど、ほぼ全員の方から同様の意見が寄せられ、住民方々主体となり、活動することの必要性を御理解いただいたと考えております。  

大船渡市議会 2021-06-21 06月21日-04号

現在市内では、市の施設民間施設などを利用し、88カ所でお茶っこ会や囲碁、将棋、手芸などの趣味活動、体操スポーツなどの健康づくり活動が行われております。  また、開催の頻度は、週5回から週1回、月1回までさまざまで、1回当たりの時間はおおむね2時間程度となっております。対象者は、地域住民とするところが多く、60歳以上などの年齢要件を設けているところもあります。  

大船渡市議会 2020-12-17 12月17日-05号

ディーゼル車もあっての大型の資格、あるいは2種免許の資格等々出てくるとは思いますけれども、民間の声、あるいは資格等、教習所、あるいはそういったところとのお話し合いも踏まえて、今後若い人たち、地元の人たち就職につながるような声もあると思いますので、経験もまた積まなければいけないと思いますので、ディーゼル車が多い中でガソリンということだと思うのですけれども、そういったところも踏まえながら、将来の就職活動

奥州市議会 2020-12-14 02月14日-01号

現状課題について市長2.森林行政について (1) 森林経営現状課題について (2) 松くい虫対策について市長187番  千葉康弘1.ふるさと納税について   ふるさと納税の拡充について市長2.スポーツ少年団等活動支援について   スポーツ少年団中学校部活動に対する補助の現状課題について市長 教育長191番  小野 優1.部活動の在り方について (1) 活動時間の検証や総括、今後の進め方

大船渡市議会 2020-12-12 12月12日-03号

当市では、市を取り巻く多様な変化に柔軟かつ的確に対応するため、総合計画の施策の一つ市民参画協働推進を掲げ、市民地区主体的な活動促進に向け、さまざまな環境づくりを進めてまいりました。このうち大船渡市民活動支援センターは、震災後多くの市内外市民団体等活動する中、市民活動活性化地域コミュニティー維持再生等を図るために創設したものであります。

金ケ崎町議会 2020-12-10 12月10日-04号

この報酬のほかに活動実績なり成果実績報酬が加算をされると、これは国からの交付金になるわけでございますけれども。ですので、その活動をできるだけ活発にしていただければいただくほど国からの報酬がふえるということになろうかと思いますので、そういった形で報酬をふやす方策をとっていきたいと考えております。 ○議長伊藤雅章君) 9番、千葉正幸君。

大船渡市議会 2020-09-26 09月26日-05号

また、その会議の中では、例えば震災後これまで伝承し続けてきた、民間の工場の一角をお借りして伝承し続けてきた、そういう活動をしてきた方々もおられるわけですけれども、そういった取り組みをされて、今なお防災観光センターのほうでも適宜活動しているようでございますが、そういった方等との意見といったものはお聞きになられましたか。 ○議長熊谷昭浩君) 防災管理室次長

金ケ崎町議会 2020-09-10 09月10日-04号

それと、今回の研修に対して2名を派遣するということで、今年度急遽決まった部分もございまして、今まで自主防災とかでいろいろともう活動しているというところもございまして、一応荒巻地区改断地区のほうをこちらのほうで選定して、どうですかというような問いかけで行っていただくことにしているという中身でございます。

大船渡市議会 2020-09-06 09月06日-01号

さらに、地区における地域助け合い協議会活動支援を行い、高齢者支援に努めたほか、平成29年度に策定した大船渡高齢者福祉計画・第7期介護保険事業計画に基づき高齢者一人一人が住みなれた地域で安心して生活できる体制づくりに努めたところでございます。  125ページをお開き願います。簡易水道事業特別会計でございます。128ページをお開き願います。④、歳出事項別説明書をごらん願います。

滝沢市議会 2020-06-26 06月26日-議案質疑・討論・採決-05号

◆12番(齋藤明君) やはり地域活動拠点となるというようなことで、そういう面では大事なソフトというか、ハード事業のことなわけと思いますが、地域ではそれぞれ待って場所の確保なり、独自予算というか、そういった面を見ながら背景としてきたと思いますが、そういった面の地域へのそういうことは大変シビアな話になるわけですが、待たせておったというようなこともあると思いますが、差し支えなければ活動センター場所はどこなのか

大船渡市議会 2020-06-25 06月25日-05号

その中で、この施設地域住民地区内外活動あるいは交流拠点だということが一つありました。その中には、BMXであるとか、スキューバダイビングであるとか、仕事体験プログラム等来訪者も来て交流をするということと、それから宿泊施設利用料などの収益事業も入っているということでした。それでお伺いしたいのですけれども、この施設を運営する主体はどこが担うのかということについてお伺いしたいと思います。