42件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大船渡市議会 2017-09-01 平成29年  第3回 定例会-09月01日−議案上程説明、審議決定−01号

1、変更の理由、増舘漁港防波堤本体の復旧に当たり、当初岩盤線が確認できなかったことから暫定値としていた防波堤の本体幅について、発注後の詳細な水中調査及び構造計算の結果、計画していた本体幅より狭くしても防波堤としての機能を果たすことが確認できたことから、これに係る変更を行ったものでございます。  2、変更の内容、646万8,120円の減額。

大船渡市議会 2017-03-16 平成29年  第1回 定例会-03月16日−審議決定−05号

◆14番(船野章君) 今次長の答弁聞いて、おかしいなと思ったのですけれども、つまり構造計算間違ったということですよね。極論からいえばそういうことに、次長、なってしまうのだと思うのです。文科省基準をクリアしていなかったということになりますよね。構造計算間違っていましたというのなら、それでもいいでしょう。間違ったのですから。

雫石町議会 2016-12-12 平成28年 12月 定例会(第7回)-12月12日−議案質疑・討論・採決−05号

この時点で耐荷重について精査ということが出ていますので、40年ということを考慮しますと、その40年分の劣化したということは数値化されて構造計算に入っていたのかどうかということが一つのポイントだと思います。先ほど課長の答弁聞いていますと、早稲田と県のほうには連絡をしたということですが、私は町の責任が100%あるとは思っておりません。

北上市議会 2015-05-19 平成27年  5月 臨時会(第205回)-05月19日−01号

この条例は、建築基準法等の関係法令の改正に伴い、建築物に関する構造計算適合性判定の審査を市が行う必要がなくなったことから、当該審査に係る手数料を廃止するとともに、長期優良住宅建築等計画の認定の申請提出書類について登録住宅性能評価機関による適合証のかわりに住宅性能評価書による手続が可能となったことから、その場合の手数料を新たに定めようとするものであります。

花巻市議会 2015-03-06 花巻市議会 会議録 平成27年  3月 定例会(第1回)-03月06日−05号

別表中(1)戸籍等関係の表11の項は、建築基準法の一部改正に伴い、建築物に関する構造計算適合性判定手数料を廃止するものであります。  同表12の項及び13の項は、同法の一部改正に伴い、引用条項を整理するものであります。  同表21の項及び22の項は、住宅の品質確保の促進等に関する法律施行規則の一部改正に伴い、長期優良住宅建築等計画認定申請手数料を改めるほか、所要の整理を行うものであります。  

花巻市議会 2015-02-27 花巻市議会 会議録 平成27年  3月 定例会(第1回)-02月27日−01号

条例は、建築基準法等の一部改正に伴い、建築物に関する構造計算適合性判定手数料等について所要の改正をしようとするものであります。  次に、議案第8号は、花巻市道路占用料徴収条例の一部を改正する条例であります。  本条例は、道路法等の一部を改正する法律施行に伴い、所要の改正及び最新の地価水準に即した道路占用料の額に改定しようとするものであります。  

一関市議会 2015-02-17 第51回定例会 平成27年 3月(第1号 2月17日)

本案は、住宅の品質確保の促進等に関する法律に基づく住宅性能表示制度の改正に伴い、長期優良住宅建築等計画の認定に係る手数料を改正するほか、建築基準法の改正に伴い、建築確認申請等に対する審査に係る構造計算適合性判定に要する手数料を廃止するなど、所要の改正をしようとするものであります。  次に、議案第21号、一関市公園条例の一部を改正する条例の制定について、提案理由を申し上げます。  

宮古市議会 2015-02-16 平成27年  3月 定例会-02月16日−01号

議案第19号 宮古市手数料条例の一部を改正する条例でございますが、長期優良住宅建築等計画認定手数料について、住宅性能評価書を添付して長期優良住宅の認定申請をする場合の手数料の額を定めるとともに、建築基準法の改正により構造計算適合性判定制度が見直されたことに伴い、建築物に関する構造計算適合性判定手数料を廃止しようとするものでございます。  次に、20-1ページをお開き願います。  

北上市議会 2014-03-20 平成26年  3月 定例会(第194回)-03月20日−05号

この条例は、県内同一手数料とされている長期優良住宅、低炭素建築物の認定申請に係る構造計算適合性判定の手数料と低炭素建築物新築等計画の認定申請に係る手数料岩手県手数料改定に伴い、一部改正しようとするものであります。  なお、施行日は平成26年4月1日としようとするものであります。  

宮古市議会 2014-02-17 平成26年  3月 定例会-02月17日−01号

◆13番(松本尚美君) ぜひ今後も、特に町なかはそういったリスクが高いし、数が多い少ないにしても、近接の部分はリスクをしょうということですから、業者任せではなくて、そういった業者が保険に入って対応するということが原則なんでしょうけれども、よろしくお願いをしたいのと、もう一つちょっと疑問だったのは、西ヶ丘の下水道のくいの径とか、構造計算上といいますか、荷重、N値も含めて、そういった部分で使えなかったのかなというふうには

宮古市議会 2013-05-22 平成25年  6月 定例会-05月22日−01号

建築住宅課長(中洞悟君) 議員さんのおっしゃるとおり山口保育所のときにはいろいろ問題が……      〔「山口公民館」と呼ぶ者あり〕 ◎建築住宅課長(中洞悟君) すみません、山口公民館、21年度の工事でございますけれども、この場合、先ほど申し上げましたとおり、当初構造計算の下請の方との行き違いで、大断面集成材と木造トラスの部分で違いがございまして、その場合市といたしましては公共建築物等検討会議というのが

紫波町議会 2013-03-05 平成25年  3月 定例会(3月会議)-03月05日−03号

現在は実施計画に入っておりまして、9月の工事着工を目指し、構造計算工事に必要な詳細な図面の作成作業を進めているところでございます。また、提出されました基本設計書については、役場庁舎建設審議会においてご審議をいただきまして、案の段階で一度意見交換会を行いましたが、女性団体連絡協議会など7団体への説明会を2月から3月にかけて開催をいたしておる現状でございます。  

紫波町議会 2013-03-01 平成25年  3月 定例会(3月会議)-03月01日−01号

現在は実施計画に入っておりまして、9月の工事着工を目指して、構造計算工事に必要な詳細な図面の作成作業を進めておるところでございます。  以上、町政についての報告とさせていただきます。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △会議録署名議員の指名 ○議長(武田平八君) これより本日の議事日程に入ります。  日程第1、会議録署名議員の指名を行います。  

花巻市議会 2012-12-17 花巻市議会 会議録 平成24年 12月 定例会(第4回)-12月17日−06号

別表(1)戸籍等関係の表11の項は、建築物に関する構造計算適合性判定手数料を定めるものでありますが、判定を行う建築物の床面積を1,000平方メートルから500平方メートルに改めるものであります。  同表21の項は、長期優良住宅建築等計画認定申請手数料を定めるものでありますが、構造計算適合性判定を行う建築物の床面積を1,000平方メートルから500平方メートルに改めるものであります。  

花巻市議会 2012-12-04 花巻市議会 会議録 平成24年 12月 定例会(第4回)-12月04日−02号

県の要領、要綱が7月に一回改正されまして、それまでは昭和56年の建築基準法が改正された後の建物については基本的には設置してよいと、それ以前のものについては耐震診断をしながら進めてくださいという要綱でしたけれども、改正されまして、すべての建物において構造計算をしなさいと、太陽光パネルを乗せることによって建物に負荷がかかることから、構造計算をつけて補助金申請をしてくださいと一つは変わりました。  

大船渡市議会 2011-09-27 平成23年  決算審査特別委員会-09月27日−各款質疑−02号

今まで設置されておりました防波堤につきましては、いわゆる波浪の、波の圧力に対応するということで構造計算をして設計しておるものでございます。津波について、今後これから災害査定等行われるわけですけれども、その中で津波についてどのように考えていくかということを検討しながら、国、県と協議しながら構造について検討させていただきたいと思います。   以上でございます。 ○委員長(畑中孝博君) 森委員。

紫波町議会 2011-08-10 平成23年  8月 定例会(8月会議)-08月10日−01号

従来から耐震という問題に出てきますのが、昭和56年以前の建物について、構造基準が不足だったということで、耐震性がないということで耐震改修等を行っておりますけれども、今回新しく建てるものにつきましては、現在の耐震基準に基づきまして構造計算をした上で建てるものでございますので、耐震的には全く問題ない建物になっております。  以上でございます。 ○議長(武田平八君) 19番議員