1647件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

一関市議会 2019-06-24 第70回定例会 令和元年 6月(第4号 6月24日)

東京大学教授鈴木宣弘氏は、BSEの規制撤廃や成長ホルモン剤の使用など二重に不安を抱える米国産牛肉であることを指摘しております。  月齢制限の全面撤廃は、日米FTAの露払いであると畜産関係団体や農家からも批判の声が高まっております。  今大変な状況に入っています。  日本の農業、とりわけこの一関市の最も基幹産業である農業、農家に及ぼす影響ははかり知れません。  

一関市議会 2019-06-21 第70回定例会 令和元年 6月(第3号 6月21日)

80代男性が運転する車が暴走し、母子が犠牲となった東京都池袋の事故。  福岡市では、同じく80代の男性が運転するワゴン車が猛スピード交差点に突入、周辺一帯で5台の車が衝突し、運転していた男性ら2人が亡くなりました。  このように、子供を巻き込んだ事故高齢者による事故が最近頻繁に報道されております。  

一関市議会 2019-06-20 第70回定例会 令和元年 6月(第2号 6月20日)

これまでの取り組みにつきましては、東京名古屋、あるいは大阪で開催されております自動車関連企業を中心とする産業展、あるいは企業との情報交換会に私が出席いたしまして、当市の立地環境について広く情報発信するなど、岩手県岩手県企業誘致推進委員会などの関係機関と連携して企業誘致に努めてきたところでございます。  

一関市議会 2019-06-18 第70回定例会 令和元年 6月(第1号 6月18日)

議長(槻山隆君) 去る6月11日、東京国際フォーラムで開催されました、第95回全国市議会議長会定期総会において、当市議会からは、石山健君が議員30年以上、千葉幸男君が議員20年以上、小山雄幸君が議員15年以上、岩渕善朗君が議員10年以上、以上4名が表彰されました。  表彰状伝達のため、暫時休憩します。

二戸市議会 2019-03-14 03月14日-委員長報告・質疑・討論・採決-07号

東京での最低賃金時給985円、一方岩手県では762円でございます。同じ労働をしても、住む場所に、働く場所によって金額が違うという地域ごとの最低賃金制度を設けているのは、世界ではたった4カ国だけであります。世界の常識は最低賃金の全国一律ということであります。また、日本最低賃金の水準は国際的に見てもかなり低い状況になっています。

二戸市議会 2019-02-28 02月28日-議案質疑-05号

2018年の改定による地域最低賃金は、最も高い東京で時給985円、本岩手県では762円、最も低い地方は761円です。毎日フルタイムで働いても月11万~14万円の手取りにしかなりません。時間額で224円にまで広がった地域格差は、労働力の流出を招き、地方の高齢化と地域経済を疲弊させる大きな要因になっています。地域経済を再生させるうえでも、地域格差の是正と最低賃金の大幅な引き上げが必要です。 

一関市議会 2019-02-25 第69回定例会 平成31年 3月(第4号 2月25日)

これが本当に東京電力の言う合理的理由になるのでしょうか。  東京電力とは損害賠償に対して定期的な協議を実施していると思いますが、現在までの協議経緯及び今後の協議の方向性について所見を伺います。  3点目は、認知症対策について伺います。  当市では認知症サポートの養成など、各種の認知症対策の事業を実施しています。  

一関市議会 2019-02-21 第69回定例会 平成31年 3月(第2号 2月21日)

当市を訪れた海外、国内観光客対応は重要ではありますが、それ以上に重要なことは、まずは一関市に来ていただく仕組みを進めることであり、世界遺産を有する平泉町との連携強化を進め、ラグビーワールドカップ、東京オリンピックという千載一遇の絶好の機会を生かす取り組みを強力に進めるべきと考えますが、市長の考えを伺います。  

一関市議会 2018-12-10 第68回定例会 平成30年12月(第4号12月10日)

市内の消費循環の促進とそのための魅力ある商店街の復活を目指し、4年間で20店舗の誘致を目標に取り組む中で、若年層の吸収力が高い事務職の誘致を目指した結果、1年目、2年目は結果が出ませんでしたが、3年目に東京からIT企業が進出し、平成28年4月以降、13社のIT関連企業が進出することになり、337名の事務職の雇用が生まれようとしています。  

一関市議会 2018-12-07 第68回定例会 平成30年12月(第3号12月 7日)

その中で、進んでいるところ、よかったという東京多摩市とか、あとは秋田市は理念条例ではあるのですけれども、これをやることによって、いろいろな業界が労働基準、あるいはそういうあるべき姿ということの認識を新たにしたという意味で、賃金効果はないにしても、業界の方々がもう一度確認したということについては意味があったということがこの中にも書かれていることだと思いますので、ぜひ、無理して年内に最終結論を出す必要

花巻市議会 2018-12-05 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月05日−04号

岩手県では、ILCを誘致していますし、また来年はラグビーワールドカップが開催されますし、2020年には東京オリンピックがあります。花巻空港を利用して多くの海外旅行者も花巻市に入ってきます。多様性を尊重し、全ての人が差別なく自分らしく生きていけるまちづくりを目指すべきと思います。そこで、1つ目、本市の取り組みについてお伺いをいたします。  

一関市議会 2018-12-04 第68回定例会 平成30年12月(第1号12月 4日)

本案は、平成23年東北地方太平洋沖地震により発生した東京電力株式会社原子力発電所事故に起因する放射性物質による影響対策に要した費用のうち、平成24年度から平成26年度までに実施したものに係る損害賠償請求に関し、あっせんの申し立てを行った原子力損害賠償紛争解決センターから和解案の提示を受け、東京電力ホールディングス株式会社和解しようとするものであります。  

花巻市議会 2018-12-04 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−03号

また、国では平成29年に国のまち・ひと・しごと創生総合戦略について総点検を行い、2060年に1億人程度の人口を確保する中長期ビジョンに掲げた4つの基本目標について、特に2つ目の地方への新しいひとの流れをつくる、いわゆる東京一極集中の是正がマイナスとなっているほかはおおむね順調に推移しているとし、今後はそれぞれの世代にあわせた対策を講じて目標の達成に取り組むこととしております。  

花巻市議会 2018-12-03 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月03日−02号

これは多分東京以外はもうそうだと思いますけれども、それで手をこまねいているわけではないというのはわかりますけれども、やはりそれはどうにかして、要するにふやさなくても減らさないようなことをしなければいけないと思います。例えばいろいろな施設つくっても、使う人がだんだん減っていくのであれば、それは困ったものです。