4416件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金ケ崎町議会 2024-12-09 12月09日-03号

一般町民方々は、この瞬間まで値上げ条例が今回決まるということを知らないというふうに思います。これは、私がこの間実施してきたアンケートにも、こういうふうな答えがたくさん返ってきております。きのう現在で、私のアンケートですからあれですけれども、75%の方々反対だと。やむを得ず賛成というのが11%ぐらいで、その他の人たちはわからないと、そういう回答が返ってきております。

大船渡市議会 2023-12-11 12月11日-02号

まずもって、本日大勢の傍聴者方々が見えられ、そして市政に絶大な関心を持っておられる方々がこんなにもたくさんいらっしゃるということに敬意と感謝を申し上げるものでございます。  私は、今次の定例会に当たり、少子化対策における当市の姿勢について、それから先日示されました防災計画の諸問題についての2つの項目について通告したところでございます。  

金ケ崎町議会 2023-06-05 06月05日-01号

18歳未満均等割減額は、このような方々を励ますことになると考える。 以下、質問する。 (1)、2018年度の繰越金は幾らになる見込みか。また、ことしの4月末の基金は幾らか。 (2)、今年度の国保税を減額すべきと考えるが、いかがか。 (3)、国保以外の医療保険料は、所得割使用者5割負担)のみであり、家族が何人ふえても変わらない。国保は、家族数により保険料が変わる。

大船渡市議会 2021-09-12 09月12日-03号

実際に地区の運営や活動支援に当たられている方々の実例を示した講演は説得力があり、終了後のアンケートによりますと、住民同士話し合いが基本であることを再認識した、自分たちで考えて合意を目指すことが改めて重要と感じた、今後の活動の参考にしたいなど、ほぼ全員の方から同様の意見が寄せられ、住民方々が主体となり、活動することの必要性を御理解いただいたと考えております。  

大船渡市議会 2021-06-21 06月21日-04号

組織を立ち上げることが目標でもゴールでもありませんので、立ち上がった組織を継続的に運営していくということが今後求められていくものであり、この活動を継続していく中で、高齢者の方を含めて参加者がふえていく、働いている方、または退職された方々参加がふえていくのを今後目指していきたいというふうに考えております。

金ケ崎町議会 2021-06-07 06月07日-03号

多分これから来る観光客や何かの方々も、外国人を含めて、いわゆる携帯やカードで支払うという、そういう時代になると思うのですけれども、本町の場合、そういうものに対応する体制をどうしようとしているのか、その辺をお伺いします。 ○議長伊藤雅章君) 副町長。 ◎副町長小野寺正徳君) お答えします。 町の施設という意味であれば、キャッシュレス化はまだ進んでおりません。

大船渡市議会 2020-12-17 12月17日-05号

非正規の職員ですが、非常勤職員臨時職員、それから当市には嘱託職員という立場の方もいらっしゃいますけれども、復興最盛期の平成23年度、これらの方々が210人おりましたけれども、この方々については現在182人ということで、復興事業の収束に伴いまして若干減少はしておりますが、ほぼ横ばいでこちらも推移しているところでございます。  

金ケ崎町議会 2020-12-10 12月10日-04号

◆7番(阿部隆一君) この異年齢学級複式学級は、十分保護者方々話し合いをして、あと先生方話し合いをして実施していただきたいというふうに思います。また、その再編計画に基づく統合については、来年度は議論する必要はないということなのでしょうか。それとも、来年度から統合に向けて話し合いを進めていかなければならないというふうに考えているのでしょうか、お伺いします。 ○議長伊藤雅章君) 教育次長

金ケ崎町議会 2020-12-06 12月06日-02号

実際そのときに集まった方々というのは、スタッフも含めて50人程度ではございましたけれども、若い方々も来ていただきまして、それなりのイベントの意味というのはあったのかなというふうには思っております。 

大船渡市議会 2020-09-26 09月26日-05号

今回改正を要する部分につきましては、地方公務員法改正に対応するものでございまして、今議員さんがおっしゃいました禁固以上の刑に処せられという部分ではございませんで、成年後見人成年後見人を要する方々についての条項でございます。  従前これらの方々につきましては、地方公務員法規定によりまして、市の条例でも職員となり、又は競争試験選考を受けることができないという規定がございました。

滝沢市議会 2020-07-30 07月30日-議案説明・質疑・討論・採決-01号

サーモメーター等につきまして、市の健康診断等のときのために既に何台か購入しておるのですが、いわゆる集会施設市民の方やそのほかの方々が集まるところに、どういった形でサーモメーターを置くかというのは、まだ運用方法はよく固まっておらないことから、まずはビッグルーフでいろんな運用方法を研究してみましょうというところからのスタートになります。 

大船渡市議会 2020-06-25 06月25日-05号

それで、あとはこの事業者が中核となりまして、県の農業関係の公の機関の方々とか、民間のいわゆる出口になるのではないかと思われる方々と連携しながら、このソフト事業を市も関与して推進するという仕組みでございます。 ○議長熊谷昭浩君) 市長。 ◎市長戸田公明君) メリットについて申し上げますけれども、被災跡地の利活用、この立地場所は、浦浜地区のあの三角形部分であります。