126件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宮古市議会 2021-02-25 02月25日-02号

款土木費、2項道路橋りょう費浄化槽排水対策は、関係機関との調整に不測の日数を要し、年度内の完了が見込めないことから予算を繰り越すものでございます。 道路施設等長寿命化修繕は、昭和館前歩道橋の修繕工事について、前倒しで国庫補助が採択されたことから今回の補正予算に計上し、予算を繰り越すものでございます。 

釜石市議会 2020-12-16 12月16日-03号

しかしながら、両町内会が利用する集会所用地としては、広い敷地面積駐車場を確保する場所が必要でありますが、現状においては、町内会から要望されている用地以外に適地がないことから、土地のかさ上げ排水対策などの安全対策を講じる中で、避難施設としても活用できる施設整備を検討してまいります。 ○議長(木村琳藏君) 保健福祉部長。  

花巻市議会 2020-12-07 12月07日-02号

上越市で行っております中山間地域振興作物生産拡大事業は、市内全域が中山間地域に指定されていることから、花巻市とはその点事情が違いますが、中山間地域農地の荒廃を防ぎ、振興作物の作付をするため排水対策、土壌改良、種苗の購入経費等に対する支援のようであり、当市においては、花巻水田農業ビジョンで定めている地域振興作物について、国の産地交付金による支援に加え、花巻農業協同組合連携し、農事組合法人等の営農団体

釜石市議会 2020-09-08 09月08日-02号

1つは、釜石市庁舎建設検討委員からの提言書から、水害への備えとして、十分な排水対策の課題が出されている場所でもあります。 新庁舎は、災害時の防災拠点施設として、高台の敷地重要度係数1.5の耐震構造により計画し、災害時には業務継続性を高める新庁舎敷地全体を活用した災害対応計画や自立した設備等整備を図り、一時避難場所としての機能を有する安心・安全な施設として整備する計画であります。 

釜石市議会 2020-08-31 08月31日-01号

盛土崩壊の原因につきましては、ただいま御説明申し上げましたとおりでありますが、今後、進める復旧工事におきまして、報告書に記載されております背後斜面からの湧水など排水対策を実施する際の留意事項等提言を踏まえ、近年台風や豪雨が頻発している気象状況にあることから、排水性を十分に考慮した工法を用いることを基本としてまいりたいと考えております。 

北上市議会 2019-09-10 09月10日-02号

県の工業用水供給についてどのように進められているのかとともに、市の排水対策取り組みについても同様な対策と思いますが、どのような計画となっているのか教えてください。 3項目め、きたかみ就労支援共同住宅建設等促進事業について。募集を開始し間もないのですが、現時点の進捗状況を伺います。 4項目め児童虐待防止について。

雫石町議会 2019-09-05 09月05日-一般質問-02号

とあわせて、JA新いわての事業により、水田用給水栓自動開閉装置を併用している生産者もいることや、そのほかビニールハウス内の温度や湿度を観測、記録する機械や食味センサーつきコンバインGPS機能つき田植機トラクター等、多様かつ高機能なものを活用している事例もあり、町内生産者においてもスマート農業に関する機運が高まっているものと感じておりますし、あわせて議員ご指摘のとおり、圃場の大区画化水田の用排水対策

金ケ崎町議会 2019-03-06 03月06日-03号

ただ、その面積をこなしたいがために、例えば畝間、株間を通常よりも多目にとるとか、水田に植えるものですから、排水対策をよく考えないで植えてしまったとか、そういうところが多くて、面積は今30町歩ほどですけれども、なかなか収量が追いつかないというところでございます。

釜石市議会 2019-03-05 03月05日-02号

建設に当たっての条件としましては、平成29年8月に新市庁舎建設検討委員会から提出された提言書において、天神町の旧釜石小学校跡地建設するための条件として、出入り口となる市道只越天神町線の信号機設置を含めた交差点整備水害備えとしての十分な排水対策、サブアクセス路となる天神町3号線の道路改良の3項目について示されておりましたが、これらについては、現在進めている関係機関との協議の中で解消できるものと見込

滝沢市議会 2018-03-07 03月07日-一般(代表)質問-02号

次に、河川砂防雨水排水整備についてでありますが、市内を流れる河川雨水排水氾濫による浸水被害を未然に防止するため、仁沢瀬川外山排水路、市兵衛川等の河川改修事業、また下水道事業による巣子地区の国道4号拡幅関連雨水排水施設整備大釜地区浸水対策調査業務を進めておりますが、昨年の巣子川越水に伴う内水氾濫による浸水被害の発生を受け、市民安全安心の確保のため、計画的な河川整備雨水排水対策事業

宮古市議会 2018-02-19 02月19日-01号

また、路体盛土工排水対策のため地下排水工増工するものでございます。 次に、内訳及び金額についてご説明いたします。 トンネル支保工変更により2,161万6,830円の増額電圧降下対策設備追加設置により266万6,731円の増額汚泥処分実績による数量の変更により485万4,425円の減額。路体盛土工及び地下排水工増工により551万2,111円の増額