245件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

一関市議会 2019-09-26 第71回定例会 令和元年 9月(第5号 9月26日)

設備及び運営に関する基準を定める条            例の一部を改正する条例の制定について 日程第26 議案第60号 一関市特定教育保育施設及び特定地域保育事業の運営に関す            る基準を定める条例及び一関市子どものための教育保育に関す            る利用者負担額を定める条例の一部を改正する条例の制定につい            て 日程第27 議案第61号 一関市復興産業集積区域

一関市議会 2019-09-02 第71回定例会 令和元年 9月(第4号 9月 2日)

一日も早い復旧、復興をお祈り申し上げます。  一政会で視察を行いました武雄市でも甚大な被害が出ております。  重ねてお見舞いを申し上げます。  議長のお許しを得て一般質問の機会を得ましたことに、大変感謝を申し上げます。  通告に従い質問いたします。  どうか当局の明快なる答弁をお願いいたします。  1番目といたしまして、旧岩手県立南光病院土地、建物の利活用について伺います。  

一関市議会 2019-08-29 第71回定例会 令和元年 9月(第2号 8月29日)

これは、平成25年度から平成27年度にかけて、東日本大震災からの復旧、復興に関する事業や統合小学校中学校保健センター、図書館建設などの事業が集中したことが要因であります。  平成30年度末における市債残高は1,029億4,000万円と、平成27年度と比較して100億1,000万円ほど減少しております。  

一関市議会 2019-08-27 第71回定例会 令和元年 9月(第1号 8月27日)

設備及び運営に関する基準を定める条            例の一部を改正する条例の制定について 日程第29 議案第60号 一関市特定教育保育施設及び特定地域保育事業の運営に関す            る基準を定める条例及び一関市子どものための教育保育に関す            る利用者負担額を定める条例の一部を改正する条例の制定につい            て 日程第30 議案第61号 一関市復興産業集積区域

一関市議会 2019-06-28 第70回定例会 令和元年 6月(第5号 6月28日)

具体的には、いわての復興教育プログラム、というのもつくっておりますが、そのプログラムに基づきまして、いきる、かかわる、そなえる、という3つの教育的価値を関連づけた教育活動を推進して、郷土を愛し、その復興、発展を支える人材育成することを目的に、地域安全マップづくりや体験型防災学習などの取り組みを行っていくものであります。  

一関市議会 2019-06-24 第70回定例会 令和元年 6月(第4号 6月24日)

去る6月18日に起きました、新潟県山形県地震におきまして、被災されました方々に対しましてお見舞いを申し上げ、一日も早い復旧、復興を願っております。  さて、1番目といたしまして、花と泉の公園の振興策について伺います。  花と泉の公園は、ぼたん園が平成7年に、そしてベゴニア館が平成12年にオープンし、東北有数の植物園として花泉の象徴となっております。  

一関市議会 2019-06-18 第70回定例会 令和元年 6月(第1号 6月18日)

第4条につきましては、一関市復興産業集積区域における固定資産税の課税免除に関する条例の一部改正でありますが、第2条に規定している適用年の表示を改めるものであります。  3ページとなりますが、第5条につきましては、本年3月に制定した一関市火災予防条例の一部を改正する条例の一部改正でありますが、附則に規定している施行期日の年表示を改めるものであります。  

一関市議会 2019-03-15 第69回定例会 平成31年 3月(第5号 3月15日)

このような中にあって、市長は新たな可能性を拓く新時代のまちづくりに向け、平成31年度施政方針において、ILCを基軸としたまちづくり、資源エネルギー循環型のまちづくり、まち・ひと・しごとの創生、東日本大震災からの復旧復興の4項目に重点を置いて取り組むこととし、これらの重点項目を着実に展開するに当たり、節目の年、将来世代のためにを念頭に平成31年度予算を編成されたところであり、私はその方針に大いに賛同

二戸市議会 2019-03-14 03月14日-委員長報告・質疑・討論・採決-07号

(1)の国の平成30年度第1号補正予算の概要ですが、国は平成30年7月豪雨、平成30年北海道胆振東部地震台風第21号、大阪北部地震などの災害から復旧、復興や、公立中学校等におけるエアコン設置、倒壊の危険性のあるブロック塀対応に必要な経費等について予算措置を講ずるとともに、今後の災害対応等を勘案した予備費の追加を行いました。 

一関市議会 2019-02-22 第69回定例会 平成31年 3月(第3号 2月22日)

未曽有の地震津波災害から徐々に復興が進んでいるものの、いまだ日常を取り戻す状況にない現状にもあります。  この東日本大震災において当一関市は、東京電力福島第一原子力発電所事故による放射能被害がいまだ続き、多くの問題、課題が山積している状況にあります。  8年もたつと、放射能被害に対する意識が年月の経過とともに日々忘れ去られようとしている現状にもあるように感じられます。  

一関市議会 2019-02-21 第69回定例会 平成31年 3月(第2号 2月21日)

次に、3の新たな可能性を拓く新時代のまちづくりに向けて、ILCを基軸としたまちづくり、資源エネルギー循環型のまちづくり、まち・ひと・しごと創生、東日本大震災からの復旧復興の4つを重点項目として挙げられていますが、ILCと資源エネルギー循環型については、新たな可能性を拓く新時代のまちづくりに向かっていくというイメージができますが、まち・ひと・しごと創生と東日本大震災からの復旧復興をあえて新たな可能性

一関市議会 2018-12-04 第68回定例会 平成30年12月(第1号12月 4日)

なお、平成23年の東日本大震災の際には、田辺市より復興支援として職員を派遣していただくなど、既に災害時の支援もいただいているところであり、今回の姉妹都市提携にあわせて災害時相互応援に関する協定締結したところでございます。  次に、国際リニアコライダー計画について、報告を申し上げます。  去る11月30日に日本学術会議の会長宛てに意見書を提出してまいりましたので、その概要について申し上げます。  

一関市議会 2018-09-21 第67回定例会 平成30年 9月(第5号 9月21日)

そして、最優先で取り組むべき施策としては、まち・ひと・しごとの創生と東日本大震災からの復旧、復興を挙げ取り組まれたところであります。  最優先で取り組むべき施策の1つ目のまち・ひと・しごとの創生については、人口減少への取り組みとして、しごとづくり、子育て応援、まちづくりへの対応でありました。  

一関市議会 2018-09-03 第67回定例会 平成30年 9月(第4号 9月 3日)

まだまだ東日本大震災の復旧復興事業のために一関市に泊まって利用している方々もたくさんおられます。  このような状況の中、いろいろな分野のイベントの開催日がバッティングする場合には、宿泊先を確保することが非常に困難であると関係者や団体の方が頭を抱えているという話をよく耳にいたします。  

一関市議会 2018-06-18 第66回定例会 平成30年 6月(第4号 6月18日)

○12番(佐藤敬一郎君) 大阪の地震で被災された方へ同情の意をあらわし、早期の復旧復興をお祈り申し上げます。  14番目に質問をいたします、12番、一政会の佐藤敬一郎でございます。  議長のお許しを得て、一般質問の機会を得ましたことに感謝申し上げます。  通告に従い質問をいたします。  どうか、当局の明快な答弁をよろしくお願いをいたします。  

一関市議会 2018-06-15 第66回定例会 平成30年 6月(第3号 6月15日)

大会1日目は、協議会の定期総会、文部科学省の講話のほか、教育財政学校教育及び生涯学習の3分野にわたる教育研究部会の事例発表、また、アトラクションとして、震災復興、つながる思い、伝える感謝を合い言葉に、一関中学校特設合唱部による合唱、コスモス舞踊研究所による踊り、県立北上翔南高等学校鬼剣舞部による舞を披露し、参加された教育長からは、大変感動したという感想を多数いただいたところであります。