89件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

花巻市議会 2018-12-03 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月03日−02号

そのことを踏まえて、本市におけるこの成年後見制度利用促進基本計画がどの辺まで進んでいるのか、お聞きいたしたいと思います。  2点目、市は法人後見市民後見の支援は非常に重要であり、必要であるというふうにしつつも、なお、この市民後見育成は非常に困難であると、昨年の藤井議員質問に答弁しているわけであります。

花巻市議会 2018-12-01 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-目次

について………………………………………………………………………26   2 小中学校へのエアコン設置について……………………………………………26   3 婚活支援について…………………………………………………………………27   4 農業における高齢化対策について………………………………………………27   ◯ 3番 照井省三君…………………………………………………………………34   1 成年後見制度

北上市議会 2018-09-12 平成30年度  9月 通常会議(第236回)-09月12日−03号

次に、成年後見人、知的、精神発達障害のある方への投票行動の推進について伺います。成年後見人、知的、精神発達など障害のある方が一票を投じることは、自立と社会参加を促す第一歩となります。成年後見人は、精神上の障害により判断能力を欠くと家庭裁判所から後見開始の審判を受けた方で、成年後見人が財産管理等を行うわけです。

釜石市議会 2018-06-20 平成30年  6月 定例会(第2号)-06月20日−03号

成年後見センターの設置に向けた取り組み状況と設置時期の見通しについての御質問でございました。  成年後見制度は、障がいや認知症等により判断能力が不十分な方々の金銭や財産管理、介護などの福祉サービス施設に入所するための契約財産の分割協議を行う場合に、本人にかわり契約を結んだり、意思決定の支援をする制度であります。  

釜石市議会 2018-03-13 平成30年  3月 予算特別委員会-03月13日−03号

◆遠藤委員 事業の中で、成年後見制度についても啓発していきたいという趣旨だろう。その中で、地域における市民後見人の活動推進を図るということだが、③市民後見人の位置はどういったことなのか。④該当する人が何人いるのか。⑤該当するにしても、個人情報を守ってもらわなければならないし、重要だと思うが、市民後見制度について説明願いたい。⑥成年後見人支援事業との絡みはどういったものか。

一関市議会 2018-02-26 第65回定例会 平成30年 3月(第4号 2月26日)

このほか、認知症により徘回等のおそれがある方とその御家族への支援として、行方不明時に関係機関と連携して早期の対応が図られるように、警察署地域包括支援センターなどの関係機関の中で情報共有をする徘回高齢者SOSネットワーク事業の充実と周知を図っていくほか、認知症などにより判断能力が不十分となった方の権利を擁護するため、成年後見制度の利用促進に努めてまいりたいと思います。  

花巻市議会 2017-12-06 花巻市議会 会議録 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月06日−04号

ここで質問となりますけれども、1件目の成年後見制度についてのうちの1つ目、本市における成年後見制度の利用状況と今後の課題についてお伺いいたします。  次の質問になりますが、国においては平成28年4月に成年後見制度の利用の促進に関する法律成立し、翌月の5月に施行されております。

花巻市議会 2017-12-01 花巻市議会 会議録 平成29年 12月 定例会(第4回)-目次

……………………………………………………………………………102  一般質問…………………………………………………………………………………102   ◯  2番 増子義久君……………………………………………………………102    1 行政組織とガバナンスについて……………………………………………102   ◯  9番 藤井幸介君……………………………………………………………112    1 成年後見制度

北上市議会 2017-09-12 平成29年度  9月 通常会議(第225回)-09月12日−02号

専門職だけでの後見制度では対処できなくなるおそれがあることから、厚生労働省より後見制度整備等にかかわる体制整備を行うことがうたわれているが、その中には市民後見制度育成及び活用については市町村主体となり、地域ニーズ等の実態を把握するとともに、その地域に合った取り組みが重要と通達されていますが、当市としてはどのようなお考えか、お示し願いたいと思います。  

北上市議会 2017-03-07 平成29年度  3月 通常会議(第230回)-03月07日−03号

次に、エンディングプランのサポートについてでありますが、身寄りのない方から亡くなった後の不安についての相談につきましては、年に一、二件程度、相続等の相談を受けることがあり、本人の意向等を十分聞いた上で、任意後見制度など、解決に必要な情報を提供しております。  

北上市議会 2016-12-06 平成28年度 12月 通常会議(第216回)-12月06日−02号

この制度は、日ごろ接する機会は非常に少ないわけですが、実態は認知症といった高齢者のみならず、知的あるいは精神障害など、判断能力が不十分な人も含めて法的に保護しなければならない対象者がふえ続けており、最近の報道記事には今の後見制度そのものに対する問題提起や、市民後見人といったサポート体制の拡大策の必要性などが求められております。

紫波町議会 2016-09-16 平成28年  9月 予算決算常任委員会(9月会議)(2)-09月16日−02号

本来であれば、成年後見制度後見人をつけるのが本来の姿ではございますけれども、やはり、今の段階では後見人に係る費用がちょっと大きいものですから、なかなかつけられないという現状がございます。  今後、こういった成年後見制度がもっと使いやすいものになっていくことを行政としては望んでいるところでございます。以上でございます。 ○藤原[栄]委員長 佐々木委員。

紫波町議会 2016-03-14 平成28年  3月 予算決算常任委員会(3月会議)(2)-03月14日−01号

それから、65ページの扶助費の成年後見制度利用支援事業助成費とありますが、裁判所の手続にかかわる費用の助成ということですけれども、障害を持っている家族を抱えて、子どもさんとかになるんですけれども、年々、年齢を重ねていくと、やはり親が50代ぐらいになったときにちょっと考えが始まるようです。そのときの費用ということですが、これは割合負担とかはどういうふうになっているか、お聞きしたいところです。

花巻市議会 2016-03-11 花巻市議会 会議録 平成28年  3月 予算特別委員会-03月11日−04号

関連して、今いろいろと話題になっています成年後見制度について、花巻市ではどのように取り組む方針なのかお伺いいたします。 ○副委員長(藤原伸君) 平賀長寿福祉課長。 ◎長寿福祉課長(平賀公子君) 成年後見制度につきましては、親族等が成年後見制度を利用して申し立てすることができないという場合に、市長が成年後見制度を申し立てることができる仕組みがございまして、平成17年度から実績がございます。

宮古市議会 2015-10-02 平成27年  9月 定例会-10月02日−03号

それから、この認知症と重大な関係があると思うんですが、前にも聞いたことがあったんですが、青年後見制度利用助成金でございますけれども、26年の決算まででございますけれども、ここ3年間ゼロでございます。本当に周知が徹底されているのかなと思うんですが、これについてはいかがでしょうか。 ○議長(前川昌登君) 三浦介護保険課長。 ◎介護保険課長(三浦吉彦君) お答えいたします。  

金ケ崎町議会 2015-09-11 平成27年  9月 定例会(第7回)-09月11日−議案説明・質疑・討論・採決−04号

いわゆる15歳、18歳から仕事をする、あるいは収入を得る、そういう人方に対しての成年被後見人あるいは法定代理人、また実施機関が特別な理由があると認めた代理人、いわゆるそういう人、未成年者というのはどこのところで、そういった今までは自由に仕事ができた人であっても、そういう後見制度代理制度を通じてマイナンバーを申告しなければ仕事につけない、そういう時代が来るのかどうなのかお聞きしたいと思います。

二戸市議会 2015-09-01 09月01日-議案説明-01号

(8)、第14条関係は、利益相反行為の場合に保護の対象とする「当該未成年者又は成年後見人」に任意代理人を加えるものです。 (9)、第20条関係は、情報提供等の記録の開示請求事案について、記録情報の事案の移送から除外するものです。 (10)、第24条関係は、保有特定個人情報の訂正請求者に任意代理人を加えるものです。 4ページをお願いいたします。