3674件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大船渡市議会 2023-12-11 12月11日-02号

持続可能なまちをつくるための包括的なマスタープランであり、具体的には町なか公共交通の沿線に居住を誘導し、また医療、福祉商業施設等日常生活に必要なサービスを確保することにより、高齢者を初めとする住民公共交通等を利用して、これら生活利便施設等に容易にアクセスできるなど、コンパクトなまちづくり公共交通によるネットワークの連携により、一体的にまちづくりを進めるツールとして、立地適正化計画は重要な役割

金ケ崎町議会 2023-12-05 12月05日-01号

地区センターは、地域づくりだけでなく、災害時の避難場所住民の身近な相談活動生物多様性を守る活動などに大きな役割を果たすことも期待されている。 自治会役員が原則2年で交代する条件の中で、地域づくり活動地域間格差をなくし持続的発展させるためには、各地区センター職員体制、予算の充実が必要と考える。 以下、質問する。 (1)、中央、地区センター利便性向上

金ケ崎町議会 2023-06-05 06月05日-01号

答弁では、地域関係団体機運が高まった段階で指定を考えるということですけれども、これはやっぱり町が指導して、機運が高まるようにするのが町の役割ではないかなと思うのですけれども、その辺についてもう一度答弁お願いしたいと思います。 ○議長伊藤雅章君) 生活環境課長。 ◎生活環境課長鈴木敏郎君) ご質問にお答えいたします。 

大船渡市議会 2021-09-12 09月12日-03号

その中で、地区公民館の現状と課題について、復興、地域包括ケアなど、地区におけるまちづくり役割が増大している。地区公民館長、主事の仕事量負担感が増加している。公民館活動計画の策定や運営等を担う人材の確保に多くの地区公民館が苦慮している。地区の中でも、誰もが担い手として参画できる仕組みが必要である。地区と行政が協働しながら多様な生活課題対応する必要がある。

大船渡市議会 2021-06-21 06月21日-04号

初めに、(2)、市内の被災者支援度についてでありますが、東日本大震災により多くの人々の経済基盤生活基盤人間関係等が大きく揺らいだことから、岩手県社会福祉協議会日常生活影響を受けている人たちに寄り添い、広範な相談に応じ、適切な制度、サービスにつながる役割を担うため、被災者支援総合交付金を活用して平成23年8月から市町村社会福祉協議会生活支援相談員を配置しているところであります。  

奥州市議会 2020-12-14 02月14日-01号

教育は、自己の形成や、相手への敬意、そして社会性を育むうえで大きな役割を持つものです。家庭教育学校教育社会教育と引き続く生涯にわたる学習の中で、本市の伝統である学ぶことを常に念頭に置き、市総合計画教育振興基本計画などの諸計画に基づき、一人一人が輝く教育を推進してまいります。 また、知育、徳育、体育の調和的な推進のため、学校教育充実などに、きめ細かな施策を展開してまいります。 

金ケ崎町議会 2020-12-10 12月10日-04号

それから、関係する町側の課との連携は、役割分担といいますか、それはどのようになるのでしょうか。私の認識では、一部改正ではなくて認定こども園設置条例をつくるべきではないかと思いますが、そういう事務処理関係をお伺いいたします。 ○議長伊藤雅章君) 教育次長。 ◎教育次長佐々木健一君) 9番、千葉正幸議員のご質問にお答えいたします。 

金ケ崎町議会 2020-12-06 12月06日-02号

そこで、両事業を広角的に見てバランスをとりながら上手にリードする役割を担うのは、地元自治体であろうと思います。圃場整備事業関係者に対して堤防用地創設換地で生み出す手法、あるいは合意集約に汗をかく覚悟が必要だと思いますが、いかがでしょうか。 ○議長伊藤雅章君) 農林課長。 ◎農林課長阿部一之君) お答えをいたします。 

大船渡市議会 2020-09-26 09月26日-05号

◆14番(船野章君) (続) 私も公共施設等管理計画に基づく23施設にも及ぶ公共施設調査研究に当たってきた一人として、ぜひともこれまでも議員からありましたお話をベースにしていただいて、例えば役割を終わったもの、あるいはこれからますます充実したものにしていかなければいけないもの等々、私も私なりにわかったつもりでありますので、ぜひともゼロベースで考えていただいて、その官民会議とやらで十分な議論をしていただいて

金ケ崎町議会 2020-09-05 09月05日-02号

◎町長(髙橋由一君) 公正公平というのは、いろんな立場、いろんな役割があります。その人たちがそういう中でのきちっとした対応をするのが本来であって、不平等とか、あるいは平等性に欠けるとかと、こういうのではないと思います。 外す外さないということについては、議員は誰のことを言っているかは私はわかりますけれども、そのことが私の政治スタンスと大きな影響があると、こういう意味ではないのです。

滝沢市議会 2020-06-23 06月23日-一般質問-03号

があった自主防災の観点が、私捉えどころがちょっと違うなというふうに感じて、確認したいと思って質問するのですが、自主防災については、いわゆる地域が自主的に安全安心をみんなで共有しながら、やれるところを最大限食い止めるとか、そういった意味のことがあるわけですが、言ったようにコロナ支援に対しても、やはり自主的に勉学、研修をして、それに基づいた対応をしていくのだと、そういった面で自主防災組織というのは、果たして役割

滝沢市議会 2020-06-22 06月22日-一般質問-02号

以上、示しました滝沢市防災マップで示されている警戒すべき箇所について、本市役割である備えは、情報伝達警戒避難体制整備警戒避難に関する事項の住民への周知等であると考えますが、土砂災害警戒区域に対する具体的な対応方法について、当局の見解をお伺いいたします。 次に、浸水想定地域における洪水災害に対する備えについてお伺いいたします。

大船渡市議会 2020-06-20 06月20日-03号

要するに世の中というのは、役所だけで動いているわけではないのだということはもう重々わかっているわけで、世の中役所役割もあると、一般の社会役割もあるということの推移は当たり前なのですけれども、これは市長が民間の企業にも勤められていたのですね、四十何年ですか、きのうもお話ししましたけれども。

二戸市議会 2020-06-19 06月19日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

カダルエステートによる施設整備によって、多くの借金を抱えたカダルエステートが今後20年間で5億円の借入額を返済しつつ、地域役割を果たしていけるかどうか大きな疑問であります。 また、3点目とすれば、そもそも市の基本的な考え方、事業の組み立てがころころ変わってきている点であります。