3575件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大船渡市議会 2023-12-11 12月11日-02号

このことから、東日本大震災からの復興事業である大船渡駅周辺地区土地区画整理事業で整備した駅周辺施設は、多数の高齢者障害者の利用が見込まれるエリアであるため、バリアフリーを考慮した道路整備を行っておりますし、旧赤崎小学校跡地を活用した赤崎グラウンドに接する生形大洞2号線の整備におきましても、幅員2メートルの歩道を設けるなど、誰にとっても移動に負担がかからない道路整備を進めております。  

金ケ崎町議会 2023-12-05 12月05日-01号

町道中江甫・瘤木丁線(三ケ尻)の歩道整備は、川口田集会所から三ケ尻小学校校門付近まで歩行者空間設置の工事が完了し、地元住民に喜ばれております。しかし、県道広瀬三ケ尻線から北側瘤木丁までは、いまだ手つかずの状態です。道幅も狭く、子供たちの通学路となっていることから、早急に整備をするべきだと思いますが、どのように考えているのか伺います。 ○議長(伊藤雅章君) 答弁願います。 

金ケ崎町議会 2023-06-05 06月05日-01号

1点目、今年度就学援助を受けている児童生徒数は、小学校1年生4人、2年生8人、3年生6人、4年生5人、5年生8人、6年生8人、中学校1年生7人、2年生11人、3年生7人となっており、小中学校全体では64人で、利用率5.3%となっております。 次に、就学援助制度の周知方法についてのご質問にお答えいたします。

陸前高田市議会 2022-12-04 12月04日-03号

けれども、道の駅から避難所に指定されている気仙小学校までのルートは距離が長いです。現在避難誘導看板からは避難目標地点という言葉が削除されていますが、この避難目標地点の気仙大橋西交差点まででも約1キロあります。この距離は、高齢者等歩行困難な方には非常につらい。総務省消防庁市町村における津波避難計画策定指針には、避難できる限界距離は500メートル程度とありますが、その倍の距離なのです。  

陸前高田市議会 2021-11-29 11月29日-01号

5項住宅費、1目住宅管理費、補正額81万7,000円、9款1項とも消防費、1目常備消防費、補正額66万3,000円の減、10款教育費、1項教育総務費、2目事務局費、補正額60万9,000円の減、2項小学校費、1目学校管理費、補正額2万7,000円、4項社会教育費、1目社会教育総務費、補正額96万2,000円、3目図書館費、補正額187万6,000円の減、次の20ページをお開き願います。

陸前高田市議会 2021-10-11 10月11日-04号

訓練には、一般市民15名を含む約70名が参加したところであり、参加者は市が設置した避難誘導標識に従い、緊急避難場所である気仙小学校まで、徒歩により気仙大橋を渡って約25分で避難を完了したところであります。今後国道45号が新ルートに切りかえられ、気仙町高台までの距離が短くなることから、現ルートに比べ、避難に要する時間も短縮するものと考えているところであります。  

大船渡市議会 2021-09-12 09月12日-03号

雲南市では、市町村合併直後の平成17年からまちづくりにおいては市民主体的なかかわり、すなわち住民自治が必要という考え方を基本に据えた上で、おおむね小学校の区域で地区内の総力を発揮できるように分野を横断、統合した住民の参画、協働体制を構築し、小規模多機能自治と名づけて協働のまちづくりを進めてきました。  

陸前高田市議会 2021-06-27 06月27日-05号

条例日程第4  議案第20号  陸前高田市家庭保育事業等の設備及び運営の基準を定める条例の一部を改             正する条例日程第5  議案第21号  陸前高田市市税条例等の一部を改正する条例日程第6  議案第22号  陸前高田市火災予防条例の一部を改正する条例日程第7  議案第23号  陸前高田市消防法等の事務に係る手数料条例の一部を改正する条例日程第8  議案第24号  陸前高田市小学校設置

陸前高田市議会 2021-06-21 06月21日-04号

8月20日から2学期が高田小学校始まるのですが、新しい通学路につきましては、現在小学校のほうで考えているようでして、7月上旬に地区のPTAのほうで御説明するということは伺っております。  

陸前高田市議会 2021-06-18 06月18日-02号

児童生徒の肥満についてでありますが、定期健康診断調査の結果による直近3カ年の肥満傾向児童生徒の割合は、小学校は県が10%台に対し市は13%台、中学校は県が11%台に対し市は12%台となっており、小学校から中学校へと学年の進行とともに徐々に改善が図られている状況となっております。  この肥満に直結するものは、食習慣であります。

金ケ崎町議会 2021-06-07 06月07日-03号

平成4年4月に岩手県職員として採用されまして、仙北小学校等各学校教諭をされてまいりました。平成23年3月に岩手県職員を退職されました。 平成23年5月に永岡書道教室部長をお務めされまして、平成27年4月には日本教育書道会県連合会幹事をお務めされました。平成29年4月からは、日本教育書道会県連合会の事務局をされております。 経歴について申し上げます。

奥州市議会 2020-12-14 02月14日-01号

幼稚園保育所公立、私立などの垣根を越えた連携と、小学校との円滑な接続に向けた支援の充実を図るため、県の指定を受けていた事業を市の単独事業として継続します。具体的には、幼児教育推進体制の構築と幼児教育アドバイザーの養成、派遣を行い、保育幼児教育のさらなる充実を目指します。 2つ目は、「確かな学力保証する教育の充実」です。

金ケ崎町議会 2020-12-06 12月06日-02号

ただいまの回答にもありましたように、金ケ崎小学校西側道路は、約10年かかって600メートルをやっていると。それから、ただいま着工しております野田・前野線については、着手は平成16年からですか。そして、現在が令和元年ですから、平成31年としても、15年もかかっていることになりますか。

大船渡市議会 2020-12-06 12月06日-01号

スクールバス運行事業(小学校)、令和2年度、3,650万円、相手方、スクールバス運行事業者、事業費3,650万円、うち令和元年度支払い額ゼロ円。スクールバス運行事業(中学校)、令和2年度、1,900万円、相手方、スクールバス運行事業者、事業費1,900万円、うち令和元年度支払い額ゼロ円。  お開き願います。第3表、地方債補正、1、市債、(1)、追加でございます。