4726件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金ケ崎町議会 2026-09-04 09月04日-01号

(3)、当面国保基金活用実施すべきと提案してきた。国保基金活用での実施には何ら問題ないと考えるが、いかがか。 (4)、宮古市の場合、国からの指導、ペナルティーは全くないと聞いている。国が法定外繰り入れ削減を進めているとの答弁であるが、国からいつ、どのような指導があったのか。 3、カワシンジュガイとマツムシソウなどを天然記念物に。

大船渡市議会 2023-12-11 12月11日-02号

当市におきましては、現在ポイント管理普及啓発など、実施に伴う事務量の増大などから、健康ポイント制度実施しておりませんが、平成27年3月に策定しました健康おおふなと21プラン第2次計画に掲げている健康づくり10か条を市民一人一人が取り組むこととして、がん検診健康教室など、さまざまな機会を通して普及啓発しております。  

金ケ崎町議会 2023-12-05 12月05日-01号

子育て支援少子化対策として本町も完全無償化実施すべきと考え、以下質問する。 (1)、本町内の来年4月開園のこども園を含めて、3歳児から5歳児の幼稚園、保育園の副食費行事費など、保育料以外の保護者負担幾らか。 (2)、宮古市や九戸村のように副食費を含めてゼロ歳から5歳児を完全無償にしてはどうか。実施する場合の必要予算幾らか。

金ケ崎町議会 2021-09-09 09月09日-03号

4点目、この会計年度任用制度の中に役場の職員が退職をして再雇用制度実施しているわけですが、そういう方はこの条例の適用を受けるのでしょうか。 それから、もう一つは、ドクターのような高度な技術あるいは資格を持っている職種は定年後再雇用するような形になる場合が多いと思うのですけれども、そういう場合はどうなのか。

大船渡市議会 2021-06-21 06月21日-04号

初めに、(1)、グループ補助金の返済が滞っている事業者についてでありますが、国と県が行う中小企業等復旧復興支援補助事業、いわゆるグループ補助金につきましては、複数の中小企業者で構成するグループ実施する復興事業計画支援することにより、県内産業復旧及び復興を促進する目的で実施されており、各グループが県に直接申請し、県が交付したものであります。

金ケ崎町議会 2021-06-07 06月07日-03号

あと、今回8%から10%の部分で、各施設等使用料手数料等の改正を実施する場合には、住民周知部分で広報とかホームページへの掲載であったり、それの関係、あとは各施設への掲示とかというのもあろうかとは思いますけれども、そんなに大きな金額がかかるというふうには考えてはございません。 以上です。 ○議長伊藤雅章君) 9番、千葉正幸君。

大船渡市議会 2020-12-17 12月17日-05号

総務常任委員会及び議会運営委員会から、それぞれが実施した行政視察について報告があり、お手元配付のとおりですので、御了承願います。  以上で諸報告を終わります。  それでは、出席議員定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。  本日の議事は、議会運営委員長より報告のあった当局議案等6件を加え、お手元配付議事日程第5号により進めることにいたします。  

大船渡市議会 2020-12-13 12月13日-04号

政府は、質問票回答結果を活用して、健診、医療、介護情報とも併用しながら地域高齢者の健康を支える体制の整備を目指しておりますけれども、その実施は市やかかりつけ医とされておりますけれども、当市実施計画をお伺いをいたします。  以上で壇上からの質問を終わります。御清聴ありがとうございました。     (拍     手) ○議長熊谷昭浩君) 市長。    

大船渡市議会 2020-12-12 12月12日-03号

②、避難訓練実施状況は、実施が1施設、未実施が4施設となっていますが、30年5月以降実施された施設はないのか伺います。  ③、土砂災害警戒区域内の施設は10施設で、うち7施設で十分な計画となっていて、避難訓練も7施設実施しています。3施設が不十分な計画で、訓練も未実施となっていますが、変化はないのか伺います。  以上、登壇しての質問を終わります。御清聴ありがとうございました。     

大船渡市議会 2020-09-26 09月26日-05号

教育福祉常任委員会及び産業建設常任委員会から、それぞれが実施した行政視察について報告があり、お手元配付のとおりですので、御了承願います。  以上で諸報告を終わります。  それでは、出席議員定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。  本日の議事は、お手元配付議事日程第5号により進めることにいたします。  

金ケ崎町議会 2020-09-10 09月10日-04号

それから、土木コンサルタントによる委託業者を決めて発注を行うというのが昨年の説明では、補正予算議決後の1月実施競争入札によるということですけれども、その辺のいきさつがどうなっているのかなというのと、一緒にどうしてやれなかったかというのを心配するのは、この被害状況を見ますと、今回やろうとしているところについては、民家の庭の舗装にのり面に沿った形で亀裂が入っているというところだと思います。