133件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金ケ崎町議会 2023-06-05 06月05日-01号

③、中学生への体育実技用具費4,000円支給 ④、中学生への部活動費運動部吹奏楽部は年2万円、文化部は年5,000円支給 ⑤、修学旅行費限度額廃止 ⑥、PTA会費生徒会費補助対象に。 ①は、国の増額が主な理由であるが、②から⑥は一般質問を契機に実現した。 以下、質問する。 (1)、今年度、就学援助を受けている児童生徒数は何人か。

大船渡市議会 2020-03-05 03月05日-04号

初めに、介護仕事理解促進事業につきましては、介護職員養成機関に委託して、介護基礎知識認知症などの講義と車椅子の移乗や衣服の着脱などの実技を合わせて4日間学ぶ実践介護講座開催し、定員となる30人の市民が受講しております。この講座の全日程を修了し、かつ修了試験に合格した方には介護基礎技能認定資格が与えられ、家族の介護介護職場への就職に生かされています。

滝沢市議会 2020-02-05 02月05日-一般質問・議案説明・質疑・討論・採決-01号

防災ハザードマップ自主防災会が作成するためには、情報提供するとともに、住民に対する意識啓発活動現地確認実技指導DIG等図上訓練指導などについて、当局関係機関からの教育指導が必要と考えますが、その対応について当局の見解をお伺いいたします。 ◎市長(主濱了君) 議長。 ○議長日向清一君) 主濱市長。 ◎市長(主濱了君) 奥津一俊議員のご質問にお答えいたします。 

宮古市議会 2019-09-30 09月30日-05号

差額が1日半、それから実演といいますか実技のほうが3日半ということで5日間の講習が定められているようであります。この講習については一組が、2人が必要ですよということです。 

宮古市議会 2019-09-27 09月27日-04号

今年度は9団体実技、トレーニング手法についての講師招聘強豪チームとの対戦等により、選手指導者育成に取り組んでおります。 ジュニアスポーツにおいては、日本体育大学との協定に基づき、新たにジュニアスポーツ育成ドリームキャンプ事業を実施しております。本事業スポーツ少年団ジュニア選手指導者が同大学のプログラムを体験することで、ジュニアスポーツにおける人材育成を図るものです。

滝沢市議会 2019-02-08 02月08日-一般質問-03号

そういう意味では、専門学校へ行って面接もかなりたけてきているということもあって、そこの段階でこの人物をどう判断するかというのは非常に目としては厳しいのですけれども、そういう意味では性格の試験とかさまざまな手法をとったり、そのほかに実技みたいな2次的な試験をとったりということで、最終的には個別の面接をしますけれども、そういう意味ではやはり健康で、ある意味心も健全で、挑戦的でやる気のある、そういう職員

釜石市議会 2018-09-13 09月13日-04号

このうち学校では、音楽や保健体育など実技を伴う教科以外の教科書とそのノート、ワークブックやドリルを持ち帰らせるようにしております。そのほかの教科書道具については、必要に応じて長期休業前や年度末に持ち帰らせますが、日常的には学校に置いていいものとしております。 また、このほか季節や小・中学校校種によって持ち歩くものとしては、水泳道具部活動道具運動着などが加わることになります。 

陸前高田市議会 2018-09-12 09月12日-03号

初めに、心肺蘇生法普及啓発活動AED取り扱い操作講習実施状況についてでありますが、突然の心肺停止から救い得る命を救うため、その場に居合わせた方が心臓マッサージ人工呼吸などの心肺蘇生法実技にあわせて、市内各所で設置が進められているAED取り扱い操作講習会開催し、普及活動を行っているところであります。

花巻市議会 2018-06-04 06月04日-02号

まず、2件目の防災力強化についての1点目、市の防災力として防災士を今後どのように生かしていくのかにつきましてのお尋ねでありますが、防災士とは、議員よく御存じのとおり、特定非営利活動法人日本防災士機構が定めたカリキュラムを履修し、資格取得試験に合格することと、救急救命実技講習を受けることにより認証される民間資格であります。

宮古市議会 2018-03-07 03月07日-04号

本市では、宮古運動公園陸上競技場の再建に援助を受けたシンガポール共和国との小・中学生による陸上競技交流、学ぶ防災ツアーの体験及びオリンピアン・パラリンピアンを招いた講演・実技指導等事業を考えております。 本市同様、シンガポール共和国との交流を目指す陸前高田市と連携し、復興への支援に対する感謝を伝え、復興状況を世界に発信していく機会となるよう努めてまいります。