1602件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金ケ崎町議会 2021-09-09 09月09日-03号

金ケ崎町立幼稚園設置条例の一部を改正する条例日程第 4  議案第 6号 金ケ崎町立幼稚園預り保育に関する条例の一部を改正する条例日程第 5  議案第 7号 災害弔慰金支給等に関する条例の一部を改正する条例日程第 6  議案第 8号 金ケ崎特定教育保育施設及び特定地域型保育事業運営の              基準を定める条例の一部を改正する条例日程第 7  議案第 9号 金ケ崎消防団員定員

金ケ崎町議会 2020-09-05 09月05日-02号

金ケ崎町内唯一県立高校として金ケ崎高校は、昨年と一昨年の2年連続で40人を超える欠員が出たことから、県教育委員会では、当初計画にはなかったが、管理運営規則に基づき、来年令和年度から1学級減らし学級定員80名にする方針が明らかになりました。 今回の方針決定を受けて、町としてどのように捉え、今後支援していくのか、対応していくのか、考えをお伺いいたします。

二戸市議会 2020-06-15 06月15日-議案質疑-04号

概要の比較は、区分、6億円の計画、現在調整を行っている7億5,000万円の計画の順に記載しておりますが、建築面積が1,880平方メートルから約1,270平方メートルに、構造は木造2階建てから鉄骨造2階建て設備内容シングル48室、ドミトリー6室の定員96人から、シングル31室、和室3室、ツイン5室の定員84人を計画しております。 6ページをお願いいたします。

釜石市議会 2020-03-19 03月19日-06号

         午後4時50分会議を開く第1 本日の会議録署名議員の指名第2 議長の報告第3 議案第6号 釜石一般職職員給与に関する条例の一部を改正する条例第4 議案第8号 釜石子ども妊産婦及び重度心身障害者医療費給付条例の一部を改正する条例第5 議案第9号 釜石ひとり親家庭医療費給付条例の一部を改正する条例第6 議案第10号 釜石墓園条例の一部を改正する条例第7 議案第14号 釜石消防団員定員

釜石市議会 2020-03-16 03月16日-05号

第35 議案第43号 市道路線の変更に関し議決を求めることについて第36 議案第6号 釜石一般職職員給与に関する条例の一部を改正する条例第37 議案第8号 釜石子ども妊産婦及び重度心身障害者医療費給付条例の一部を改正する条例第38 議案第9号 釜石ひとり親家庭医療費給付条例の一部を改正する条例第39 議案第10号 釜石墓園条例の一部を改正する条例第40 議案第14号 釜石消防団員定員

金ケ崎町議会 2020-03-12 03月12日-02号

②、永岡北部入所数定員超過している。小学校の多目的室等を活用し、分割すべきと考えるがいかがか。 ③、西は、小学校内に開所すべきと考えるがいかがか。 (5)、インフルエンザ予防接種補助金増額及び対象拡大を。現在未就学児対象に1,500円補助している。未就学児補助回数を2回とし、補助金額は2,000円に増額対象を高校生まで拡大すべきと考えるがいかがか。

釜石市議会 2020-03-12 03月12日-03号

今のを含めてあと3点、行財政改革を推し進め釜石行政改革大綱策定施政方針にございましたが、これは、2008年に財政の健全化やこれからは住民主体行政運営という提言がされ、当市は今、新庁舎移転を控え業務内容の見直しですとか適正な職員定員管理、またテレワークを用いるなどの働き方改革は検討されているのか、具体的な方策についてお伺いいたします。 3点目です。

釜石市議会 2020-03-02 03月02日-01号

重度心身障害者医療費給付条例の一部を改正する条例第19 議案第9号 釜石ひとり親家庭医療費給付条例の一部を改正する条例第20 議案第10号 釜石墓園条例の一部を改正する条例第21 議案第11号 釜石物産センター条例の一部を改正する条例第22 議案第12号 地方卸売市場釜石魚市場条例の一部を改正する条例第23 議案第13号 市営釜石ビル条例等の一部を改正する条例第24 議案第14号 釜石消防団員定員

陸前高田市議会 2020-02-26 02月26日-03号

協力隊の採用に当たっては、これまで交流人口拡大農林水産業の振興、移住、定住の促進などの分野において広く募集を行い、定員を超える方々に応募をしていただいているところであります。  また、選考に当たっては、書類審査と面接を行い、熱意を持って精力的に活動できる方々を採用してきたところでございます。  

奥州市議会 2020-02-26 02月26日-07号

現在でも、地元にお子さんいるんですが、学区制がない保育所については保護者の通勤に利便性のある田原ですとか岩谷堂にお入れになっている保護者も多く、その辺の考え方を直していかないと、新しい施設建てても定員割れになるよというご意見も委員から頂きまして、小学校の再編を見据え、保育所が近ければその保育所皆さん預け学年が一緒に小学校に上がると、そういうふうになれば田原岩谷堂のほうに流れないのではないかというご

奥州市議会 2020-02-21 02月21日-05号

老朽化希望者を受け入れるためには、改築定員を増やすための増築等が必要な施設があるのではないでしょうか。 さらに、市内の小学校学区の中には、放課後児童クラブのないところがあります。公平性の観点からも全ての小学校学区に設置することが必要ではないでしょうか。 そこで、31か所の施設について、その現状改築増築について及び待機児童現状対応策について伺います。 以上、登壇しての質問といたします。