2398件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

一関市議会 2019-06-28 第70回定例会 令和元年 6月(第5号 6月28日)

教育長(小菅正晴君) 学校安全教育総合支援事業費についてでありますが、事業の目的と内容については、本事業は文部科学省委託事業でありまして、岩手県から再委託を受けて校種や地域の特性に応じた学校安全に係る取り組みを地域と一体となって進める体制を構築しようとするものであります。  

一関市議会 2019-06-24 第70回定例会 令和元年 6月(第4号 6月24日)

市民環境部長(黒川俊之君) 本庁市民課及び国保年金課の窓口業務委託目的についてでございますが、今後の本庁市民課及び国保年金課の窓口サービスのあり方について、組織の見直しや事務事業の民間委託等を含め検討を行い、その結果を踏まえて窓口業務について、民間事業者の専門的知識技術の活用による安定したサービスの提供を図るとともに、民間雇用の創出を図ることを目的として、窓口業務を委託するとしたところでございます

一関市議会 2019-06-20 第70回定例会 令和元年 6月(第2号 6月20日)

今年度より広報作成業務の一部が民間委託されましたが、一般的に民間委託によって事業費は下がると認識しますが、その内訳についてお伺いいたします。  最後に、財政運営について伺います。  広報6月1日号で市債残高835億8,000万円と公表されました。  行財政改革の成果がどのようにあらわれていると認識しているかお伺いします。  

二戸市議会 2019-06-03 06月03日-議案説明-01号

15款県支出金、1,440万2,000円、県補助金委託金です。 17款寄附金、446万9,000円です。 18款繰入金、2,031万円の減、基金繰入金です。 20款諸収入、2,052万1,000円、貸付金元利収入、雑入です。 21款市債、410万円です。 歳入合計、補正前の額171億4,349万5,000円、補正額2,383万円、計171億6,732万5,000円です。 

一関市議会 2019-06-01 令和元年第70回定例会 令和元年 6月 質問通告書

り組みについて伺う  (4) 高校生の地元就職に対する意識が非常に高いことが   新聞等で紹介されている    当市から大学専門学校等に進学した学生の就職状   況について伺う 2 広聴・広報について  (1) 市広報紙は、今年度より統合地域版への移行、編集・   取材の広報作成業務が委託

一関市議会 2019-03-15 第69回定例会 平成31年 3月(第5号 3月15日)

また、マイナンバーで個人情報が集約されようとしている今、民間委託情報漏えいの危険性が増します。  業務として民間委託が難しいのは、窓口で市民とのトラブルが発生し、委託業者が対応しきれない場合に正規職員がかかわれば偽装請負となります。  市民課は市民が最も頻繁に訪れる市役所の相談窓口です。  市民が抱える問題の総合相談窓口の機能も果たさなければなりません。  

二戸市議会 2019-03-14 03月14日-委員長報告・質疑・討論・採決-07号

(2)、県境産廃南側牧野監視用地下水等分析検査委託料について、結果の報告と今後の方針はどのようになっているのかという質疑がございました。分析検査の結果は市が報告を受けている。これまでに異常が発見されたことはない。県の土壌汚染の処理が終わるまでは確実に分析検査を続ける予定である。県の処理が終わった段階でこの検査をどのようにするのか検討することを考えているとの答弁がございました。 

一関市議会 2019-03-01 平成31年第69回定例会 平成31年 3月 質問通告書

見解を伺う 5 まち・ひと・しごとの創生について   雇用の場の確保のために、企業誘致や事業誘致に取り組  むことは重要であるが、持続可能なまちづくりを進めるため  には、地域・地場産業の支援は重要である   市内企業育成を念頭に、市内業者優先での発注・入札  制度の導入を推進するとともに、今後増加する委託業務

一関市議会 2019-02-21 第69回定例会 平成31年 3月(第2号 2月21日)

市内企業育成のため市内業者優先での発注、入札制度の導入を推進するとともに、今後増加すると考えられる委託業務、また、大型委託事業等においては、大手企業とのJV管理委託等を念頭に、お金の地産地消地域でお金が回る仕組みを構築していくことが必要であると認識しますが、市長の考えを伺います。  以上、壇上よりの質問といたします。  御清聴ありがとうございました。

一関市議会 2019-02-19 第69回定例会 平成31年 3月(第1号 2月19日)

市民の皆様ができるだけ早く体育館の利用ができるようにするため、新年度において体育館の改修等に係る設計業務等の作業に取りかかりたいと考えておりますことから、土地開発基金からの買い戻しとあわせ、実施設計業務委託予算を今議会において新年度予算の補正予算として提案させていただきたいと考えているところでございます。  なお、供用開始は平成32年度を見込んでおります。  

一関市議会 2018-12-14 第68回定例会 平成30年12月(第5号12月14日)

その後の調査によりまして、現状の横断樋管、金流川の内水排除のための堤防を貫通して設置される暗渠のことでございますが、排水処理を十分に行えないということが建設地の測量業委託の関連調査により判明しましたことから、雨水排水対策について改めて検討し、横断樋管の改修工事を行うこととしたところでございます。  

一関市議会 2018-12-07 第68回定例会 平成30年12月(第3号12月 7日)

まず、工業における取り組みといたしましては、地域企業の高品質、高付加価値なものづくり技術の向上を図るため、ものづくり産業振興事業を公益財団法人岩手県技術研究センターに委託をいたしまして、平成23年度から年1回の品質管理検定の実施とあわせ、品質管理や機械加工資格取得のための支援講座のほか、技術者のスキル向上のためのフライス旋盤加工技術講座、あるいは分析技術基礎講座、分析技術実践講座、金属材料講座

一関市議会 2018-12-06 第68回定例会 平成30年12月(第2号12月 6日)

そのほかにも、市の人件費の削減を図るとともに、民間サイドにおける雇用創出などの効果を生み出すことをねらいとして、全ての部署において所属する行事やイベントの業務委託を進めているほか、窓口業務を含めたあらゆる行政サービスについて、市民サービスの向上の観点から業務委託の可能性を検討することとしているところであります。  

花巻市議会 2018-12-06 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−05号

いずれ、例えば御移転なさった地元の民生委員あるいは社会福祉議会委託してございます地域福祉訪問相談員、現在、社会福祉議会が県の委託を受けて実施している生活支援相談員の方々と連携しながら、そうした対応はしてまいりたいと思っております。 ○議長(小原雅道君) 照井明子さん。

花巻市議会 2018-12-05 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月05日−04号

次に、市の財政運営への影響のうち当市の歳出につきましては、平成29年度一般会計決算をベースに申し上げますと、消費税率引き上げの影響が及ぶ歳出の主な経費は、委託料、工事請負費を初め、消耗品や維持修繕費等を含む需用費、使用料及び賃借料、電話料等の通信費を含む役務費や備品購入費等が該当いたしますが、これら経費の合計は145億3,859万9,000円となっており、これを現行税率8%で割り戻し新税率10%を乗