19件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

宮古市議会 2012-10-04 10月04日-05号

3項戸籍住民基本台帳費、1目戸籍住民基本台帳費、13節委託料357万6,000円は、住民投票条例に係るシステム外国登録の廃止及び住民基本台帳法の改正に伴う条例改正に基づいて改修する費用109万3,000円、及び国民年金の適用関係届け書の電子媒体化に係るシステムの改修費用248万3,000円を計上するもので、国民年金システム改修に要する費用については、特定財源として全額国庫支出金を充当するものです

二戸市議会 2012-06-20 06月20日-議案質疑-04号

市民生活部長(山二利和)  今回の条例の改正は、住民基本台帳法の一部を改正する法律施行によりまして外国登録が廃止されることから、印鑑条例手数料条例火葬場条例外国人登録などの文言を削除するなどの所要の整備をしようとするものでございますが、法律住民基本台帳法の改正によりまして、これまで住民基本台帳外国登録の2つの別々の制度で把握しておりました複数国籍世帯、例えば日本人外国人で構成

雫石町議会 2012-06-14 06月14日-議案質疑・討論・採決-04号

      農業委員会会長    菅 原 久 耕 君      農業委員会事務局長  高 橋 幸 一 君      監査委員       枇 杷   惠 君4.職務のため出席した者      議会事務局長     千 葉   昇      議会事務局主査    川 崎 欣 広5.本日の議事日程                     平成24年6月14日(木曜日)午前10時開議日程第1  議案第1号  外国登録

二戸市議会 2012-06-14 06月14日-議案説明-01号

1、条例改正の趣旨でございますが、住民基本台帳法の一部を改正する法律施行並びに出入国管理及び難民認定法及び日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法の一部を改正する等の法律による外国登録の廃止等に伴い、二戸市印鑑条例、二戸市手数料条例及び二戸市火葬場条例の一部を改正しようとするものでございます。 2、改正の内容について説明いたします。

紫波町議会 2012-06-13 06月13日-03号

92人ということでありますけれども、この中で、今度この法律が改正になって外国登録というのが廃止になります。7月9日からということでありますけれども、全部が住民基本台帳へ移行する形になるわけですけれども、この中で住民登録が可能な人とか、印鑑登録が可能な人というのはどういうふうな流れになるのかということをお聞きしておきたいと思います。 ○議長(武田平八君) 町民課長

一関市議会 2012-06-12 第38回定例会 平成24年 6月(第1号 6月12日)

本案は、外国登録の廃止及び住民基本台帳法の改正に伴い、外国人住民に関する国民健康保険の被保険者となる要件の廃止、印鑑登録の取り扱いを規定するなど、所要の改正をしようとするものであります。  なお、市民環境部長から補足説明させます。  次に、議案第65号、一関市農業委員会の委員の定数等に関する条例の一部を改正する条例の制定について、提案理由を申し上げます。  

雫石町議会 2012-06-08 06月08日-議案説明-01号

                      平成24年6月8日(金曜日)午前10時開議開    会町長あいさつ諸般の報告日程第1  会議録署名議員の指名日程第2  会期の決定日程第3  報告第1号  平成23年度雫石町一般会計繰越明許費繰越計算書について日程第4  報告第2号  平成23年度雫石町後期高齢者医療特別会計繰越明許費繰越計算書             について日程第5  議案第1号  外国登録

花巻市議会 2012-06-08 06月08日-06号

別表第2は、市町村負担金の算定に関する規定でありますが、平成24年7月9日に施行される外国登録の廃止及び住民基本台帳法の一部改正に伴いまして、外国人住民についても住民基本台帳が作成されることから、共通経費の支弁方法を規定する同表備考2及び備考3について、文言の整理を行うものであります。 次に、附則でありますが、本規約は、平成24年7月9日から施行するものであります。 

紫波町議会 2012-06-05 06月05日-01号

住民基本台帳法の一部を改正する法律及び出入国管理及び難民認定法及び日本国との平和条約に基づき日本国国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法の一部を改正する等の法律平成24年7月9日から施行され、外国人住民が住民基本台帳に記録されるとともに外国登録が廃止されますことに伴いまして、所要の整備をしようとするものでございます。 以上、説明とさせていただきます。 

金ケ崎町議会 2012-06-04 06月04日-02号

今回の改正につきましては、外国登録の廃止及び住民基本台帳法の改正により、町印鑑条例の関係部分の見直し並びに事務取り扱いに係る明確化を図る改正であります。なお、現在の金ケ崎町における外国人登録者数は110名、うち印鑑登録者数は29名と、こういう状況であります。           (以下、「議案書」により説明のため記載省略) 以上で説明を終わらせていただきます。

花巻市議会 2012-03-02 03月02日-01号

条例は、他の税関係証明との均衡を図り利用者の負担を軽減するため資産に関する証明手数料を改めるほか、外国登録の廃止に伴い外国人登録に関する証明手数料を廃止しようとするものであります。 次に、議案第9号は、花巻市農業委員会に関する条例の一部を改正する条例であります。本条例は、柴沼及び坂井行政区の再編に伴い、花巻市農業委員会委員選挙における選挙区の区域について改めようとするものであります。 

奥州市議会 2007-03-29 03月29日-11号

2006年5月26日に成立した市場化テスト法では、地方自治体の競争入札の対象業務として、1、戸籍法に基づく戸籍謄本等、2、地方税法に基づく納税証明書、3、外国登録に基づく登録原票の写し等、4、住民基本台帳に基づく住民票の写し等、5、住民基本台帳に基づく戸籍の付票の写し、6、印鑑登録証明書という6つの分野の書類の交付の請求の受け付け及びその引き渡しを規定しています。 

奥州市議会 2007-03-08 03月08日-05号

2番目にできるのは、地方税法に基づく納税証明書、3番目は外国登録に基づく登録原票の写しと、4番目は住民基本台帳に基づく住民票の写し、戸籍の付票の写し、これは5番目です。6番目、印鑑登録証明書ですよ。これは極めて個人のプライベートな、ある意味では知られたくない部分であります。なぜここが法律の対象になっているかという問題です。 足立区の担当部長がこういう話をしております。

花巻市議会 2001-03-08 03月08日-05号

これは手数料の総額で見込まれる増収といいますか、あれは480万円手数料が多くなるだろうということで説明受けましたが、この第1項の24外国登録以下、この1年間で何件ぐらいあるものか。この際ですので、外国登録以下図面の複製のところまでお答えいただきたいと思います。 

  • 1