15件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

花巻市議会 2017-06-21 花巻市議会 会議録 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月21日−04号

◆18番(照井明子君) たしか墨田では、こういう制度がありますよということできちんとホームページとか広報でお知らせをしているんですよ。そうした送付をする場合も、こういう制度があるのだということを知らない市民も多いと思います。特に申請型は市民から申請できるわけですが、制度を知らなければ申請できませんから、そうした対応が求められるわけですけれども、いかがでしょうか。

宮古市議会 2013-09-19 平成25年  9月 定例会-09月19日−04号

そこで、産業振興に取り組んでいる、いわゆる目立っているという言い方するとあれですけれども、そういう団体の中で、確かに先駆的にかなり早い時期に、こういった中小企業振興基本条例をつくっておられるところ、墨田さんだとか大田区さんだとかもございますが、現在では余りこういった条例づくりのほうのところにウエートを置かず、もう少し、例えば産業振興ビジョンとか、具体的な政策をつくっていくといったところにウエートを

大船渡市議会 2009-09-09 平成21年  第3回 定例会-09月09日−市政に対する一般質問−02号

これは、やっている自治体は多くはないのですけれども、例えば神奈川県であるとか、そういうところ、東京墨田で、これがもう先進事例でありますので、その辺はいかがお考えなのか、やってもらえればありがたいのですけれども、お聞かせ願います。   それから、市長に答えてもらいました漁業研修です。市長のおっしゃるとおりであります。8名いたうち1名は、北海道でサンマ漁船からおりたそうです。

一関市議会 2009-08-18 第24回定例会 平成21年 8月(第1号 8月18日)

次に、4月21日には行政視察を実施し、東京都墨田墨田中小企業振興基本条例及び埼玉県八潮市の八潮市産業経済振興条例について研修しました。  次に、5月1日に委員会を開催し、この条例の必要性や見解について当局の意見を求めるため、商工労働部長並びに農林部長の出席を求めました。  

大船渡市議会 2009-06-26 平成21年  第2回 定例会-06月26日−市政に対する一般質問−03号

実施例として、東京墨田では、一般住宅発電容量3.5キロワット太陽光発電システムを設置した場合、1キロワット当たり東京都が10万円、墨田で10万円、そして国が7万円ですので、合計27万円掛ける3.5で94万5,000円の補助が受けられる。これに電気料金の節約額と余剰電力電力会社への売電収入を上積みをする。国は、10年で設置費用の回収可能を目指しております。   

一関市議会 2008-09-10 第19回定例会 平成20年9月(第3号 9月10日)

中身は、いわゆる、中小企業振興の基本条例というものが制定されていないようでありますが、他県では、例えば墨田中小企業振興基本条例、これを見たわけでありますが、これを見ますと基本方針、あるいは施策の大綱、そういうもので、いわゆる、理念型といいますか、理念をうたった条例がまずあります。  

一関市議会 2008-02-27 第15回定例会 平成20年2月(第3号 2月27日)

先ほど、紹介のございました東京都墨田では、完全につぶれなければ命が救われる可能性が高いということで、少しでも安全性が高まれば市民の方々の安全性が保たれるとこういうことで、簡易改修工事に対して、単独事業になると思いますけれども、支援されていると、これは周知をしているところでございます。  

花巻市議会 2004-09-03 花巻市議会 会議録 平成16年  9月 定例会(第4回)-09月03日−01号

今般立地が決定いたしましたのは、東京都墨田に本社を置く三笠商事株式会社であります。同社は特殊鋼材の加工販売を主力とし、本社のほか埼玉県入間市に工場を、北海道帯広市に販売会社をそれぞれ展開なされておりますが、今般顧客の需要の高い特殊鋼材の六面フライス加工事業を新たに展開するため、花巻機械金属工業団地への立地を御決定いただいたところであります。  

釜石市議会 2003-12-17 平成15年 12月 定例会(第7号)-12月17日−03号

東京都墨田や東大阪市などで先進的な経験がなされていると言われます。本腰を入れた地域経済産業の実態調査の必要性をお伺いをいたします。  以上で壇上からの質問を終わり、再質問は自席から行いたいと思います。御清聴ありがとうございました。(拍手) ○議長(平舘幸雄君) 市長。  〔市長小沢和夫君登壇〕 ◎市長(小沢和夫君) 菊池議員の御質問にお答えいたします。  

花巻市議会 2002-03-06 花巻市議会 会議録 平成14年  3月 定例会(第1回)-03月06日−03号

それから、中小企業の事業所が3,000社もあって、すべての事業所を実態調査するのは大変困難であるという市長の御回答でございましたけれども、墨田では5年間かかって全企業をすべて回りました。これは行政が、部課長もみずから足を運んで企業台帳というものをつくったそうです。その中で、やはりこのままではいけないということで振興施策をとっているわけです。

花巻市議会 1997-12-08 花巻市議会 会議録 平成 9年 12月 定例会(第4回)-12月08日−02号

また基盤技術集積を図るため、東京都大田区墨田、東大阪等の民間交流を支援しながら、工業の高度化の推進を図っているところであります。  次に、どのような展開で企業誘致を行うかのお尋ねにお答えします。  地方経済の活性化を図り雇用を確保するとともに、所得を増大し有効需要を生み出すためには、地場産業育成はもとより進出企業の活動にも期待するものであり、企業誘致は当市の重要な課題であります。  

二戸市議会 1973-12-12 12月12日-一般質問-02号

市では、従来からトリコロールフェスタ、それから観光マガジンの「トリコロール」の発行、また墨田におけるすみだまつりの出店、また議会の皆様もご視察いただきました板橋区の大山商店街、また東京岩手県アンテナショップでありますいわて銀河プラザへの出店など二戸市の特産品を展示、販売しながら二戸のよさを積極的にアピールしています。 

二戸市議会 1950-09-21 09月21日-一般質問-03号

さらに、二戸市の魅力を都市圏にPRするため、茨城県取手市における戸頭祭りへの出店、東京墨田における墨田祭りへの出店、東京都板橋区ハッピーロード大山商店街岩手県アンテナショップいわて銀河プラザへの出店等、二戸市の特産品を展示、販売しながら二戸市のよさをアピールしているところであります。 

  • 1