2134件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

一関市議会 2019-06-21 第70回定例会 令和元年 6月(第3号 6月21日)

本年度の国保会計当初予算にあっては、医療費の増加傾向などにより、厳しい財政運営ではあるものの、国民健康保険財政調整基金を活用することにより、国保税率を据え置くこととしたところでございます。  しかしながら、国保会計財政状況は今後も厳しさを増すことが見込まれておりまして、また将来的には国民健康保険税率の一本化による岩手県内での統一した制度運営となることが見込まれているところでございます。  

一関市議会 2019-06-20 第70回定例会 令和元年 6月(第2号 6月20日)

なお、3月予算議会でも質問を行いましたが、今回示された予算によりますと、財政調整基金からの繰入金が28億6,000円ほど見込まれていますが、決算の最終状況を踏まえ、現状についてお伺いいたします。  以上、壇上よりの質問といたします。  御清聴ありがとうございました。 ○議長(槻山隆君) 勝浦伸行君の質問に対する答弁を求めます。  勝部市長。

一関市議会 2019-06-18 第70回定例会 令和元年 6月(第1号 6月18日)

18款2項1目、基金繰入金につきましては、今回の補正で不足する財源を財政調整基金の取り崩しにより賄うものであります。  これにより、令和元年度末の財政調整基金の額は36億9,200万円ほどとなる見込みであります。  20款5項4目、雑入につきましては、自治総合センターコミュニティ助成事業補助金に係るものであります。  21款1項、市債につきましては、御説明いたしました歳出に係るものであります。  

二戸市議会 2019-06-03 06月03日-議案説明-01号

18款繰入金、2,031万円の減、基金繰入金です。 20款諸収入、2,052万1,000円、貸付金元利収入、雑入です。 21款市債、410万円です。 歳入合計、補正前の額171億4,349万5,000円、補正額2,383万円、計171億6,732万5,000円です。 3ページをお願いいたします。歳出です。1款議会費、156万1,000円です。 

一関市議会 2019-06-01 令和元年第70回定例会 令和元年 6月 質問通告書

 (1) 広報6月1日号で市債残高835億8000万円と公表され   たが、行財政改革の成果がどのように表れていると認識   しているか伺う  (2) 市債の多くの部分が地方交付税措置されると認識す   るが、一般財源の負担の基本的な考え方について伺う  (3) 2月に示された財政見通しによると、財政調整基金

一関市議会 2019-03-15 第69回定例会 平成31年 3月(第5号 3月15日)

21ページとなりますが、2款1項7目財産管理費の財政調整基金積立金につきましては、先ほど御説明いたしました東京電力からの弁償金を積み立てしようとするものであります。  次の市債管理基金積立金につきましては、普通交付税や市税収入の増収見込み分など、このたびの補正により生ずる一般財源について、後年度の地方債償還に充てるため、市債管理基金に積み立てしようとするものであります。  

二戸市議会 2019-03-14 03月14日-委員長報告・質疑・討論・採決-07号

地域づくり人づくり基金福祉対策基金、漆産業振興基金教育振興基金、九戸城跡整備振興基金においては、ふるさと納税を活用して事業を行った後の残高となっているとの答弁がございました。 市民生活部所管分であります。(1)、市税の増額について、市民税と固定資産税が今回の補正となる要因はどのようなものかとの質疑がございました。

二戸市議会 2019-02-28 02月28日-議案質疑-05号

平成31年  3月 定例会(第1回)1 議事日程(第9日目)  (平成31年第1回二戸市議会定例会)                           平成31年 2月28日                           午前10時00分 開議  日程第 1 議案第 1号 二戸市森林環境整備基金条例  日程第 2 議案第 2号 二戸市監査委員条例の一部を改正する条例  日程第 3 議案第 3

一関市議会 2019-02-21 第69回定例会 平成31年 3月(第2号 2月21日)

今回示された財政見通しでは、平成40年度に財政調整基金等の積立金が枯渇し財源不足になると示されました。  当市は、先ほども申しましたが、毎年のように大きな災害に見舞われています。  一定金額の財政調整基金を保持することは絶対必要でありますし、市長の在職、私も一緒の選挙でしたが、10年というのは実はあっという間だと思っております。  

一関市議会 2018-12-14 第68回定例会 平成30年12月(第5号12月14日)

18款2項基金繰入金につきましては、今回の補正で不足する財源を財政調整基金の取り崩しにより賄うものであります。  これにより、平成30年度末の財政調整基金の額は39億4,600万円ほどとなる見込みであります。  議案第150号の補足説明は以上であります。  よろしくお願いいたします。 ○議長(槻山隆君) これより質疑を行います。  22番、小野寺道雄君。

一関市議会 2018-12-06 第68回定例会 平成30年12月(第2号12月 6日)

ことしになってから一関信用金庫が法人を設立いたしまして、企業も巻き込んだ形で基金を設けまして、これは給付型ということになりますので返還支援とは若干異なりますけれども、そのような形で制度を立ち上げたという市内事例がございます。  この事例も参考としながら、現在、あわせて検討しているところでございます。  

花巻市議会 2018-12-06 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−05号

18款1項1目繰入金、1節財政調整基金繰入金2,585万1,000円は、財政調整基金からの繰入金を増額するものであります。  20款諸収入、5項4目雑入、35節原子力災害賠償金480万円は、原子力発電所事故損害賠償に係る賠償金であります。  17ページをお開き願います。  21款1項市債、1目総務債、5節交通体系整備80万円は、大迫バス待合所整備に係る市債であります。  

一関市議会 2018-12-04 第68回定例会 平成30年12月(第1号12月 4日)

18款2項基金繰入金につきましては、今回の補正で不足する財源を財政調整基金の取り崩しにより賄うものであります。  これにより、平成30年度末の財政調整基金の額は、39億5,300万円ほどとなる見込みであります。  21款1項市債につきましては、花泉地域統合小学校整備事業費の減額によるものであります。  議案第107号の補足説明は以上であります。  よろしくお願いいたします。

花巻市議会 2018-12-03 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月03日−02号

また、現在、花巻市においては、主な基金として、まちづくり基金を46億200万円ほど、財政調整基金を76億5,000万円ほど、市債の返済に充てる減債基金を11億6,000万円程度保有しており、今後の建設投資の財源として、市債の発行に頼らず、まちづくり基金財政調整基金の活用も考えられます。

花巻市議会 2018-11-30 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月30日−01号

いろいろなユニークな取り組みの中で特に感心させられたものがこども夢チャレンジ基金の創設であります。この基金は、子供たちの夢を実現するために創設された基金であり、各地における子育て支援の事業がともすれば教育医療への支援に偏りがちである中、子供の夢を実現してあげようとするこの取り組みは、とても夢のある事業として我々も見習うべき視点だと感じました。  

釜石市議会 2018-10-15 平成30年 10月 臨時会(第4号)-10月15日−01号

それから、財源としてのこども未来基金、そういったこともあるんだろうと思います。こども未来基金から今財源が幾らあって、それを幾ら繰り入れするのか、それについてお聞かせ願いたいと思います。少なくとも全額こども未来基金を繰り入れるようなことはないと思いますが、その辺の最低限、未来基金にどれだけのものを残すのか、お聞かせ願いたいと思います。 ○議長(佐々木義昭君) ラグビーワールドカップ事務局総括部長

一関市議会 2018-09-21 第67回定例会 平成30年 9月(第5号 9月21日)

財政運営に関しては、ここ数年、市債管理基金の積み増しをしてきました。  基金の積み立てにより安定した財政運営を進めようとすることに異論はありませんが、ここ数年積み増してきた基金の状況を見る限り、特に遅れている下水道を初めとした社会資本整備の一定の整備完了を前倒しすることも可能と考えます。  特にも、上限額を決めて進める下水道整備事業の見直しを再検討すべきと考えます。