2087件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-14 一関市議会 第68回定例会 平成30年12月(第5号12月14日) 国際リニアコライダー(ILC)誘致実現の決議。  次世代の大型加速器、国際リニアコライダー(ILC)の日本への立地可否の期限が来年3月7日と報じられている。  ILCは、先端科学の基盤技術加速器分野の世界唯一の国際プロジェクトであり、素粒子物理学のみならず多面的な応用につながる可能性があり、世界の研究者から早期の施設整備の必要性と日本への実現が期待されている。   もっと読む
2018-12-10 一関市議会 第68回定例会 平成30年12月(第4号12月10日) 最初の質問は、一関市が基軸と位置づけ誘致を進めている国際リニアコライダー、ILC計画への対応についてお伺いをいたします。  9月議会において、市民や市民団体から環境や生活に対する影響等のリスクへの不安に対し、どう対応していくのか質問をいたしました。   もっと読む
2018-12-07 一関市議会 第68回定例会 平成30年12月(第3号12月 7日) 1回目は平成25年5月27日付で、文部科学省から日本学術会議に審議依頼があり、日本学術会議では国際リニアコライダー計画に関する検討委員会を設置して、平成25年9月までに7回の審議を経て、国際リニアコライダー計画に関する所見を取りまとめたところであります。   もっと読む
2018-12-06 一関市議会 第68回定例会 平成30年12月(第2号12月 6日) なお、子供たちの科学技術への興味、関心を高め、論理的な思考を学べるような機能を持つ施設の整備について提案をいただいたところでございますが、今後、国際科学プロジェクトの進展を見据えたまちづくりの検討の中で参考にさせていただきたいと思います。  このプログラミング教育の環境整備に関連して、研究者の方々からは有意義なアイデアもいただいているところでございます。   もっと読む
2018-12-04 一関市議会 第68回定例会 平成30年12月(第1号12月 4日) 次に、国際リニアコライダー計画について、報告を申し上げます。  去る11月30日に日本学術会議の会長宛てに意見書を提出してまいりましたので、その概要について申し上げます。   もっと読む
2018-12-01 一関市議会 平成30年第68回定例会 平成30年12月 質問通告書 市長 市長 市長 16 藤野秋男 (40分) 1 国際 もっと読む
2018-11-30 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月30日−01号 次に、国際姉妹都市でありますアメリカ合衆国アーカンソー州ホットスプリングス市との姉妹都市提携25周年の訪問についてであります。  ことし、アメリカ合衆国アーカンソー州ホットスプリングス市と花巻市は、姉妹都市提携を結んでから25周年を迎え、10月4日から10日までの7日間の日程で、市民訪問団がホットスプリングス市を訪問いたしました。   もっと読む
2018-10-15 釜石市議会 平成30年 10月 臨時会(第4号)-10月15日−01号 このうち、今回1億8500万円ほどを基金の繰り入れということで活用したいというふうに考えておりますけれども、このラグビーこども未来基金につきましては、当初からスタジアムの建設に充てるということだけではなくて、将来の子供たちの人材育成とか国際交流、あるいはインバウンド対策とか、そういったものに活用していくということでいただいておりますので、この全額をこのスタジアム建設に充てるのではなくて、将来的な運営 もっと読む
2018-09-21 一関市議会 第67回定例会 平成30年 9月(第5号 9月21日) また、ILC誘致に関しては、当市議会においても、国際リニアコライダーの東北地方への誘致を求める意見書を発議、可決し、誘致活動に取り組んできました。  昨年の改選後には、ILC誘致・学術研究都市づくり調査特別委員会を組織し、誘致、調査活動を続けています。  議会は二元代表制の一翼を担い、政策決定の最終的な意思決定を行います。   もっと読む
2018-09-20 釜石市議会 平成30年  9月 定例会(第3号)-09月20日−06号 震災から7年半が経過し、これまで支えていただきました御礼と復興状況の報告を行うため、このたび釜石市からは私と市職員3人及び当市の国際交流にお力添えをいただいております釜石市国際交流協会から丸木久忠会長を初め2人、合わせて6人でディーニュ・レ・バン市を訪問することといたしました。 もっと読む
2018-09-18 滝沢市議会 平成30年  9月 予算決算常任委員会-09月18日−決算審査−02号 ◆委員(相原孝彦君) 私からは、131ページ、10款5項1目の国際理解・国際交流事業について伺います。  担当課としては、事業の評価をどのように捉えているのかお伺いいたします。  それと、年々事業費が落ちてきているというか、少なくなってきているというか、これの要因といいますか、その辺のところもちょっと教えていただければ。 もっと読む
2018-09-12 釜石市議会 平成30年  9月 定例会(第3号)-09月12日−03号 さらに、釜石港においては、震災後、京浜港と釜石港を結ぶ国際フィーダーコンテナ定期航路の開設と、昨年9月から供用開始したガントリークレーンにより、コンテナ荷役能力が飛躍的に向上し、県内経済活動に大きな効果をもたらしております。   もっと読む
2018-09-12 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  9月 決算特別委員会-09月12日−02号 都市政策課長兼都市再生室長              伊藤理恵君               佐々木賢二君  公園緑地課長      阿部信也君   地域福祉課長      瀬川文彦君  長寿福祉課長      佐藤拓史君   障がい福祉課長     永田有紀子君  健康づくり課長     及川牧雄君   国保医療課長      畠山敬志君  地域医療対策室長    高橋久雄君   賢治まちづくり課長   鈴木和志君  国際交流室長 もっと読む
2018-09-11 釜石市議会 平成30年  9月 定例会(第3号)-09月11日−02号 もう1点、釜石港では、国際フィーダー航路に加え、初の外貿ダイレクト航路となる中国・韓国航路が平成29年11月17日就航する等、釜石からの荷役が増大しています。 もっと読む
2018-09-06 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月06日−05号 ◎商工観光部長(松田英基君) 対象となる特定業務施設というのは先ほど提案理由説明でもありましたとおり、総務、企画とか情報処理、国際部門、または研究所等の本社に属するような施設ということでございます。 もっと読む
2018-09-05 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月05日−04号 さきにも述べましたけれども、このSDGsは開発途上国だけの目標ではなく、先進国も含めた全ての国や企業、地域コミュニティー、NGO、NPO、国際機関、そして子供たちから大人まで、一人一人が力を合わせて、誰も置き去りにしないとの誓いのもと、目標を達成することが求められております。  日本政府におきましては、SDGsの議論や交渉に一貫して貢献してきた国として、このたびの国連採択を大歓迎しております。 もっと読む
2018-09-04 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月04日−03号 さらに、岩手県を初め、関係各位の御尽力により、本年8月1日からは、いわて花巻空港と台湾桃園国際空港の間で運航していたLCCのタイガーエアによる国際定期チャーター便が定期便としての運航となりました。 もっと読む
2018-09-03 一関市議会 第67回定例会 平成30年 9月(第4号 9月 3日) それと、これから大東地域でやろうとしている衝撃波破砕技術による漆を比べますと、やはり漆としての良質さには差がありますけれども、国内での漆の利用ということから考えますと、必ずしも浄法寺の漆のような、国際的にも例がないような良質な漆だけでなく、日本の国産漆のレベルはかなり高いものがございますので、これから大東地域で産地化を目指して取り組まれる漆についても、私は十分に国内で通用していけるものと思ったところでございます もっと読む
2018-08-31 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(第3回)-08月31日−01号 本市でのハンドボールの大規模大会は、平成23年度にインターハイ、平成28年度に希望郷いわて国体、さらに昨年度には、本市初の国際大会となった第5回東アジアU−22ハンドボール選手権を開催しております。ほかにも中学、高校、大学、一般そしてマスターズの各カテゴリーにおいて全国大会を開催し、ハンドボールの聖地とも呼ばれ、知名度があります。   もっと読む
2018-08-31 一関市議会 第67回定例会 平成30年 9月(第3号 8月31日) 特にも情報発信の部分では、プロモーション映像の作成やホームページ、SNSでの情報発信、海外エージェントの招聘、旅行商品のモニターツアー、さらには国際旅行博への出展等によって当地方の観光宣伝を行ってきたところでございます。   もっと読む