25件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2018-06-07 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月07日−03号 昭和30年代当時の雰囲気の建物に戻す建築再生、店に伝わる珍しいものを展示する歴史再生、店の商品を開発して販売する商品再生、そしてユニークとも思えるお客様と向き合い会話しながらものを売る商人再生の4つの条件を出し、豊後高田商工会議所が事業主体となり、県と市の補助が3分の1ずつ、地元負担となる個人の負担が3分の1で、昭和の町の再生に向けた事業が平成13年、今から17年前から始まったのです。   もっと読む
2017-09-15 釜石市議会 平成29年  9月 定例会(第4号)-09月15日−05号 商人というのはそういうものでしょう。そういういろいろないわくつきの土地で商売してうまくいかないと思うわけですよ。これ通常のその辺の言葉なんだけれども、実際気持ち的にはやりたくないということで。  ただ、これは最初から民宿やろうとしたんじゃなくて、震災前の釣り人の要望があって、それじゃやりましょうかと、それで要望を出して、いろいろな確かに土地の造成とか何かでいろいろやりとりありました。 もっと読む
2017-03-07 宮古市議会 平成29年  3月 定例会-03月07日−04号 商業振興対策補助金の中で、皆さんもご承知かと思いますけれども、街なか商人グループというグループ、震災からの立ち直りを目指してつくったグループでございますけれども、その中で復興市、俗に言う100円店ということで、かなり多くの方々が市内に来て、市内各店舗がいろいろ100円での企画を出していただいて、それで商店街の皆さんと市民の皆さんが交流できるような仕掛けもしております。   もっと読む
2016-02-29 宮古市議会 平成28年  3月 定例会-02月29日−03号 ◆12番(須賀原チエ子君) 本当に宮古市はあらゆるものが森・川・海、すなわち農業、林業、水産業、本当に学べるものが全部、商業も近江商人からの歴史のあるまちでもありますので、本当にある意味、理想の実業高校をつくれる地だなと考えています。 もっと読む
2015-03-20 釜石市議会 平成27年  3月 定例会(第3号)-03月20日−06号 一部、当局では前回2回の過去の経験、実績を踏まえて改善したということでございますが、私も商人の1人としてお尋ねしたい。   もっと読む
2014-09-10 金ケ崎町議会 平成26年  決算審査特別委員会-09月10日−01号 角館のように大型バスがばんばん乗りつけ、そして桜の季節、あとは秋のお祭りの季節とかのポスターが東京都内にもばんばん張られるような、そして観光雑誌に載るようなイメージ、そして増田であれば、あそこは商人のまちで、内蔵ということで、そこに来訪していただきたい、観光客来ていただきたいということでの指定を受けております。金ケ崎町はどうなのかというと、その指定地区は阿部委員おっしゃったとおり、住んでおります。 もっと読む
2013-12-10 雫石町議会 平成25年 12月 定例会(第10回)-12月10日−一般質問−03号 この地域通貨によるまちおこしについては、遊休農地の再生に地域通貨で取り組んでいる団体、3.11被災地商店街を地域通貨で復興に取り組む商人グループ、地域通貨で有機農業に取り組む団体、工芸作家による地域通貨団体などさまざまな事例があります。 もっと読む
2013-12-02 一関市議会 第46回定例会 平成25年12月(第4号12月 2日) 一関市は、商人のまちとして発展してきた歴史があります。  60回のうち、多分50数回は文化センターを中心に商業祭をやってきたと思います。  この議会、また市長の発言においても、常に中心市街地の活性化という言葉は、常に語られています。  そして、来年秋には新一関図書館がオープンします。  また、なのはなプラザの利用者を大きく増やすということは、これは一関市の大きな課題なんです。   もっと読む
2012-12-03 一関市議会 第41回定例会 平成24年12月(第4号12月 3日) もし、これが事実とするならば、表現は大変きつい言い方だけれども、戦国時代の堺の武器商人と同じではないかと思うのですよ、私。  まさかこうなっているとは思わなかった。  私も問い合わせしてみた。  そうしたら、ここの報告書をつくったところと同じ野村総研だと言ったのですね。   もっと読む
2012-06-19 宮古市議会 平成24年  6月 定例会-06月19日−03号 今から約340年前の1671年に、江戸の商人、河村瑞賢により東回り航路が開かれると、鍬ヶ崎は干しアワビや干しナマコといった長崎俵物を江戸に送るための拠点となり、南部藩随一の繁華街として発展いたしました。  明治に入り、船の大型化や物資の増加に対応するため、埋め立て工事などにより宮古港の機能強化が図られ、明治41年には北海道、宮古、塩釜を結ぶ三陸汽船の定期寄港が始まりました。   もっと読む
2011-07-28 釜石市議会 平成23年  7月 臨時会(第6号)-07月28日−01号 ただ、私ごとで大変失礼なんですが、生鮮関係とかそういった商売をやっている方、保健衛生上そういったものは、それはおおむねの条件がそろわないと店舗が再開できませんので、ですから半分リフォームとか補修とかできるだけやってくださいよというのは、それは製造業とか工場をやっている方に対して該当するものであって、我々商人は、今言った保健所の許可から設備から全部オーケーが通らないとできません。 もっと読む
2010-06-17 大船渡市議会 平成22年  第2回 定例会-06月17日−市政に対する一般質問−02号 一方巣鴨のとげぬき地蔵でありますが、江戸時代から商業や信仰の場として栄えてきた歴史ある巣鴨通りがあり、商人に育ったおもてなしの心が小さな店舗が並ぶ古きよき日本の風景と相まって訪れる人たちの心をいやし、現在ではお年寄りの原宿と呼ばれるほど多くの人々でにぎわっております。    もっと読む
2009-03-10 雫石町議会 平成21年  3月 定例会(第2回)-03月10日−一般質問−05号 経営の原点、経営の常識は、現在最もビジネス界に影響力を持つアメリカの高名な思想家が、企業とは1つには経済的成果を生み出す機関であり、2つには価値観を持って権限と責任の関係を規定する人間的、社会的組織であり、3つには公益を考えるべき社会的機関であるという3つの視点、次元から生み、発展させた現在のあるべき企業像、マネジメントの理念でありますが、日本では既に数百年前、商売が成功する秘訣として江戸時代、近江商人 もっと読む
2007-03-01 一関市議会 第10回定例会 平成19年3月(第4号 3月 1日) それから、振興資金に関して、当分は、1件あたりの融資額の限度額を下げるつもりではないようでございますが、仮に2,500万円を2,000万円にして、2,500万円の人が10人おりましたら、200万円ずつの人が、25人できるという単純計算ですけれども、中小企業の中、一番多いのは小企業、小商人の私どもの小商人、小売業なんですよね、その人たちは本当に先ほど話したイオンの開店じゃないんですけれども、ただでさえ もっと読む
2005-09-13 陸前高田市議会 平成17年  第3回 定例会-09月13日−一般質問−02号 近江八幡市は、日本経済にたとえ一時期とはいえ大きな足跡を残した、いわゆる近江商人の発祥の地として栄えたところであります。そうしたことから、少しでも何らかをつかみたい、あるいは感じたいという強い期待感を持って臨んだところであります。   その中で、不況対策として取り上げたのが市の緊急雇用対策の一環として、一般住民の住宅改修リフォーム費の助成制度であります。 もっと読む
2003-06-09 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成15年  6月 定例会(第3回)-06月09日−03号 官民の役割分担は当然ありますけれども、例えばわかりやすい例で言うと、花巻城というお城がつくられてから、その後に商人は商店や市というものを形成していったわけです。そう考えると役割も非常にわかりやすいんではないかなと思うわけです。商人というのは、人が集まる、需要があるところには黙っていても貪欲に店を出したりするものです。それがまた商業者の役割分担の一つではないかなと思っております。 もっと読む
2003-03-07 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成15年  3月 定例会(第1回)-03月07日−03号 TMO構想は、コンセプトとして、「人の道にかなった活力を」、「賢治の心で活性化」、「街の活力は心の再生」の3つを掲げ、当市の商人の町として発展を遂げてきた歴史を尊重しながら、現在から未来への新しさを表現し、中心市街地を6つのゾーンに分けて、地域ごとに具体的な事業を構築しております。   もっと読む
2002-09-26 宮古市議会 平成14年  9月 定例会-09月26日−04号 私も商人の端くれとして、ひとつ私の考え方を申し上げて、質問を終わりますけれども、このタラソ施設、仮に宮古市を一つの株式会社としてみなした場合、百歩譲ってタラソテラピーが5,000 万円の赤字が出たとします。しかし、その赤字は、これはいわゆる商売的にいえば投資であります。言いかえれば仕入れであります。仕入れに 5,000万要したと、こういうことであります。   もっと読む
2002-06-21 釜石市議会 平成14年  6月 定例会(第4号)-06月21日−05号 何しろ要望している方々というのは商人ですからね。 もっと読む
2002-03-14 釜石市議会 平成14年  3月 定例会(第2号)-03月14日−07号 ですから、できるだけまずリスクというものをどれだけ最小限に抑えられるかということを、商人であればそれを考えるわけなんです。新しい計画書の方にはですね、そういった点では、稚魚でも成魚でもへい死するリスクは全く載せられていないんですよ、計画上。家畜でもですね、貝類でも、生き物を扱う難しさというのは全然皆さんは認識していないと思うんです。 もっと読む
  • 1
  • 2