141件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

紫波町議会 2018-03-15 平成30年  3月 予算決算常任委員会(3月会議)(2)-03月15日−01号

そして、5年以内に法人化しなさいというような命題もあったわけでございますが、その後なかなか進展しないという事情は重々わかっておるわけでございますけれども、やはり毎年このような補助金を計画なさるということでございますので、ぜひともこの法人化は進めなければならない事項だと思っておるわけでございますが、先ほど申し上げたとおり、それなりのメリットなり、あるいは税制面のデメリットもあると伺っておりますので、その

釜石市議会 2017-09-21 平成29年  9月 決算特別委員会-09月21日−04号

確かに今の状況の中で大変厳しい状況ではあるが、例えば水洗化率についての努力、今30%くらい、3分の1くらいであるが、これを復興と同時に進みぐあいを見ながら、まずはそれを努力していくということを目標にしながら、何とか皆さんの快適な環境づくりの一助になればいいのかなということと、市のほうとしてもそういう健全な財政に向けて努力をしていくということ、今はそういう命題なのかな思っている。                

大船渡市議会 2017-09-14 平成29年  決算審査特別委員会-09月14日−総括質疑−03号

水産業について例をお話しいただきましたけれども、もちろん水産業にかかわらず、先ほどから御指摘いただいていますように、復興需要が収束する中でどうやって少しでも震災前から比べて高いレベル経済の活力を維持していくかというのが市にとって非常に大きな至上命題でございますので、産業の活力をつけて経済力をなるべく高い位置に求めるということ、その観点から御指摘ありますように付加価値の増加とか、いろんな収入の増加策

大船渡市議会 2017-09-07 平成29年  第3回 定例会-09月07日−市政に対する一般質問−03号

観光推進室長(鈴木弘君) 観光推進室が平成28年度に新設されましたのも、一つは観光ビジョンの具現化を図って交流人口の拡大を図れというのが至上命題でありますので、現在も観光ビジョンの具現化に努めておるのですけれども、例えばの話、今船野議員さんがおっしゃったとおり、大きな外国クルーズ客船の錨泊といいますか、入港させないで外で待機してから迎えるという方法についても、私たちもいろんな情報収集をしております

釜石市議会 2017-06-23 平成29年  6月 定例会(第3号)-06月23日−05号

そのためにも、議会の皆様の御意見なり市民の皆様の御意見、そして競合という部分、ある程度競合と協調という部分、相反する部分もありますが、そういうものをいかに地域経済の波及効果に、いかに相乗効果につなげるかということを命題にしながら取り組む必要があるんじゃないかなというふうに思っていました。  自信があるのかというお話です。

二戸市議会 2017-06-21 06月21日-委員長報告・質疑・討論・採決-04号

委員より、原木の確保は至上命題ということでのプロジェクト的な組織は今後考えられるかとの質問でありますが、岩手県ともいわて漆振興実務者連携会議という生産組合、その他森林総合研究所等も関与した自治体だけでない組織として、原木の確保、あとは人材の確保を含めて協議を進めていくことでこの間合意しています。県の林業振興課ともその持ち方、方向性を決めるという打ち合わせをしています。

釜石市議会 2016-09-15 平成28年  9月 定例会(第5号)-09月15日−04号

また、震災後には、被災地である当市の復旧・復興命題としてU・Iターン者らを中心に、地域が抱える社会課題の解決に向けた新規事業の立ち上げなど、起業をするケースも見受けられており、若い世代らが地域経済の再生や雇用の創造の牽引役として新たな挑戦の一歩を踏み出しております。  

紫波町議会 2016-06-09 平成28年  6月 定例会(6月会議)-06月09日−03号

町にとって住民の福祉の増進が至上命題であります。地方行政は、住民のより身近なところで、広過ぎない範囲で行うことが最適であると考えております。歴史、風土、文化などそれぞれの市町村で特徴があり、これを画一的に中心市に合わせるというのでは、地域の活力喪失にもつながると考えております。

釜石市議会 2016-03-10 平成28年  3月 定例会(第3号)-03月10日−05号

今こそ釜石の基幹産業としての水産業をどういう方向に持っていくのかという大きな命題が問われているのではないでしょうか。そこでお尋ねいたします。  上村元副市長は任期半ばで降板する形になったわけですが、上村さんを招くことによりマネジメント機能の強化を図り、戦略的に市政の発展に取り組む体制とするという当初の市長のお考えをどのように総括されているのか。

大船渡市議会 2016-03-09 平成28年  予算審査特別委員会-03月09日−各款質疑−02号

ただ、一番のやはり問題は、コンテナを何とか集めなければならないと、コンテナ貨物量を集めなければならないということがまず第一の命題でございます。そのために昨年は震災後初めて首都圏議員議会の皆様にも御協力いただきながらポートセミナーを実施させていただきました。

大船渡市議会 2016-02-24 平成28年  第1回 定例会-02月24日−審議決定−02号

しからば、市の単費でというのもこれもなかなか大変なことでありますけれども、もし担い手を確保するという大命題だとするならば、国にもう少しハードルを低くしてもらうとかということもこれから考えていかなければいけないのかなと、そんなふうに私は考えるのでありますけれども、生産性の悪いところで、そして課長も御存じだと思うのですけれども、日頃市の例えば田んぼなんか見ても、田んぼの面積より畦畔の面積のほうが広いというふうな

釜石市議会 2015-12-16 平成27年 12月 定例会(第8号)-12月16日−03号

こちらの鉄鋼製品、これをコンテナ輸出することが至上命題と実は捉えておりまして、この実現に向けて引き続きポートセールスなどを実施していきたいと、そう考えております。 ○議長(佐々木義昭君) 平野弘之君。 ◆8番(平野弘之君) いろいろ物のあれを説明していただきました。  

釜石市議会 2015-12-15 平成27年 12月 定例会(第8号)-12月15日−02号

先ほど公共施設等の総合管理計画を策定しながら、いろいろな形での維持管理費の運営方法、あるいはマネジメント方法を確定しながら、いかに縮減をしていくかということが、大きな命題だというふうな答弁を申し上げていますし、それから市長のほうから、総括的な物の考え方を全て盛り込んだ形で答弁させていただいておりますけれども、私も公共施設のマネジメント自体が、従来から皆さんのほうから御質問がいろいろあるように、やはり

金ケ崎町議会 2015-12-04 平成27年 12月 定例会(第8回)-12月04日−一般質問−01号

リスク回避が行政運営の至上命題であるということは十分に理解をいたしておりますが、その上で質問をいたします。  1つ目、中核的な公園の設置についてであります。当町にある公園は、ほとんどが小規模であり、核となる公園がありません。森山総合公園は、総合公園とは名ばかりで、運動に特化している公園であります。せせらぎ公園は、バーベキューができる原っぱであります。

宮古市議会 2015-10-06 平成27年  9月 定例会-10月06日−05号

答弁にもありましたけれども、最終的には地域の包括ケアシステムの構築ということ、これが一番の命題なんですが、先ほど私も若干提言をさせていただきましたけれども、例えば閉校になった学校の跡地をそういった形で活用するとかという、介護施設に入る前の元気な老人の方々をシェアハウスみたいな形の中でやることによって、行政経費も抑えつつ、孤独感もなくし。

大船渡市議会 2015-09-16 平成27年  決算審査特別委員会-09月16日−総括質疑−03号

施設整備の関係でありますとか、改修、修繕等さまざまありますが、それやはり住民要望ということも第一に考えながらも、限られた財源の有効活用というのは至上命題でございますので、どうしても選択と先ほどありました集中ということを考えざるを得ません。そういうもとに査定をしていくということにならざるを得ないところでございます。

金ケ崎町議会 2015-09-11 平成27年  9月 定例会(第7回)-09月11日−議案説明・質疑・討論・採決−04号

安全安心は大きな学校給食の大命題でございますけれども、それらも含めて、先ほど申しました、議員もお話ししていただきました、前回ご説明したようなメリット何点かを総合した結果の民間委託ということになりますので、安全安心のみだけではございませんし、もちろん経費面のみではございません。

紫波町議会 2015-09-07 平成27年  9月 定例会(9月会議)-09月07日−03号

それを早期にどう発見して解決していくのかというのが至上命題でありますので、生徒とのコミュニケーションも含めていろいろ進めていければなと思っています。  最後に、物事の失敗する原因、いじめも失敗してしまったわけですけれども、失敗の原因というのは無知というのが第1番です。