18件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

紫波町議会 2019-12-12 12月12日-05号

◆11番(及川ひとみ君) それでは、今の旧氏の併記ができるといったところは、マイナンバーカードの部分でそのような活用ができるということですけれども、印鑑登録、紙のほうではどのような形になるのでしょうか。同じような形になるんでしょうか。登録証には書かれないと思うんですけれども、その出してきた中身に対してどういうふうな扱いなんでしょうか。 ○議長武田平八君) 生活部長

紫波町議会 2017-09-14 09月14日-04号

◆9番(及川ひとみ君) この印鑑条例ですけれども、これに関しては、前、何かのときに説明いただいたときに、マイナンバーカードをつくらない人は、黄色い印鑑登録というものを発行しますということが言われておりましたが、そのことに関しての条文はどこにあるかちょっと見つけられませんでしたが、マイナンバーカードはみんなが持っているわけではないので、不便にならないようにしなければならないと思いますが、持っていない

奥州市議会 2015-12-14 12月14日-06号

印鑑登録引き換え交付の特例ということで、3番に、個人番号カード交付を受け取るときは、当該住民基本台帳カード引き換え印鑑登録交付するものとするとありますけれども、これが具体的にどういうことなのかについてお伺いいたします。 ○議長佐藤修孝君) 佐藤市民環境部長。 ◎市民環境部長佐藤守男君) お答えいたします。 

花巻市議会 2015-09-14 09月14日-05号

第1号では、花巻印鑑条例第8条に規定する印鑑登録として利用すること、第2号では、花巻市民カード交付等に関する規則に規定する市民カードとして利用することを定めるものであります。 第3条第1項は、個人番号カードを前条各号に定める目的利用しようとする者が行う利用申請について定めるものであります。 

紫波町議会 2015-09-11 09月11日-05号

したがいまして、今申し上げたような、それぞれの事情のお持ちの方、それなりに申請をしていただいたり、あるいは申請が不要だったりということでございますので、いずれ印鑑登録、印鑑証明に限らず、全ての個人情報については、そのような考え方で私どもは対応させていただければと考えているところでございますので、ご理解を賜りたいと思います。 以上でございます。 ○議長武田平八君) ほかにございますか。 

滝沢市議会 2015-09-07 09月07日-一般質問-02号

個人番号カードは、本人確認のための身分証明書として利用できるほか、カードICチップに登載された電子証明書を用いてe―Tax、国税電子申告納税システムを初めとした各種電子申請が行えることや、住んでいる自治体図書館利用証印鑑登録など、各自治体条例で定めるサービスにも使用できるようであります。 

北上市議会 2007-12-06 12月06日-01号

議案は、印鑑登録虚偽受領を防止するため、受領時の本人確認を義務づけるほか所要改正をするとともに、平成18年7月に策定した北上行財政構造計画の具体的な取り組みの一環として、使用料手数料の検証、見直しにより、来年4月1日から印鑑登録印鑑登録証明書交付手数料を1件につき300円を350円に引き上げようとするものであります。 

一関市議会 2007-06-22 第11回定例会 平成19年6月(第4号 6月22日)

そしてまた、住民基本台帳は、図書館カードだけではなくて、証明書自動交付、あるいは印鑑登録等、多目的利用が可能なことから、今後の多目的利用の展望と今回、図書館管理システム整備に当たって、住民基本台帳カード利用について検討されたものかどうかについてもお伺いし、この場からの質問を終ります。 ○議長佐々木時雄君) 静粛に願います。  小岩榮君の質問に対する答弁求めます。  浅井市長

花巻市議会 2003-09-10 09月10日-04号

県内においては、当市と水沢市のみが独自サービスを実施しており、当市ではさきの市議会6月定例会において議決を賜った花巻住民基本台帳カード利用に関する条例に基づく独自サービスとして、現段階で最も利用拡大につながると思われる印鑑登録のほか、住民票の写し、印鑑登録や課税に係る証明書自動交付サービス利用できるようにしたところであります。 

花巻市議会 2003-06-11 06月11日-05号

第2条は、住民基本台帳カード利用目的を定めるものでありまして、本市独自の利用目的として、同条第1号により印鑑登録として利用すること、第2号により、市民カードとして利用することを定めるものであります。 第3条は、住民基本台帳カード交付を受けている市民が市独自の利用目的のために利用しようとする場合の利用申請について定めるものであります。 

花巻市議会 2003-06-09 06月09日-03号

市の独自利用方法につきましては、当面は住民基本台帳カード磁気テープを張りつけた上で、印鑑登録市民カードとしての機能を付加し市民利用に供するため、今議会条例案を提出し御審議願うこととしているところでありますし、その他の利用方法につきましては、現在地方自治情報センターで行われている実証実験等の結果を参考にしながら、今後検討してまいることとしております。

花巻市議会 1998-06-15 06月15日-02号

さらに、住民票印鑑登録自動交付機が設置されたわけでありますが、これに点字がないためにどこからお札や硬貨を入れたらいいのかさっぱりわからなくて困っているので、この自動交付機点字サービスをつけてほしいというふうに要望されておりましたので、この点についてお尋ねをするところであります。 わたぼうし農場など、通所事業法人化が現在進められようとしているとお伺いをいたしました。

花巻市議会 1997-09-18 09月18日-04号

また、第7条の規定は、印鑑登録をした者に対して交付する印鑑登録は、磁気を付したカードにしようとするものであります。 第8条第1項は、所要整備であります。 次に、第15条に2条を加える規定でございますが、第15条の2の規定は、印鑑登録証明書交付を受ける場合、磁気を付したカードを用いまして暗証番号等を入力することにより自動交付機から交付を受けることができるようにするものであります。 

  • 1