6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

宮古市議会 2020-04-28 04月28日-01号

第36条の3-2は、個人市民税に係る給与所得者について、第36条の3-3は公的年金等受給者について、それぞれ単身児童扶養に該当する場合は、扶養親族申告書にその旨の記載を不要とするものでございます。 報告2-3ページをお開き願います。 第48条及び第54条第2項は、地方税法等改正により、引用している条文の項等について所要の整理をするものでございます。 

北上市議会 2019-06-13 06月13日-01号

改正の主な内容は、個人市民税につきまして、子供貧困に対応するため、単身児童扶養に対する個人市民税非課税措置改正しようとするものであります。 次に、軽自動車税につきまして、令和元年10月1日から適用される軽自動車税環境性能割について適用区分見直し消費税引き上げに伴う対応として臨時的軽減措置を行うほか、グリーン化特例見直しなど所要改正をしようとするものであります。 

宮古市議会 2019-06-07 06月07日-01号

36条の3の2及び36条の3の3は、個人市民税に係る給与所得者及び年金受給者扶養親族等申告書について、単身児童扶養に該当する場合はその旨を記載することを規定するものでございます。 3-7ページをお開き願います。 表の4の項は、令和3年1月1日から施行するものでございます。 24条は、個人住民税非課税の範囲について、単身児童扶養を加えるものでございます。 

花巻市議会 2019-06-06 06月06日-05号

第36条の3の2は、個人市民税に係る給与所得者扶養親族等申告書について、給与所得者単身児童扶養に該当する場合にはその旨を申告書記載することについて定めるものであります。 第36条の3の3は、個人市民税に係る公的年金等受給者扶養親族等申告書について、公的年金等受給者単身児童扶養に該当する場合にはその旨を申告書記載することについて定めるものであります。 

滝沢市議会 2019-05-17 05月17日-議案説明・質疑・討論・採決-01号

改正の主な内容といたしましては、個人住民税につきまして寄附金控除に係る特例控除額措置対象特例控除対象寄附金とすること、個人市民税申告書記載事項簡素化を図ること、給与所得者及び公的年金等受給者扶養親族等申告書当該者単身児童扶養に該当する場合はその旨を記載すること、単身児童扶養非課税措置対象に加えることなどであります。 

  • 1