2011件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

二戸市議会 2019-03-14 03月14日-委員長報告・質疑・討論・採決-07号

75歳未満の自営業や非正規雇用、無職などを対象とする公的医療保険で、加入者の年齢が高く、医療費が膨らむほか、低所得者の加入も多く、赤字になりやすい構造となっております。そのような構造であるからこそ、1兆円の公費負担によって国保税を協会けんぽの保険料並みに引き下げ、これまで高過ぎると言われている国保税で多くの滞納世帯や保険証取り上げ、差し押さえなど、悲惨な事態を回避できます。

一関市議会 2018-12-14 第68回定例会 平成30年12月(第5号12月14日)

この全額をテレビ放送の標準加入数により負担割合を計算し、月額300円を増額するとしたことでございます。  なお、激変緩和措置として100円ずつ上げて、3年度目から800円に改定しようとするものでございます。  それから、予算のあり方についてということで、地域枠かどうかというような御質問でございました。  

一関市議会 2018-12-10 第68回定例会 平成30年12月(第4号12月10日)

○総務部長(鈴木伸一君) 先ほど申し上げたように、納税貯蓄組合に加入していただいている方のほうが収納率が高いという状況にあります。  納税貯蓄組合に加入していただくことにより組合員相互の納税意識が高まったり、そのことにより自主納税や納期内納付が促進され、収納率の向上につながっているものというように捉えているところでございます。  

一関市議会 2018-12-07 第68回定例会 平成30年12月(第3号12月 7日)

一部の地区の団体からは、地区のシンボルであった旧学校敷地の景観保全のため、草刈り作業などの協力の申し出をいただいたことから、燃料代や保険加入などの作業に必要な費用の一部として、1校につき5万円を謝礼としてお支払いし、可能な範囲で御協力をいただくことについて、地元の団体や地域協働体へお知らせをしたところでございます。  

一関市議会 2018-12-06 第68回定例会 平成30年12月(第2号12月 6日)

3点目は、申請による国民健康保険税の減免について、加入者が容易に利用できるよう基準を変更し、利用対象を拡大すべきではないでしょうか。  この申請による減免制度は、国が適用基準を決めている法定減免とは別で、本年中の所得が前年の所得に比べ一定の減少が見込まれる場合などに申請し、受理されることで減免が受けられます。  

花巻市議会 2018-12-05 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月05日−04号

3つ目の今後の林業の見直しについてでありますが、林業は小規模、零細な事業体が多く、他産業に比べて福利厚生や給与等の待遇改善がおくれていることから、林業就業者を継続的に確保していくためには、通年雇用、月給制、適正な賃金水準の確保、社会保険加入等を推進し、他産業並みの待遇に改善することが求められております。  

一関市議会 2018-12-04 第68回定例会 平成30年12月(第1号12月 4日)

このテレビ放送の利用料金は、地上デジタルテレビ放送の標準加入とBS放送やCS放送の任意加入の区分に応じた料金設定をしております。  標準加入の利用料金は、当センター整備前の藤沢地域におけるテレビ共同受信組合の1世帯当たりの負担額を参考に月額500円とし、供用開始当時の消費税率5%相当額を加算した525円を、いわゆる内税の利用料金として条例で定めたところであります。  

一関市議会 2018-12-01 平成30年第68回定例会 平成30年12月 質問通告書

                                                    平成30年12月 番号 質問議員(申告時間) 質 問 要 旨 答弁要求者 1 岡田もとみ (40分) 1 高すぎる国民健康保険税の軽減策について  (1) 他の医療保険制度に比べて、加入世帯

北上市議会 2018-10-01 平成30年度  9月 通常会議(第236回)-10月01日−05号

核兵器禁止条約が発効すれば、条約に加入していない国も無視はできないと思われます。大切なのは、国際世論を動かすことです。唯一の被爆国である日本の役割は、この条約に加盟することにより、核兵器は絶対悪であるという確固たる意思を表明し、核兵器廃絶に向けた国際世論を高めていくことであると考えています。  

滝沢市議会 2018-09-28 平成30年  9月 定例会-09月28日−議案質疑・討論・採決−05号

市町村が運営する国保は、他の医療保険に加入しない全ての住民に医療費を保障する制度です。現役時代は健保や共済の組合に入っていた人も、年金生活者になると多くは国保に加入いたします。国保は、誰もが一度はお世話になる医療制度であり、本市においては5人に1人が加入している日本最大の医療制度であります。  

滝沢市議会 2018-09-19 平成30年  9月 予算決算常任委員会-09月19日−決算審査−03号

今後は、養成講座に多くの方が参加していただけるように講座への案内や工夫、あと修了者の多くが協議会へ加入していただけるように啓発を進めてまいりたいというふうに考えております。  あと、運動普及推進員でございますけれども、こちらは市が主催いたしました運動普及推進員養成講座の修了者で構成されておりまして、平成3年度から養成講座を開催しております。

釜石市議会 2018-09-18 平成30年  9月 決算特別委員会-09月18日−02号

前年度比較では、歳入は、国民健康保険税が国保加入者が減少したため5085万円減の5億4074万円、国庫支出金は6012万円減の13億1713万円、前期高齢者交付金が6608万円増の13億9576万円、共同事業交付金が1億1887万円減の10億3648万円、一般会計からの繰入金は1970万円減の3億4333万円となり、歳入総額では1億5867万円の減となった。

北上市議会 2018-09-12 平成30年度  9月 通常会議(第236回)-09月12日−03号

それに合わせて、平成29年10月27日号の広報きたかみで特集記事を掲載し、市民への周知や加入促進に協力しているほか、花巻市と協調して、システム運営を担うNPO法人岩手中部地域医療情報ネットワーク協議会に対して補助金による財政支援を行っております。  その他につきましては、担当部長から答弁いたさせます。 ○議長(高橋穏至君) 生活環境部長。      

釜石市議会 2018-09-11 平成30年  9月 定例会(第3号)-09月11日−02号

◎健康推進課長(沖裕之君) 広域連携の取り組みにつきましては、筑波大学の研究所に加入している自治体がそういった課題も伴ってこういった広域連携になったと伺っております。また、八王子市や神戸市を初め、10事業のモデル事業などで数多くの実施事例がございます。興味のある事業でございます。

花巻市議会 2018-09-03 花巻市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月03日−02号

先ほど答弁の中では、いずれこの1年は病診連携という、いわゆる病院、診療所の加入の促進を図るという話のようでございますが、どうも見てみますと、その病院あるいは診療所の参加状況がまだ芳しくないのではないかと思いますが、その辺は何か原因があるのでしょうか。 ○議長(小原雅道君) 熊谷健康福祉部長。

一関市議会 2018-08-31 第67回定例会 平成30年 9月(第3号 8月31日)

○3番(永澤由利君) 米の直接支払交付金の廃止に伴って、国では収入保険制度の創設ということで、予算をそちらに大きく振り分けていると伺っているところでございますが、平成31年の1月から収入保険に加入できることとなりましたが、この収入安定のための制度の導入について調査をすることなどを予定されているのか、または取り組んでいるのか伺います。 ○議長(槻山隆君) 中川農林部長。

一関市議会 2018-08-30 第67回定例会 平成30年 9月(第2号 8月30日)

御案内のとおり、医療費助成については、国民健康保険のほか社会保険、つまり医療保険全ての加入者についての対象となる制度だということでございます。  そのうち、市で確認できるものとなりますと、国民健康保険に加入している被保険者のレセプトになりますが、こちらの数に限られるわけでございますが、これは当市の分で言いますと年間で約45万件のレセプトがまいります。