4520件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大船渡市議会 2023-09-11 09月11日-02号

真新しい車両を導入する予定だと思うし、あと今現在利用しているバス利用するということでしたけれども、その車両の現状を知っているのかということをまずお聞きしたいのですけれども、見た目はバスというのはきれいなものです。フレームとかの腐食が激しいものがあるのは御存じですか。私は目の当たりにしてスクールバスを見ていますから、修理も手伝ったこともあるのでわかっています。

金ケ崎町議会 2023-06-05 06月05日-01号

横浜市は、年に3回、就学援助利用を呼びかける「お知らせ」を発行して必要となったときに速やかに利用できるよう工夫していることなどを報道した。子供貧困対策として、周知を工夫している自治体がふえているようである。 日本の子供貧困率は13.9%で、17歳以下の子供の約7人に1人が経済的な困難状況にあると言われている。本町の実態も例外ではないと考える。 

大船渡市議会 2021-09-12 09月12日-03号

次に、(2)、農地の効率的な利用担い手育成確保など、地区と一体となった検討について伺います。平成29年11月より、農業委員会業務の一層の充実を図ることを業務内容とし、農地利用最適化推進委員10名を委嘱し、農地利用最適化推進により担い手への農地の集積、集約、遊休農地発生防止と解消、新規参入の促進を図り、農業者経営の安定を進めてきたが、その成果と課題について伺います。  

金ケ崎町議会 2021-09-09 09月09日-03号

それから、フルタイムの会計年度任用職員ですけれども、5年間は特別な利用がなければ自動継続するような話でしたけれども、その場合はいわゆる定期昇給というのはあるのかどうか。ずっと初任給の給与に据え置かれるのか、その辺お伺いしたいと思います。 以上、よろしくお願いします。 ○議長伊藤雅章君) 総合政策課長、答弁願います。 ◎総合政策課長千田美裕君) 7番、阿部隆一議員のご質問にお答えいたします。 

大船渡市議会 2021-06-21 06月21日-04号

これでは、窓口を利用する市民へのサービスにも影響してきます。そこで伺います。  (1)、特定の部署で若手の早期退職が相次ぐのは尋常ではありません。頑張ろうと努力した若い職員苦しみ、それでも続けられず退職を決断せざるを得なかった苦しみははかり知れません。これでは、人材育成もままなりません。なぜ未来ある若者の早期退職が繰り返されたのか伺います。  

大船渡市議会 2020-12-17 12月17日-05号

議長熊谷昭浩君) 土地利用課長。 ◎土地利用課長松川伸一君) それでは、お答えします。  中赤崎地区スポーツ交流ゾーン整備に当たりまして、今回9,600万円ほど土地購入費を計上しておりますが、こちらにつきましては所有者が大体30名ぐらいおります。宅地ですけれども、30筆、7,500平米余りを購入しようとするものでございます。  以上であります。 ○議長熊谷昭浩君) 8番、小松龍一君。

大船渡市議会 2020-12-13 12月13日-04号

それでは、利用者と事業所の声からお伺いをいたしますけれども、(1)番、認可保育所母親が働いていないと利用できない。一方、認定こども園は、母親が働いていなくても利用できるということなのですけれども、これ不公平ではないかということで、当市の今後の是正の施策をお伺いをいたします。  (2)番、認定保育所等保育士人材確保処遇改善支援についてお伺いをいたします。  

大船渡市議会 2020-12-12 12月12日-03号

(1)、利用者想定数の中では、宿泊者数に不安が残ります。定期的な利活用によって地域施設日常性を取り込むことは、地域教育力等が発揮され、一層地域市民が元気になると考えます。市内小中学校に通う児童生徒による通学合宿やサマーキャンプなどの実施は、教育的効果年間利用者数が見込まれ、経営上有効であることから、その利用について見解を伺います。  

金ケ崎町議会 2020-12-10 12月10日-04号

この訪問看護ステーション利用している、看護とか訪問看護とか訪問介護利用している世帯数とか町民の数、何人なのか教えていただきたいと思います。 ○議長伊藤雅章君) それでは、答弁願います。 保健福祉センター事務長。 ◎保健福祉センター事務長相澤啓君) 7番、阿部隆一議員のご質問にお答えいたします。 9月末現在でございますけれども、実登録者として52名となっております。

金ケ崎町議会 2020-12-06 12月06日-02号

平成28年11月、六原駅にかかわる企業や自治会六原駅前開発推進協議会を立ち上げ、周辺土地利用あり方地域振興について話し合いを進めています。町や町議会も再開発の要望、請願を受けとめ、前向きな取り組みを進めていると承知しております。町においては、周辺土地利用あり方開発手法についてコンサルタントへ業務委託し2年目となりますが、なかなか方向性が見えてきません。

大船渡市議会 2020-12-06 12月06日-01号

款農林水産業費、3項水産業費3,114万2,000円、これは農林水産業共同利用施設災害復旧事業費補助金の増額が主な内容でございます。11款災害復旧費、3項公共土木施設災害復旧費6億7,228万円、これは公共土木施設災害復旧事業の増が主な内容でございます。  以上、補正額合計額は9億4,000万円の増で、歳出の合計額を255億270万円とするものでございます。  

大船渡市議会 2020-09-26 09月26日-05号

日程第22 議案第10号 大船渡特定教育保育施設及び特定地域型保育事業利用者負担に関する条例の一部を改正する条例についての審議決定議長熊谷昭浩君) 次に、日程第22、議案第10号、大船渡特定教育保育施設及び特定地域型保育事業利用者負担に関する条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。  質疑を許します。    

大船渡市議会 2020-09-13 09月13日-04号

当市では、平成30年度末時点で2,393人が要介護または要支援認定を受け、このうち2,199人が何らかの介護サービス利用しております。しかし、この方々の世帯では、同居または別居している家族がどのように介護を分担しているのか、またその中に特別の寄与の制度対象者がいるのかなど、個別的な状況を把握することが困難であり、現時点ではこの制度に該当する件数は把握できない状況であります。  

金ケ崎町議会 2020-09-10 09月10日-04号

予算書22ページ、4款1項6目健康増進事業費の19節、骨髄ドナー支援助成金でございますけれども、議員のお見込みのとおり、6月で予算措置したところでございますけれども、ご利用の方がありまして、予算がゼロになったということで、加えて予算措置をさせていただくものでございます。 以上です。 ○議長伊藤雅章君) 答弁漏れありませんか。