40件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

一関市議会 2019-06-20 第70回定例会 令和元年 6月(第2号 6月20日)

あと、公立義務教育学校等の教育職員の給与等に関する特別措置法の関係なのですが、長々しい話なのですけれども、教員の職務と勤務態様の特殊性を踏まえて、公立学校教員について時間外手当休日勤務手当を支給しないかわりに、給料月額の4%に相当する教職調整額を定めた法律、いわゆる給特法があるのですけれども、この給特法があるために、超過勤務に係る労働基準法の三六協定の対象にならない。  

滝沢市議会 2018-09-28 09月28日-議案質疑・討論・採決-05号

また、生徒1人当たりにかけられる教育費が公立学校と比べて低いことが、教育条件が改善されない大きな要因になっております。 こうした状況の中で、教育条件の維持、向上と保護者経済的負担の軽減を図るとともに、私立学校の経営の健全化に資するため、運営費を初めとする公費助成の一層の充実が求められております。 

一関市議会 2017-10-20 第63回臨時会 平成29年10月(第2号10月20日)

昭和52年3月、日本体育大学を卒業され、昭和58年4月から私立学校に勤務、その後昭和62年4月から岩手県公立学校に勤務され、釜石東中学校長、大東中学校長、千厩中学校長を歴任し、平成27年3月に退職され、現在は岩手県教育委員会県南教育事務所において、在学青少年指導員を務められております。  御同意を賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(槻山隆君) これより採決を行います。  

滝沢市議会 2017-02-05 02月05日-一般質問・議案説明・質疑・討論・採決-01号

④、公立学校教員給与特別措置法は、4%の教職調整額の支給と引換えに労働基準法第37条の割増賃金の規定を適用除外し、残業代を支給しないとしています。それが時間外労働を規制する手段を奪い、際限ない長時間勤務を引き起こしていましたが、本市の教職員の残業時間について、1か月の上限45時間を超える教職員はどれくらいいるのか伺います。 

滝沢市議会 2016-09-30 09月30日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

また、生徒1人当たりにかけられる教育費が公立学校と比べて低いことが教育条件が改善されない大きな要因になっております。こうした状況の中で、教育条件の維持、向上と保護者経済的負担の軽減を図るとともに、私立学校の経営の健全化に資するため、運営費を初めとする公費助成の一層の充実が求められております。 

一関市議会 2016-08-30 第58回定例会 平成28年 9月(第1号 8月30日)

本案は、市が、国から公立学校施設整備費補助金等を受けて整備した市立学校施設財産処分の手続において、基金に積み立てることを条件免除された国庫納付金に相当する額を市立学校施設の整備に要する経費の財源に充てるため、一関市学校施設財産処分積立基金を設置しようとするものであります。  なお、教育部長から補足説明させます。  以上であります。  よろしくお願いいたします。

一関市議会 2016-06-14 第57回定例会 平成28年 6月(第1号 6月14日)

2割相当の貸付料を基本とする考え方についてですが、公立学校を整備する際には、整備費用に国庫補助金や交付税措置のある地方債等が充てられ、市の実質的な負担は整備費用の2割程度となっておりますことから、貸付料の額を通常の2割として利用者の負担軽減を図り、閉校校舎等の利活用を促進するものであります。  

一関市議会 2016-02-29 第56回定例会 平成28年 3月(第4号 2月29日)

文科省では、不当差別的取り扱いの禁止と合理的配慮の具体例を示した対応指針を定めておりますが、公立学校については教育委員会で対応要領を定めることとされています。  市内小中学校における障がいのある子供たちの教育の現状と、対応要領の考え方や新年度からの学校現場での対応についてお伺いします。  4点目は、平成28年度使用教科書の採択についてであります。  

一関市議会 2016-02-26 第56回定例会 平成28年 3月(第3号 2月26日)

当市では、現在、市民センターや公立学校等の公共施設のほか、地域の集会所等を含めた122施設選挙当日の投票所として指定しているところであります。  共通投票所を設置する場合におきましては、二重投票を防止するための措置としてすべての投票所をオンラインで接続することが必要不可欠となりますことから、現在投票所として指定しているすべての施設での対応は難しいものと考えておるところでございます。  

一関市議会 2015-12-18 第55回定例会 平成27年12月(第5号12月18日)

また、生徒1人当たりにかけられる教育費が公立学校と比べて低いことが、教育条件が改善されない大きな要因になっています。  こうした状況の中で、教育条件の維持、向上と保護者経済的負担の軽減を図るとともに、私立学校の経営の健全化に資するため、運営費を初めとする公費助成の一層の充実が求められています。  

滝沢市議会 2015-09-18 09月18日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

また、生徒1人当たりにかけられる教育費が公立学校と比べて低いことが教育条件が改善されない大きな要因になっております。こうした状況の中で、教育条件の維持、向上と保護者経済的負担の軽減を図るとともに、私立学校の経営の健全化に資するために運営費を初めとする公費助成の一層の充実が求められております。 

一関市議会 2014-09-01 第49回定例会 平成26年 9月(第4号 9月 1日)

特にも、質の高い国際教育サービスを提供することが重要でございまして、国際化に対応して世界を舞台に活躍できる人材育成するための国際バカロレア認定校やインターナショナルスクールの設置、また、公立学校外国人子供たちが地元の子供たちと一緒に勉強できるような環境の整備など、外国人子供たちの受け入れ体制の充実とともに、地元の子供たちにとっても、グローバル化に対応した教育環境の整備というものが不可欠になってくると

一関市議会 2013-12-06 第46回定例会 平成25年12月(第5号12月 6日)

また、生徒一人当たりにかけられる教育費が、公立学校と比べて低いことが、教育条件が改善されない大きな要因になっています。  こうした状況の中で、教育条件の維持、向上と保護者経済的負担の軽減を図るとともに、私立学校の経営の健全化に資するため、運営費をはじめとする公費助成の一層の充実が求められています。  

一関市議会 2012-09-21 第40回定例会 平成24年 9月(第5号 9月21日)

昭和43年4月から平成22年3月まで、公立学校事務職員として勤められました。  ご同意を賜りますようお願いいたします。 ○議長(菅原啓祐君) これより採決を行います。  議案第103号、本案賛成者の起立を求めます。 (賛成者起立) ○議長(菅原啓祐君) 起立満場。  よって、議案第103号は、同意することに決定しました。

一関市議会 2012-02-27 第37回定例会 平成24年 3月(第4号 2月27日)

市内でも学校がかなり被害を受けたわけですけれども、この中の公立学校整備費という基幹事業があります。  この制度を活用して、大規模に被災した山目小学校、そういうところについて導入すべきと考えますけれどもいかがでしょうか。 ○議長(菅原啓祐君) 小野寺教育部長。 ○教育部長(小野寺正英君) 山目小学校等への復興交付金の導入についてお答え申し上げます。  

  • 1
  • 2