16件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

奥州市議会 2019-12-04 12月04日-03号

ただ、それでは世帯が大きくなるものでございますから、健康こどもということで健康部分子供部分と、あとは福祉部ということで2つに分けるということで、それはご案内のとおりだと思います。 その中で特徴的なところは、子育て世代包括支援センターというところでいわゆる母子保健法にものっとった形で、妊娠期から4歳児までを一括してケアしていくというところでございます。

花巻市議会 2014-12-10 12月10日-04号

2点目のこども課健康福祉部に移管すべきというお尋ねでありますが、平成26年度の組織改編では、花巻まちづくり総合計画長期ビジョンに掲げる目標を推進するという視点から、教育委員会人づくり分野子育て環境充実学校教育充実等を担うものとし、これまで以上に就学教育を含めた学校教育に特化しながら、教育現場をバックアップする体制を構築するため、旧健康こどもにあったこども課教育委員会就学養育課が統合

花巻市議会 2013-06-10 06月10日-02号

例えば学童クラブも今回の部分に入っていますけれども、健康こどもでやっているわけです。でも、その学童クラブに入っているのは小学校の子供たちなのです。お互い連携とってやっているという一言で済むことですけれども、やはり、何かそれでいいのかという気持ちがどうしてもあります。以前機構改革があったときに、私はこども部というような形を話したことがありました。

花巻市議会 2009-09-03 09月03日-05号

7月8日の事故につきましては、当部の健康こども職員でございまして、内容はそのとおり、バックによる発進によります当方の職員の100%の過失があったもので、非常に申しわけなく思っているところでございます。 

花巻市議会 2009-06-10 06月10日-04号

具体的には、大迫地域診療センターの無床化への対策については、市といたしましては重点課題として取り組むことから、庁内横断的な対策会議には救急環境含む、消防も含み、それから健康こどもは当然そうですし、それから福祉関係生活福祉部、それらの関係職員等で総合的にいろいろ庁内で検討もさせていただいておりますので、今後進む過程の中でしっかりとした対応はさせていただきたいと思っておりますので、御理解を賜りたいと

北上市議会 2009-06-09 06月09日-02号

例えば花巻市では、ことしから健康こどもの中にこども課が置かれましたが、保育園、幼稚園教育委員会の所管になったようです。定着するまでには時間がかかるようで、新聞には対応のまずさなど、少し厳しい評価の投稿がありました。幾ら窓口を統合しても、本質的な問題は解決しないばかりか、逆に混乱を引き起こすことも示しています。

花巻市議会 2009-06-08 06月08日-02号

それから、保護者につきましては、保育所入所等の手続は、昨年度までと同様に健康こどもといいますか、福祉事務所対応しておりますので、保護者からの混乱等の声は聞いていないところでございます。いずれお互いに、幼稚園長保育園長ともいろいろ話を聞いておりますけれども、このような形で取り組むことについては、大変、非常に前向きな意見をもらっているところでございます。

花巻市議会 2009-03-02 03月02日-02号

今後は、いずれ健康こどもという新たな組織もつくりますので、その中に今度は係制を設置してまいりますから、そういう機能を担当する係も位置づけて、そこでしっかりと対策をとっていきたいと考えております。 ○議長(高橋淑郎君) 大原健君。 ◆10番(大原健君) ぜひそのような機能は十分に発揮して、行政としてお働きいただきたいと思います。 

花巻市議会 2008-12-11 12月11日-05号

次に、第3条は分掌事務の規程でありますが、第1号は「総務部」、第2号は「政策推進部」、第3号は「まちづくり部」、第4号は「生活福祉部」及び第5号は「健康こども分掌事務についてそれぞれ規定するほか、総合防災部について削るものであります。 次に、施行期日でありますが、本条例平成21年4月1日から施行しようとするものであります。 

  • 1