運営者 Bitlet 姉妹サービス
3815件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-14 一関市議会 第68回定例会 平成30年12月(第5号12月14日) 別表第1の行政職給料表については、主に事務職員、技師、保育士、幼稚園教諭、保健師などに適応しており、適用となる職員は1,038人となります。   もっと読む
2018-12-10 一関市議会 第68回定例会 平成30年12月(第4号12月10日) 国でも、先ほど来申し上げております女性の就業率の上昇や保育の利用希望の増加が見込まれることから、子育て安心プランを公表して、平成30年度から平成34年度末までに女性の就業率80%に対応できる保育所の受け皿を整備するなど、続々と少子高齢化についての施策を図ろうとしています。  いろいろな課題がありますが、女性の就労の場の拡大についてどのように捉えているか伺います。 もっと読む
2018-12-06 一関市議会 第68回定例会 平成30年12月(第2号12月 6日) また、長期的な視点に立った場合、伐採、造林、保育の実施など、経営管理の集積計画を策定することが重要でございます。  これらについては、他の自治体の事例を参考にしながら、林業経営体と連携をして検討を進めてまいりたいと考えております。   もっと読む
2018-12-04 一関市議会 第68回定例会 平成30年12月(第1号12月 4日) 少子化による幼児人口の減少や就労形態の多様化に伴う保育需要の拡大により、全ての市立幼稚園が定員に満たない状況となっております。  幼児期は生涯にわたる人格形成の基礎を培う重要な時期であることから、今後とも質の高い幼児期の教育、保育を総合的に提供するため、市長部局と教育部局が連携を図りながら、こども園化について検討してまいりました。   もっと読む
2018-09-21 一関市議会 第67回定例会 平成30年 9月(第5号 9月21日) 日程第17  認定第14号  平成29年度一関市病院事業会計決算の認定について【決算審              査特別委員長報告】 日程第18  議案第58号  一関市特別会計条例の一部を改正する条例の制定について 日程第19  議案第59号  一関市放課後児童クラブ条例及び一関市児童館条例の一部を              改正する条例の制定について 日程第20  議案第60号  一関市家庭的保育事業等 もっと読む
2018-09-18 釜石市議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月18日−02号 自然保育の分野で子供向けの事業をされている方、あるいは根浜地区の一般社団法人さんと地域観光づくりに取り組まれている隊員、あるいはサイクリングツーリズムという自転車を使った観光業や古民家活用を今想定される方、ダイビングを通じて海をきれいにしながら観光客にもそういった体験を提供していく、さまざまな試行されている方がいる。 もっと読む
2018-09-13 釜石市議会 平成30年  9月 定例会(第3号)-09月13日−04号 次に、市内小・中学校及び幼稚園、こども園、私立幼稚園・保育園等のエアコン設置状況についてでございますが、市内の就学前施設については、公立幼稚園1園、こども園5園、保育所5園、小規模保育事業所3園の計14施設全てにおいて設置しているところでございます。  ただし、3施設については、全館設置ではなく、ホール・遊戯室を除いた保育室・教室の設置となっております。   もっと読む
2018-09-12 釜石市議会 平成30年  9月 定例会(第3号)-09月12日−03号 子育て支援としては、安心して働くことができる子育て環境を整えるため、小規模保育事業所や認可保育所開設の働きかけ、上中島こども園の改築等による新たな保育所定員の拡大に取り組むとともに、兄弟同時入所の場合の第2子以降保育料の無料化や、幼稚園、保育所等に入所していない未就学児が一時預かり保育や病後児保育を利用する際に利用できるホッとカードの交付など、各種対策に取り組んでまいりましたが、今後も少子化対策を市 もっと読む
2018-09-11 釜石市議会 平成30年  9月 定例会(第3号)-09月11日−02号 その後も継続して保護及び養育支援が必要な子供や保護者に対して、学校、教育委員会、保育所、警察及び医療機関等、関係する複数の機関において情報共有し、役割分担及び連携して支援をするとともに、安全確認を行っております。  また、平成28年に母子保健法が一部改正され、母子保健施策は子供の虐待予防や早期発見に資するものであることに留意することが明確化されたところであります。 もっと読む
2018-09-01 一関市議会 平成30年第67回定例会 平成30年 9月 質問通告書 市長 9 岩渕善朗 (40分) 1 幼児教育要領の改訂と幼保無償化について  (1) 幼児教育要領の改訂前と改訂後の違いは   ・ 幼稚園教育要領の改訂の基本方針とねらいは   ・ 幼保連携型認定こども園教育・保育要領 もっと読む
2018-08-31 一関市議会 第67回定例会 平成30年 9月(第3号 8月31日) 保育保育指針についてでございますけれども、この改定の基本方針とねらいというのは、平成27年4月に子ども・子育て支援制度が施行されまして、ゼロ歳児から2歳児を中心とした保育所利用児童数が増加しているということなど、保育をめぐる状況が大きく変化をしている中にありまして、乳児及び1歳以上3歳未満児の保育に関する内容を充実させる、それから保育保育における幼児教育の積極的な位置づけをしていく、3つ目は、子供 もっと読む
2018-08-30 一関市議会 第67回定例会 平成30年 9月(第2号 8月30日) アクセス道路であるとか上下水道、あるいは教育環境のインフラ整備、また、育児、保育環境の整備など、いわゆる生活環境要件、あるいは社会基盤の要件、この中には公共施設や公共サービスなどが必要となるものもございます。  このため、立地する自治体や周辺の自治体による支援が不可欠であるともされているところでございます。   もっと読む
2018-08-28 一関市議会 第67回定例会 平成30年 9月(第1号 8月28日) 1ページの第6条では、家庭的保育事業者等、これは市が認可する原則ゼロ歳児から2歳児までの乳幼児を保育する利用定員が5人以下の家庭的保育事業や、同じく利用定員が6人以上19人以下の小規模保育事業などを行う者を指しますが、この家庭的保育事業者等は、家庭的保育事業所等を利用する乳幼児に対する保育が適正かつ確実に行われ、また、家庭的保育事業所等が満3歳未満の児童を対象とした施設であることから、家庭的保育事業者等 もっと読む
2018-06-22 一関市議会 第66回定例会 平成30年 6月(第5号 6月22日) ○議長(槻山隆君) 日程第5、議案第48号、一関市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の制定について及び日程第6、議案第49号、一関市室根地域情報発信施設条例を廃止する条例の制定について、以上2件を一括議題とします。  提案者の説明は終わっていますので、直ちに質疑に入ります。  これより質疑を行います。 もっと読む
2018-06-22 釜石市議会 平成30年  6月 定例会(第2号)-06月22日−05号 、特定地域型保育等の保育料を定める条例の一部を改正する条例の専決処分に関し承認を求めることについて 第14 議案第57号 釜石市漁港管理条例の一部を改正する条例の専決処分に関し承認を求めることについて 第15 議案第58号 釜石市道路占用料徴収条例及び道路法等の適用を受けない公共用財産の管理に関する条例の一部を改正する条例の専決処分に関し承認を求めることについて 第16 議案第59号 平成29年度釜石市一般会計補正予算 もっと読む
2018-06-21 釜石市議会 平成30年  6月 定例会(第2号)-06月21日−04号 このようなことから、いなか民泊モデル事業は、農家・漁家民泊を中心とした民泊の拡大と被災地域の活性化を推進することを目的として、箱崎町内にある未利用不動産である旧箱崎白浜へき地保育所を総務省の過疎地域遊休施設再整備事業及び過疎対策事業債などを導入して改修費用に充て、地域で運営する形の民泊施設を整備しようとするものであります。   もっと読む
2018-06-19 釜石市議会 平成30年  6月 定例会(第2号)-06月19日−02号 そして、釜石市の役割として、病後児保育サービスを提供することで圏域における保育環境の充実を図るということとなっていますし、大槌町の役割として、釜石市に立地する病後児保育のサービスを利用することで保育環境の充実を図るとしています。   もっと読む
2018-06-15 一関市議会 第66回定例会 平成30年 6月(第3号 6月15日) ○5番(岩渕優君) あわせて、新規就農者、Iターンの方もいればUターンの方もいらっしゃると思うのですけれども、もし、子育て世代であれば、その保育費についてもいろいろ応援をしていくということも大事ではないかと思いますが、いかがでしょうか。 ○議長(槻山隆君) 中川農林部長。 もっと読む
2018-06-14 一関市議会 第66回定例会 平成30年 6月(第2号 6月14日) そういう側面と、さらにこれは埼玉県のある市でしたけれども、さまざまな公共料金の納入状況などを調べたところ、要するに公営住宅の住宅料、あるいは保育料、そして学校給食、その中で一番納入が多いのが、99%で学校給食だというふうになっている、これは多分、全国同じ傾向ではないかと思うのですね。   もっと読む
2018-06-12 紫波町議会 平成30年  6月 定例会(6月会議)-06月12日−04号 ◆15番(細川恵一君) まず、この36号の条例ですけれども、1ページの6条の、1ページの下段から2項の「町長は」というところから始まって、3項の(2)まで、そういう、今回条例の中に加わったということで、代替保育の提供に係る連携施設の範囲を、これまでよりも施設を加えたということで、小規模事業者、あとは事業所内の代替保育の提供に係るものでありますけれども、拡大するものですけれども、紫波町ではどういう現状 もっと読む