543件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

一関市議会 2019-12-13 第72回定例会 令和元年12月(第5号12月13日)

今回のこの条例改正によって全部適用するということなのですが、全国的にみると企業会計をとっても割と一部適用というところが多いのですけれども、当市は全部適用で対応するということに至った理由は何なのかということをお尋ねいたします。  それから、企業会計となれば職員体制はどうなるのかと、身分などについてもあわせてお伺いをいたします。  

一関市議会 2019-12-05 第72回定例会 令和元年12月(第2号12月 5日)

今後企業においてもレジ袋の有償化などの取り組みが進むと感じていますが、世界的な課題の廃プラスチック類の分別の強化策を伺います。  一関市が取り組む資源エネルギー循環型まちづくりならではの施策を期待して質問をするものであります。  次に、大きな質問の3項目め、児童生徒の月経関連疾患への対応について伺います。  

一関市議会 2019-12-03 第72回定例会 令和元年12月(第1号12月 3日)

次に、議案第92号、一関市下水道事業等に地方公営企業法の規定の全部を適用することなどに伴う関係条例の整備に関する条例の制定について、提案理由を申し上げます。  本案は、令和2年4月から下水道事業及び農業集落排水事業に地方公営企業法の規定の全部を適用することなどに伴い、関係する条例の規定の整備をしようとするものであります。  なお、下水道部長から補足説明させます。  

一関市議会 2019-06-28 第70回定例会 令和元年 6月(第5号 6月28日)

それから、この事業は各学校では総合学習の時間を利用して行われるというように聞いているところでございますが、教員の働き方改革の改善をするという意味では、文部科学省では、こういった総合学習の時間をNPO法人とか、企業とか、そういったものに委託できると、外部委託できるというような方向性にもあるようでございますが、その辺の関係についてもう一度お伺いいたします。  

一関市議会 2019-06-20 第70回定例会 令和元年 6月(第2号 6月20日)

一関市内の経済環境だけでなくて、世界的経済の中で経営を続けてこられている企業が多くて、これまで企業に対して、なかなか市でできることにも限りがあるというように思っておりますけれども、ただいま部長からは企業訪問しているというようなことを答弁いただきましたが、一関市に立地している企業企業訪問できるような、そういう仕組みがあるものかどうかお伺いいたします。 ○議長(槻山隆君) 森本商工労働部長。

一関市議会 2019-06-01 令和元年第70回定例会 令和元年 6月 質問通告書

と事業誘   致の成果について伺う  (2) 大手企業撤退後の跡地は、その土地の状況や施設を   見る限り、有効に生かすことも重要と考えるが、企業撤退   後、どのような話し合いを行っているか伺う  (3) しごとの創生は、企業の撤退が続いている当市にとっ   て喫緊の課題と認識するが、米中の貿易戦争を見

滝沢市議会 2019-03-20 03月20日-委員長報告・質疑・討論・採決-03号

△発議第2号の上程、説明、質疑、討論、採決 ○議長(長内信平君) 日程第23、発議第2号 最低賃金の改善と中小企業支援の拡充を求める意見書を議題といたします。 提出者の提案理由の説明を求めます。 ◆4番(仲田孝行君) 議長。 ○議長(長内信平君) 4番仲田孝行君。 ◆4番(仲田孝行君) 発議第2号についてご説明いたします。 

一関市議会 2019-03-15 第69回定例会 平成31年 3月(第5号 3月15日)

審査の際には、最低賃金の大幅な引き上げと中小企業の支援拡充の両方選択するのは難しいのではないか、最低賃金を上げることで雇用する側の負担もふえ、企業の生存を脅かすのではないかなどの採択に反対の意見と、最低賃金を上げることによって地域経済の循環がよくなるのではないかなどの採択に賛成の意見がありました。