9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

滝沢市議会 2015-09-07 09月07日-一般質問-02号

まず、介護認定における要介護者状態把握についてでありますが、要介護認定申請がありますと最初に介護認定調査が訪問し、申請者の能力、介助の方法、障害や現象の有無の3つの評価基準について74項目にわたる調査が行われ、選択基準に従って申請者状態を確認します。この調査結果を全国統一の1次判定ソフトに入力し、要介護認定等基準時間の総量から介護度が判定されます。

雫石町議会 2012-03-16 03月16日-議案質疑・討論・採決-06号

制限というよりは、介護保険サービスを受けるためには、ご存じかと思いますが、いわゆる介護認定申請をして介護認定調査が本人の状態等調査して、それが認定審査会で認められれば介護認定者になりますので、そういった方々がサービスを受けられるというふうな形になろうかと思います。 ○議長猿子恵久君) 9番。

雫石町議会 2009-03-06 03月06日-議案質疑・討論・採決-03号

というのは、例えば介護認定調査の新設について言えば、私の認識では介護認定事務作業については滝沢村と共同でやっているというふうに思っておりますが、あえてまたこれが必要なのかどうかという思いがありますので、質問します。 ○議長平子忠雄君) 福祉課長。 ◎福祉課長細川清美君) お答えいたします。  

雫石町議会 2009-03-03 03月03日-議案説明-01号

改正条例内容でございますが、別表に新たに介護認定調査、月額20万円、火葬場管理専門員月額30万円、消費生活相談員月額12万円を追加し、平成21年4月1日から施行するものであります。  次に、議案第5号について説明いたします。15ページをお開き願います。議案第5号「雫石母子家庭医療費給付条例の一部改正について」  雫石母子家庭医療費給付条例の一部を改正する条例を次のように定める。  

  • 1