1770件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

一関市議会 2019-06-24 第70回定例会 令和元年 6月(第4号 6月24日)

5月25日ないし28日には、来日したトランプ大統領が安倍首相に日米貿易交渉の早期妥結を迫っております。  さらに、厚生労働省は、これに先立ってBSE、牛海綿状脳症の発症を受けて規制が行われていたアメリカ産牛肉の輸入について、月齢制限を全て撤廃すると5月17日に発表しました。  

一関市議会 2019-06-20 第70回定例会 令和元年 6月(第2号 6月20日)

このNECプラットフォームズ株式会社一関事業所跡地が持つ財産価値を念頭に、市として取得を前提として交渉するのであれば、この土地が生み出す税収、雇用など、市にとって、市民にとってどのような付加価値的なものを生み出そうとしているのか、順次質問させていただきます。  私は、今回NECプラットフォームズ株式会社一関事業所跡地の活用策について、意見、提案を含めて質問する予定でした。  

一関市議会 2019-03-01 平成31年第69回定例会 平成31年 3月 質問通告書

の自由化になったが、これを維持管理費削減の観   点から導入すべきと考えるが、所見を伺う 2 福島第一原発事故における損害賠償について  (1) 広葉樹の財物補償は福島県内に限定されているが、当   市もいまだに原木にならない状況にある    財物補償を求めるべきであると考えるが、どのように今ま   で交渉

一関市議会 2019-02-25 第69回定例会 平成31年 3月(第4号 2月25日)

個々の方々の損害、財物賠償について、東京電力と交渉する際に一関市で支援する体制というのはとれるのですか。 ○議長(槻山隆君) 黒川市民環境部長。 ○市民環境部長(黒川俊之君) 先ほど答弁申し上げましたとおり、東京電力に対しての損害賠償請求の当事者は、やはりその被害を受けられた当事者の方ということになります。  

一関市議会 2019-02-21 第69回定例会 平成31年 3月(第2号 2月21日)

市長は、日本政府の国際交渉開始に向けた意思表明の見通しを確信して現在も取り組んでおりますが、ILC誘致への現状をどのように受けとめているのかお伺いします。  現在は、誘致を切望する自治体や団体において、日本政府に対し3月7日までに判断するよう運動を続けております。  

一関市議会 2019-02-19 第69回定例会 平成31年 3月(第1号 2月19日)

なお、事故発生から専決処分まで5カ月以上の時間を要したのは、保険加入先である市有物件災害共済会との共済金の認定についての交渉に時間を要したこと、さらにはひさしが受注生産品であり、納品までに時間を要したことなどによるものでございます。  今回の事故につきましては、職員の不注意により発生したものであります。  

一関市議会 2018-12-07 第68回定例会 平成30年12月(第3号12月 7日)

私は、研究者がこれまで検討委員会に対して説明してきたことや、当市を含む東北としてこれまで行ってきている活動が日本学術会議からの回答に反映されることを期待をしており、政府がILCという国際プロジェクトを日本が主導して実施するということを早期に決定し、各国政府との国際交渉を直ちにスタートさせることを強く願っております。  ILCは各国が協力して行うプロジェクトでございます。  

一関市議会 2018-12-06 第68回定例会 平成30年12月(第2号12月 6日)

TPP11と2つの巨大経済協定と、さらに日米FTA交渉が追い打ちをかけようとしております。  1つ目は、市内の農業、農家に及ぼす影響、さらに地域経済にははかり知れない大きな被害が懸念されますが、市長はこういうことについてどういう見解を持っているのかお伺いいたします。  2つ目は、ことしの米の作況指数であります。  

花巻市議会 2018-12-04 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−03号

私もそういう立場で、実は10月に政府交渉を行ってまいりました。党市議団、それから他市の党市議団と一緒に政府交渉を行いまして、文部科学省の方々にそのようにお伝えしてまいりました。やはり教職員は、今現場で大変な状況にありますということで、お話をしてきたわけでございます。  

一関市議会 2018-12-04 第68回定例会 平成30年12月(第1号12月 4日)

それに基づいて、相手方に対して根拠であるとか理由ですとか、そういったところも説明をし、御理解をいただいた上で損害賠償の割合が決まってございまして、あくまでも私どもとしては、参考として多くの事例を把握している保険会社のほうから聞き取りをして示談交渉を行っているといったような状況でございます。 ○議長(槻山隆君) 7番、那須茂一郎君。

花巻市議会 2018-12-03 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月03日−02号

◆2番(久保田彰孝君) 実は、新日本婦人の会というのがございまして、その会と政府との交渉が行われた際にこのように回答されたということで読み上げますが、設置後にかかる電気料金を調査し、普通交付税でその分を増額するとの回答を総務省からいただいたという記事がございました。

釜石市議会 2018-10-15 平成30年 10月 臨時会(第4号)-10月15日−01号

やはり被災地で開催するラグビーワールドカップなんだということもぜひ御理解をいただけるように、積極的にお話をして交渉していただきたいなと。なるたけ本当に市の負担が軽減されるような、そのように進めていただきたいと、そのように思います。  もう一度答弁をお願いいたします。 ○議長(佐々木義昭君) ラグビーワールドカップ2019推進監。

滝沢市議会 2018-09-26 平成30年  9月 予算決算常任委員会-09月26日−決算審査・質疑・討論・採決−05号

理由的には、用地の交渉であるとか支障物の移転の関係で時間を要したというのがほとんどでございますし、そのほか学校なんかだと転石とか湧水とか、そういう問題もあって繰り越しをしたということでございます。そのほかには、継続費等の繰り越しについて3件ということで、29年度については17事業の繰り越しが1億8,189万円というふうになっております。

釜石市議会 2018-09-18 平成30年  9月 決算特別委員会-09月18日−02号

◆遠藤委員 ⑦それで、ラグビーの今後の負担金のことについて、今後交渉して負担割合、額について決定、協議したいというものだから、なかなか理解できない部分がある。はっきりしてほしい。市当局も覚悟を決めなきゃいけないだろうし、県としても覚悟を決めてほしいものだと思う。その辺について共同開催を申請したわけである、3年前ですか。

北上市議会 2018-09-11 平成30年度  9月 通常会議(第236回)-09月11日−02号

新センター整備基本計画に記載している整備事業費は、平成29年度において行った調査検討業務の中で市側が試算したものでありますが、特に床の取得費用や補償費にかかわる部分については、土地、建物の鑑定評価や補償交渉を行った上で、今後段階的に精査していくものと考えております。  以上であります。 ○議長(高橋穏至君) 24番高橋孝二議員。

滝沢市議会 2018-09-05 平成30年  9月 定例会-09月05日−議案説明−01号

この案件は、和解の交渉を行っていた損害賠償案件1件につきまして、損害賠償の額を決定し、及び和解することについて、地方自治法第180条第1項及び市長の専決処分事項の指定第1号の規定により専決処分をいたしましたので、これを報告するものであります。  案件の概要等は別紙に記載のとおりでございます。  以上で報告第1号の説明を終わらせていただきます。