運営者 Bitlet 姉妹サービス
3757件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-14 一関市議会 第68回定例会 平成30年12月(第5号12月14日) 初めに、紹介議員の出席を求め、請願趣旨の説明、質疑を行い、その後意見交換を行いました。  審査に係る質疑の内容につきましては、先に配付の委員会記録のとおりであります。   もっと読む
2018-12-10 一関市議会 第68回定例会 平成30年12月(第4号12月10日) これについては、引き続きILCに対する住民の皆さんの不安を払拭し、さらなる理解促進を図るために、先ほど申し上げましたとおり、現段階ではまだ詳細設計ができていない部分もございまして、研究者の方々による説明が全てをカバーできる状況にあるとは思っておりませんが、可能な範囲で研究者による説明会や意見交換の場を早期に設けるように、東北ILC準備室や県などの関係機関に働きかけていくこととしておりますし、これからも もっと読む
2018-12-07 一関市議会 第68回定例会 平成30年12月(第3号12月 7日) 現在は、国土交通省とJR東日本との間で磐井川橋梁のかけかえに係る協議の推移を見ているところでございまして、現時点で市民との意見交換を行える状況ではないと考えておりますが、しかるべき時期が来た段階で市民との意見交換の場を持つことは想定しているところでございます。  なお、そのほかのお尋ねにつきましては、関係部長が答弁いたします。 ○議長(槻山隆君) 黒川市民環境部長。 もっと読む
2018-12-06 一関市議会 第68回定例会 平成30年12月(第2号12月 6日) それから、最近、市長がよく言っているのですけれども、ふるさとと結びつけるのは何かと考えたときに文化というのは非常に大きな部分があるだろうということで、総合教育会議などでその部分についてもテーマとして取り上げて、教育委員会とも意見交換などもしております。   もっと読む
2018-12-04 一関市議会 第68回定例会 平成30年12月(第1号12月 4日) 昨年3月と6月及び本年2月に各地区で開催しました第1回及び第2回の懇談会では、各出張所における証明書等取り扱い件数の状況や見直しの検討の必要性、代替案の検討内容を説明した上で意見交換を行いました。   もっと読む
2018-12-01 一関市議会 平成30年第68回定例会 平成30年12月 質問通告書  (2) NECプラットフォームズ活鼕ヨ事業所の今年度末をもっ   ての事業所廃止に伴い、今後の一ノ関駅周辺の整備や自   由通路の整備をどのように考えているのか  (3) JR東日本との協議の進捗状況は  (4) 一ノ関駅東西自由通路の整備は、今後駅周辺整備の中   心課題と考えるが、地域住民との協議・意見交換 もっと読む
2018-10-15 釜石市議会 平成30年 10月 臨時会(第4号)-10月15日−01号 その他の経済的な交流や人的交流についても意見交換を行い、両市ともその必要性を十分認識し、今後も引き続き協議を進めることといたしました。   もっと読む
2018-09-21 一関市議会 第67回定例会 平成30年 9月(第5号 9月21日) 6月12日の委員会では、紹介議員の出席を求め、請願趣旨の説明をいただき、質疑、意見交換を行いました。  6月15日の委員会では、今後の審議について意見交換を行い、次回の委員会に請願者の出席を求めることといたしました。  7月23日の委員会では、請願者から請願趣旨の説明をいただき、質疑、意見交換を行いました。   もっと読む
2018-09-18 釜石市議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月18日−02号 主に、この協議会では、首都圏を中心とする都市部への情報発信、また、各自治体における創業支援や移住促進に関するノウハウの交換、移転を目的とする合宿の運営等も開催している。また、ホームページ等での情報の発信ということで取り組んできた。⑨ローカルベンチャー推進事業補助金と釜石市シティプロモーション推進委員会だが、釜石側のローカルベンチャー推進にかかわる取り組みを実施していくための予算になっている。 もっと読む
2018-09-13 釜石市議会 平成30年  9月 定例会(第3号)-09月13日−04号 昨年度の活動は、生活支援の担い手の養成に向けて開催した地区別ワークショップにおける意見交換の場での進行役、さらには地域での介護予防や生活支援サービスなどを行っている団体を網羅した地域資源マップの作成を行いました。   もっと読む
2018-09-12 釜石市議会 平成30年  9月 定例会(第3号)-09月12日−03号 当市といたしましては、将来を見据えた視点のもと、今後も引き続き、県、自動車関連事業者を初めとする、いわて自動車関連産業集積促進協議会の会員企業及び団体などとの情報交換などを行いながら取り組んでまいります。  次に、完成自動車物流の再開につきましては、釜石港の完成自動車物流は、震災以降7年半が経過した現在もいまだ停止されたままの状況となっております。   もっと読む
2018-09-11 釜石市議会 平成30年  9月 定例会(第3号)-09月11日−02号 販売に向けての対応につきましては、去る8月7日、岩手県知事を初め県農林水産部長等が釜石湾漁業協同組合を訪れ、貝毒に係る意見交換会が行われており、その中で、ホタテガイの加工出荷用基準の見直しを行う旨の説明が行われたところです。見直し内容は、中腸線、通称ウロと呼ばれる黒い部分の貝毒値が300マウスユニット以下であれば、加工用の貝柱の出荷を可能とするものです。   もっと読む
2018-09-03 一関市議会 第67回定例会 平成30年 9月(第4号 9月 3日) 調査研究は、平成27年度から岩手県の公契約条例の研究のほか、市内の労働関係機関や建設関連団体、他の自治体からの聞き取り、当地方の賃金労務単価の調査などを行い、審査会において意見交換をしてきたところであります。  その結果、次の3つの理由により、現時点において当市が独自に公契約条例を制定する必要性は低いものという結論に達したものであります。   もっと読む
2018-08-31 一関市議会 第67回定例会 平成30年 9月(第3号 8月31日) 次に、介護、農業、建設業の3分野の労働力不足の現状が非常に厳しい状況でございますが、その現状と見通しについてでございますが、まず介護分野では、市では介護サービス事業所を運営する法人との意見交換会を定期的にやっておりますが、本年は1月に開催しておりまして、多くの法人から、職員数に余裕があるわけではないが必要数は確保できていると、そういう状況が示されたところでございます。   もっと読む
2018-08-30 一関市議会 第67回定例会 平成30年 9月(第2号 8月30日) しかしながら、研究者の方々からは、これまでのさまざまな意見交換等の中で、ILCというものは最先端の機器、あるいは仕組みを駆使した万全の対策が講じられた上で運用されていると聞いております。  また、私も日本だけではなくて、アメリカ、あるいはヨーロッパの施設も実際に視察をしてそのように受けとめております。   もっと読む
2018-08-28 一関市議会 第67回定例会 平成30年 9月(第1号 8月28日) その後、意見交換を行いました。  6月18日の委員会では、現地調査を行い、その後、意見交換を行いました。  7月23日の委員会では、教育委員会の出席を求め、本件に係る保存、調査等に要する経費、計画等について説明いただき、その後、意見交換を行いました。  審査に係る質疑、意見交換の内容につきましては、先に配付の委員会記録のとおりであります。   もっと読む
2018-06-22 一関市議会 第66回定例会 平成30年 6月(第5号 6月22日) 審査の際の意見交換では、国の教育にかける姿をもう一度戻すという強い姿勢が望まれる、教職員の多忙化の改善のために教職員定数の見直しが必要、学校現場で対応が必要な子供が多いことや多様化が求められること、専門的知識が求められている現状にあるということは、教育費の予算がきちんと確保されなければならないと思うので、国庫負担割合を3分の1から2分の1に復元するというこの請願に賛成するなどの採択に賛成の意見と、義務教育費国庫負担 もっと読む
2018-06-22 釜石市議会 平成30年  6月 定例会(第2号)-06月22日−05号 ただやはりすごく、繰り返すようですが、とても本当にのんびりしたというか安心できるいろんな相談もできるし、子供を預けて信頼できる方に見ていてもらいながら、いろんな自分の相談もできたりとか、あとお母さん同士の情報交換ができたりとか、すごくいい時間だなというふうに思いました。そういう時間を有効に使っていただきたいと思いますので、行きやすいような環境づくりを今後ともお願いをしたいと思います。   もっと読む
2018-06-21 釜石市議会 平成30年  6月 定例会(第2号)-06月21日−04号 当市においても、毎年気象台長が来庁し、市長と直接意見交換を行うとともに、機会があるごとに気象台職員と防災担当職員の意見交換の場を設けるなど、連携強化に向けた顔の見える関係を構築しております。 もっと読む
2018-06-20 釜石市議会 平成30年  6月 定例会(第2号)-06月20日−03号 また、年間2回スクールガード等の情報交換会を行い、各学区の防犯等の状況や課題点を協議しているほか、警察等から講師を招き、スクールガードのあり方についての研修等を行っております。さらに、不審者等の情報が寄せられたときは、警察と連携し情報を確認するとともに、各学校、スクールガード等に情報提供し、見守り強化や学校から保護者への注意喚起をしております。   もっと読む