5102件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

奥州市議会 2021-12-12 02月12日-01号

(第3号)第50 議案第35号 令和2年度奥州市バス事業特別会計補正予算(第1号)第51 議案第36号 令和2年度奥州米里財産特別会計補正予算(第1号)第52 議案第37号 令和2年度奥州工業団地整備事業特別会計補正予算(第2号)第53 議案第38号 令和2年度奥州市水道事業会計補正予算(第2号)第54 議案第39号 令和2年度奥州下水道事業会計補正予算(第3号)第55 議案第40号 令和

滝沢市議会 2021-07-13 07月13日-議案説明・質疑・討論・採決-01号

◆1番(奥津一俊君) 私から2事業についてお伺いします。 4款1項2目、説明書6から7ページ、100%県支出金新型コロナウイルスワクチン接種事業についてでございます。令和3年度の岩手県の一般会計補正予算(第2号)で県が示した内容によりますと、タクシーを利用した高齢者等接種会場への輸送に要する経費として市町村に補助するものとなっております。

花巻市議会 2021-07-01 07月01日-06号

3歳出、7款1項商工費、2目商工振興費中小企業持続支援事業費290万円は、緊急事態宣言、またはまん延防止等重点措置に伴う外出自粛等影響を受けている事業者等に対し、国が支給する月次支援金申請手続がパソコンやスマートフォンなどを使ったオンライン申請のみで行われていることから、手続に不安がある方に対し、申請手続支援を行うため市が独自に7月12日から8月20日までの期間について、個人事業者等対象とした

釜石市議会 2021-06-23 06月23日-03号

これを受け、当市といたしましては、その方針に沿う形で進めることを基本として、光ケーブルは通信事業者に、また、放送設備放送事業者に譲渡することを考えておりますが、更新時期、譲渡する上での費用負担など、具体の取扱いにつきましては、今後、各事業所と協議してまいります。 

花巻市議会 2021-06-22 06月22日-03号

また、土地区画整理事業県知事事業認可が必要となりますが、県の担当者に伺ったところ、県においても、人口が減少している中、住宅地整備を主とした土地区画整理事業については、事業認可前に必要とされる都市計画決定県知事協議段階において、同意することは難しいと言わざるを得ないと伺っているところであり、市といたしましても土地区画整理事業実施は困難であると考えております。 

滝沢市議会 2021-06-22 06月22日-一般質問-03号

また、受給者負担額の上限は、県事業と同額が1町、県事業の一部半額が本市の1市、県事業半額が3市町受給者負担なしが3市町となっております。 市といたしましては、子ども医療費給付額の違いについては認識しているところでありますが、これらを解消するには相応の財源が必要であることから、子育て世代に対する施策や制度を総合的に判断しながら、検討してまいりたいと考えております。 

大船渡市議会 2021-06-22 06月22日-05号

コロナウイルス感染の関係の補正予算なのですが、衛生費のまず新型コロナウイルスワクチン接種体制確保事業に係る件と、その下の接種移動支援事業に係る補助金について、2点御質問いたします。  まず、新型コロナウイルスワクチン接種体制確保事業ですが、中身のほうは集団接種会場の運営やワクチンの配送等市民への確実かつ早期の接種に向け、継続して必要な体制確保を図るということでこの補正になっております。

花巻市議会 2021-06-21 06月21日-02号

人・農地プラン中心経営体に記載されると、国庫事業経営所得安定対策や強い農業担い手づくり総合支援交付金担い手確保経営強化支援事業県単独事業のいわて地域農業マスタープラン実践支援事業補助対象となることから、花巻市といたしましては地域での毎年の話合いに参画しながら、中小規模農家を含む地域の意欲ある農業者を人・農地プラン中心経営体に位置づけてまいります。 

大船渡市議会 2021-06-18 06月18日-04号

  佐 藤 力 也 君      市 民 協働課長  新 沼 晶 彦 君  市 民 環境課長  伊 藤 真紀子 君      地 域 福祉課長  藤 原 秀 樹 君  健 康 推進課長  佐 藤 かおり 君      商 工 課 長  冨 澤 武 弥 君  企業立地港湾課長 伊 藤 喜久雄 君      水 産 課 長  松 川 伸 一 君  建 設 課 長  金 野 尚 一 君      下水道事業所長

滝沢市議会 2021-06-17 06月17日-議案説明-01号

主な内容といたしましては、母子・父子自立支援事業603万7,000円の増額等によるものであります。 次に、第2条、地方債補正につきまして、予算書の5ページを御覧ください。道路整備事業につきまして、既定の地方債限度額を変更するものであります。 以上で議案第1号の説明を終わらせていただきます。 議案第2号 令和3年度滝沢市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)についてご説明申し上げます。