運営者 Bitlet 姉妹サービス
651件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-06 一関市議会 第68回定例会 平成30年12月(第2号12月 6日) 感染症の予防には予防接種が有効でありますことから、市では定期接種のうち、小児に関する風疹、麻疹、水痘の予防接種については接種費用の全額を、65歳以上の高齢者に対するインフルエンザ予防接種と定期接種以外の小児に対するインフルエンザ、おたふく風邪の予防接種については、費用の一部を助成しているところでございます。   もっと読む
2018-03-15 一関市議会 第65回定例会 平成30年 3月(第5号 3月15日) 4款1項2目予防費の個別予防接種事業費、5目環境衛生費の浄化槽設置整備促進事業費及び6款1項3目農業振興費の機構集積協力金につきましては、実績見込みにより減額するものであります。   もっと読む
2018-03-12 滝沢市議会 平成30年  3月 予算決算常任委員会-03月12日−予算審査−03号 2点目として、説明書83ページ、4款1項2目、計画書76ページ、インフルエンザ予防接種事業でございます。今年度本当に大流行ということで、毎年毎年同じようにインフルエンザ予防出ておりますけれども、接種事業の対象が入学前、それから65歳以上となってございますけれども、これはやっぱり小学校、中学校までに助成の枠を広げるべきではないかなと考えますけれども、その点についてお伺いします。 もっと読む
2018-03-07 宮古市議会 平成30年  3月 定例会-03月07日−04号 予防接種含め、それから手洗い、うがいの慣行、これらも含めて、感染症が蔓延しないような対策もまた一方ではとっていきたいものだというふうに思ってございます。 ○議長(前川昌登君) 須賀原チエ子さん。 ◆12番(須賀原チエ子君) ぜひお願いいたします。  あと待機児童のほうはそのように、何とか次年度は解消しそうなので大変うれしく思います。   もっと読む
2018-03-06 釜石市議会 平成30年  3月 定例会(第1号)-03月06日−02号 母子保健事業及び予防接種事業については、産前産後サポート事業の実施、また、新生児聴覚検査費用の一部助成、小児インフルエンザ予防接種費用の助成対象を高校生まで引き上げるなど子育て支援の充実を図ると述べられました。妊娠・出産から子育て期までの切れ目のない伴走型支援の取り組みについては一歩前進したものと評価いたしております。   もっと読む
2018-03-06 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月06日−02号 現在、就学前児童の医療費全額助成、現物給付化、そして小学生、心身障がい児、ひとり親家庭への医療費補助、子供のためのインフルエンザ予防接種負担軽減事業により、子育て世帯への経済的負担軽減に努めておりますが、これらの制度に加え、平成30年度10月からは、新たに中学生、高校生等の医療費助成を実施することとしております。これについては、施政方針陳述でも特に重要な事項として申し上げたとおりでございます。   もっと読む
2018-03-02 紫波町議会 平成30年  3月 定例会(3月会議)-03月02日−01号 初めに、母子保健ですが、予防接種については、国が指定する定期接種が13種類まで増えております。ワクチンを混合化することで、接種回数の減少を図っておりますが、その接種率は9割台前半にとどまっているのが現状であります。   もっと読む
2018-02-26 釜石市議会 平成30年  3月 定例会(第1号)-02月26日−01号 母子保健事業及び予防接種事業につきましては、妊産婦が抱える妊娠、出産や子育てに関する悩み等の相談支援を行う、産前・産後サポート事業の実施、新生児の聴覚に関する異常を早期発見することを目的とした、新生児聴覚検査の費用の助成及び小児インフルエンザ予防接種費用の助成対象を高校生まで引き上げるなど、子育て支援の充実を図ってまいります。   もっと読む
2018-02-21 一関市議会 第65回定例会 平成30年 3月(第2号 2月21日) 次に、いわゆる子育てアプリについてでございますが、まず子供の成長過程に合わせた子育て支援に関する情報、予防接種や乳幼児健康診査など子育てに関する制度や事業などでございますが、これらの情報については現在市のホームページや広報などにより周知しているところでございます。  また、出生届や保育園などの手続の際、さらには乳幼児健康診査などの機会にも直接お知らせをしているところでございます。   もっと読む
2018-02-14 滝沢市議会 平成30年  2月 定例会-02月14日−一般質問−02号 流行性感冒、いわゆるインフルエンザの予防には、うがい、手洗い、せきエチケットとしてのマスクの着用、予防接種の実施が有効と言われており、市ホームページにおいて、うがい、手洗い、マスクの着用に関する情報提供を行っているほか、ふるさと交流館、市民福祉センター、市内体育施設等の公共施設においては、玄関などにアルコール消毒剤を設置し、入場者へ使用の励行を喚起しております。   もっと読む
2018-02-14 滝沢市議会 平成30年  2月 定例会-02月14日−一般質問−02号 流行性感冒、いわゆるインフルエンザの予防には、うがい、手洗い、せきエチケットとしてのマスクの着用、予防接種の実施が有効と言われており、市ホームページにおいて、うがい、手洗い、マスクの着用に関する情報提供を行っているほか、ふるさと交流館、市民福祉センター、市内体育施設等の公共施設においては、玄関などにアルコール消毒剤を設置し、入場者へ使用の励行を喚起しております。   もっと読む
2018-02-14 金ケ崎町議会 平成30年  予算審査特別委員会-02月14日−02号 次は、65ページに入って、13節の委託料の一番最後に高齢者肺炎球菌感染症予防接種委託料というのがあります。これは、何かテレビ等のマスコミ等では、生涯に1回無料で予防接種ができるとかなんとかということで宣伝がされている記憶があるのですけれども、私はどこかで見落としたのか、勘違いしたのか、受けないでしまったのですけれども、実際には何歳のときにそういう補助制度があって受けられるのか。 もっと読む
2017-12-12 滝沢市議会 平成29年 12月 定例会-12月12日−一般質問−03号 ◆5番(小田島清美君) それでは、再質問させていただきますけれども、初めに市民へのさまざまな事業の周知についてでありますけれども、大きな行事、事業等についてはよくわかりますけれども、それぞれの小さな単位、たくさん事業がございますけれども、例えばインフルエンザ予防接種などは、もう既に市民の皆さんが十分にこれは補助があるのだなということは周知しているところでありますけれども、新規の事業とか、または一部特定 もっと読む
2017-12-12 釜石市議会 平成29年 12月 定例会(第5号)-12月12日−02号 妊娠と出産の経過や6歳までの子供の健康や発育状態、予防接種等の記録を記すものですが、これは日本発祥のシステムであり、現在では海外でも30カ国以上で使用されていると伺っています。また、この母子健康手帳が電子化され、母子健康手帳アプリとして活用している自治体がふえてきています。 もっと読む
2017-12-11 紫波町議会 平成29年 12月 予算決算常任委員会(12月会議)-12月11日−01号 それから、24ページの衛生費の予防費のところに定期予防接種委託料100万が計上されていますけれども、今だんだんにインフルエンザが流行してくるかなという、ワクチンが足りないとかいろいろなことがありましたが、これはその助成に関わるものかお聞きしたいと思います。  それから、32ページのところの土木費の15節工事請負費のところに、紫波中央駅前駐車場料金システム増設工事費1,900万が計上されています。 もっと読む
2017-12-07 一関市議会 第64回定例会 平成29年12月(第2号12月 7日) まず、子育てに係る経済的支援につきましては、子供が生まれる前からの支援、すなわち不妊治療に対する助成や、各種予防接種の公費の助成、あるいは乳幼児や妊産婦などへの医療費助成の取り組みを行っております。   もっと読む
2017-12-04 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月04日−02号 この4年間の具体的な取り組みの一端といたしまして、子育て支援につきましては、就学前児童の医療費実質全額助成、小学生・心身障がい児・ひとり親家庭への医療費助成や第3子以降保育料負担軽減事業、こどものためのインフルエンザ予防接種負担軽減事業等の創設・拡充により、子育て世帯の経済的負担の軽減に努めてまいりました。   もっと読む
2017-09-29 北上市議会 平成29年度  9月 通常会議(第225回)-09月29日−05号 子供の医療費助成の拡大や特別支援学校分教室の設置、学童保育所移転改築、牡丹橋のかけかえなど、一定の評価すべき事業もありましたが、子供の医療費助成やインフルエンザ予防接種助成など多額の不用額が発生しました。対象を限定したため、市民のニーズに十分応えたものにはなりませんでした。  一般会計歳入では、個人市民税が1億8,585万円余の増となりました。 もっと読む
2017-09-21 金ケ崎町議会 平成29年  決算審査特別委員会-09月21日−03号 次、102ページ、3番の狂犬病予防接種、これはしているのはいいのですけれども、実際に28年度しなかった12頭が予防接種をしていないのです。この予防接種をしていない場合は、違法になるのではないかなと思うのですけれども、飼っていること自体が。そういう場合は、その犬はどういうふうな措置をされるのかお伺いしたいというふうに思います。  次は、105ページです。一番下の表にリサイクル率というのがあります。 もっと読む
2017-09-20 金ケ崎町議会 平成29年  決算審査特別委員会-09月20日−02号 内容としては、予防接種を受けて、それが原因で何か障害が起きたとかという場合、そういったときに予防接種の事故調査をしなければならないということで、その事故調査の調査員に対する報酬ということで、毎年このくらいの金額を計上させていただいておりますが、実際のところは幸いそういった事故もなく、それについては不用額で出てきているという内容のものでございます。  以上でございます。 もっと読む