5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

滝沢市議会 2019-02-13 02月13日-議案説明・質疑・討論・採決-01号

◆8番(川原清君) 予算の関係と言われれば、返す言葉がないわけですけれども、教育委員会予算編成がないから、どうしても当局のほうに頼らざるを得ない。校庭ですから、何十年も使いますし、先ほど言いましたようにあそこは昔は田んぼです。水はけが悪いのは、これは常識なのです。ですから、私は全体的な暗渠にすべきではなかったのかというふうに今でも思っていますが、その辺の考えをもう一度確認したいと思います。

一関市議会 2006-03-10 第 5回定例会 平成18年3月(第3号 3月10日)

よく教育委員会の方に要望をいろいろ言うわけなんですが、そうすると我々は予算編成を持っていないので、現実はとても厳しいですというふうな話をよくされます。  教育委員会と市長との関係について伺います。  教育委員会と市長というのはどういうふうな関係なのかなということをお伺いいたします。  

滝沢市議会 2004-09-14 09月14日-一般質問-02号

何せ、教育委員会は、教育委員会を川柳で詠めば「発想も知恵もあってもから財布」という、予算編成がないところでございますので、これは財政の方も含めて決意をお聞きしたいと思います。 ◎教育長(西村倬郎君) 議長。 ○議長(井上和夫君) 西村教育長。 ◎教育長(西村倬郎君) 現在の子供たちをめぐる社会情勢等々を考えましても子供たちの安全を確保していくというふうなことは、まさに極めて重大な事項であります。

滝沢市議会 1975-12-16 12月16日-一般質問-02号

分厚い計画書を作成したそのご労苦には敬意を表しますけれども、しょせん教育委員会には予算編成がないために、当面やらなければならぬものだけを羅列したにとどまっております。予算の裏づけのない計画は、ただのペーパーでしかございません。あの計画は、たしか平成25年までの計画と思いましたが、そこで姥屋敷小中学校の新築について質問をいたしますが、あの学校は今や博物館入りに間近い建物でございます。

  • 1