107件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宮古市議会 2020-03-06 03月06日-05号

発送電分離は、発電部門自由化小売り部分自由化に続く電力システム改革の一つで、様々な事業者送電網を公平に利用できるよう、中立を高めることにより電力産業の健全な競争を促し、電気料金の値下げにつながるものと言われております。一方で、既に発送電分離を実施している欧米では、電気料金が上昇している事例もあることから、今後の動向を見守ってまいります。

一関市議会 2020-02-25 第73回定例会 令和 2年 3月(第3号 2月25日)

政策や事業の組み立て途中で公表することについては、意思決定中立が損なわれるおそれがあるかどうかという問題もございます。  市民の間に混乱を生じさせるおそれがないかどうかということも考えなければいけません。  また、特定の者に利益や不利益を及ぼす場合なども念頭に置かなければなりません。  

大船渡市議会 2019-03-22 03月22日-06号

なお、非公開にするということでございますが、これは第三者委員会運営独立性中立確保するために、調査の過程においてはその内容を公開しないということでございまして、最終的な報告に取りまとめまして市長に答申があった際にはもちろん議員各位を初め、市民の皆様にも公開をいたしますし、その内容を受けての改善策についても逐次情報を公開してまいる考えでございます。  以上でございます。

奥州市議会 2018-12-10 12月10日-06号

例えば、具体的に言えば、中には私立の幼稚園等運営について、いわゆるさまざまな宗教法人等運営している、実質的に運営しているところもあって、それらに対して懸念を持つ親もいないわけではありませんし、それから運営も、その施設の長の考え方によってやられるということになった場合に、いわゆる教育なりの公平性といいますか、中立といいますか、それらに対する懸念もあるという声も聞くわけでありますが、それらに対して

花巻市議会 2017-06-19 06月19日-02号

県当局政治中立ということで難色を示した答弁になったようですが、この辺どう思いますか、お伺いします。 ○議長小原雅道君) 布臺教育部長。 ◎教育委員会教育部長布臺一郎君) ただいま西南小について、現状についてお話がありましたので、それについて、教育委員会としてもしっかり受けとめさせていただきます。 

雫石町議会 2017-06-12 06月12日-委員長報告・討論・採決-04号

特に欠如している加藤議長中立、公平性を欠いている具体例を述べれば、まず第1、加藤眞純副議長平成27年8月4日の副議長選に当たり立候補で我々に約束した内容は、全文は省略するが、私、加藤中立的立場であることや、特に性格面から議長をサポートする上でバランスのとれた人間である云々としておりましたが、副議長についたその後は、多数決で可決したことまで徹底してこだわり、民主主義原則を尊重する認識を持っていなく

二戸市議会 2017-03-01 03月01日-市長演述並びに教育施政方針説明に対する質問-05号

このように教育行政が転換をされる中で、今総合教育会議によって市の教育での市長部局、教育長部局連携が進められておりますが、しかし教育行政改革につきましては政治からの独立あるいは教育中立などが議論をされてきたところであり、今後の本市の教育独立性中立をどのように確保していくところか、お尋ねをいたします。 

一関市議会 2017-02-21 第60回定例会 平成29年 2月(第1号 2月21日)

これにより、教育行政における責任明確化が図られることとなりますが、教育委員会議合議的性格は変わらず、教育政治中立、継続性安定性を引き続き確保してまいります。  以上、平成29年度の教育行政施策の概要を申し上げましたが、各施策の推進に当たっては、学校、家庭、地域企業行政共通理解のもと、当市の教育行政に携わるすべての関係者連携協働が必要であります。  

二戸市議会 2016-12-13 12月13日-一般質問-03号

また、大規模な残虐行為が起きる現実的な危険があると潘基文国連事務総長が警告したことに示されるように、内戦状態の悪化、民族間の対立も深刻化し、停戦合意中立など自衛隊のPKO参加原則が完全に崩壊しています。PKOもかつては国連内政不干渉中立原則を踏まえて、停戦監視を主要な任務にしていたわけでありますが、今やその性格は大きく変質して、住民保護のために武力行使も辞さない交戦主体となっております。

雫石町議会 2016-12-05 12月05日-一般質問-02号

しかしながら、実際の教育委員会制度での運用としましては、教育政治中立、継続性安定性確保しつつ、地方教育行政における責任明確化、迅速な危機管理体制構築首長との連携強化を図るという新制度趣旨を尊重し、教育課題について昨年度から実施している総合教育会議の中で町長と協議、確認を行っており、新制度趣旨に沿ったものとなっております。  

宮古市議会 2016-09-29 09月29日-07号

しかも、価格中立、公平性透明性確保に必要な実施設計作業受注企業鹿島JV構成員に入った基本設計受注業者に担わせるというおまけまでつきました。 市がその当時とるべき対応は、入札を不調とし、再入札価格及び技術提案VE競争確保することでありました。それと同時に議会には、市の決定を説明するだけという議会対応も問題であります。議会の向き合い方であります。

宮古市議会 2016-09-21 09月21日-04号

農業委員会公平性の担保についてですが、農業委員会は高い中立地域からの厚い信頼が求められます。市長農業委員推薦募集において、その期間の中間時点と終了後に推薦募集の状況をインターネット等により公表し、推薦募集の結果を尊重して選任案を作成することとなっており、選任過程透明性確保されており、公平・公正に農業委員会運営されるものと考えております。 以上、答弁といたします。

雫石町議会 2016-09-06 09月06日-一般質問-03号

また、寄贈者につきましては、採納することにより将来何らかの要求をされるおそれがないか、コンプライアンス上問題はないか、行政中立、公平性などを考慮し、採納するかお断りするかを総合的に判断しております。  次に、所有物等管理リストはできているかについてですが、町の所有施設に展示している作品リスト総務課で作成し、作品の所在を把握しており、管理につきましては各施設において行っております。