609件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

一関市議会 2019-06-20 第70回定例会 令和元年 6月(第2号 6月20日)

在学中は登校状態を把握できているものの、社会に出てしまうと、ひきこもりになった場合にその状態を把握できないこともあると考えます。  ひきこもり状態になることを防ぐために、在学中の登校情報をもとに地域で支援する仕組みづくりができないか伺うものであります。  これまで登校の生徒の指導は、しっかり取り組んでいるとの答弁をいただいておりました。  

一関市議会 2019-02-22 第69回定例会 平成31年 3月(第3号 2月22日)

最後の総合教育会議は、市長意見あるいは民意を教育行政に反映できると、たしか大津市のいじめ問題によって教育委員会の対応が不十分だというようなことで、市長が全面に出てこの解決を図ったと、それから市長が、首長が、教育行政との連携を明確にして、この取り組みが始まったと思いますけれども、具体的にいじめや登校問題、教職員の勤務体制の見直しが総合教育会議で話題になって、それによって解決につながっているのかどうかお

一関市議会 2019-02-19 第69回定例会 平成31年 3月(第1号 2月19日)

学校適応指導については、登校児童生徒の割合が増加傾向にあることから、教育相談員による学校訪問や適応支援教室TANPOPO広場における学習支援と交流体験活動などを充実させてまいります。  また、適応支援相談員による相談活動等を通じて、登校児童生徒一人一人の状況を踏まえながら、きめ細かに支援してまいります。  

一関市議会 2018-12-06 第68回定例会 平成30年12月(第2号12月 6日)

よって、市のほうでひきこもりにつながるような問題に対応するとすれば、中学校の3年生段階で完全に登校になって半分引きこもっているような状態の子供で、進路先が定まっていないという子供については、今後、福祉のほうとつながるような形で、こういう連絡をしてみてはどうですかということは卒業時に行うことはできるだろうと思います。  

滝沢市議会 2018-09-18 平成30年  9月 予算決算常任委員会-09月18日−決算審査−02号

その取り組み結果としての未然防止件数につきましては、正確には把握できないところではありますけれども、滝沢小中学校登校の状況を見ますと、平成29年度において新しく登校になった生徒は6人おったわけでございますけれども、今年度は現時点での新規の登校は出ていないというところでございます。  

花巻市議会 2018-09-13 花巻市議会 会議録 平成30年  9月 決算特別委員会-09月13日−03号

まず、1点目は10款1項2目、決算書の131、132ページ、主要施策の成果に関する報告書の127ページ、小中学校学区再編成等調査事業費について、2点目は10款1項3目の教育研究費特別支援事業の登校児童生徒について、2点お伺いをいたします。  まず最初に、登校の関係からお尋ねしたいと思います。  

北上市議会 2018-09-11 平成30年度  9月 通常会議(第236回)-09月11日−02号

また、学校教育の充実として、児童生徒の健全育成学力向上を柱とし、英語教育の充実や総合学力調査を活用した授業改善、特別支援教育の充実、登校やいじめ防止対策などに取り組み、着実に成果を上げてきております。今後は、これまでの成果と課題を整理し、さらに取り組みを充実させてまいりたいと考えております。  

一関市議会 2018-09-01 平成30年第67回定例会 平成30年 9月 質問通告書

移動で、大   型特殊免許が必要であることから、大型特殊免許取得の   助成を制度として創設する考えがあるか伺う  (5) さらに、就農者が家族労働の負担に依存しないよう   な、サポートする態勢を構築する必要があると考えるが、伺   う 2 子供の居場所づくりの支援について  (1) 登校生徒

一関市議会 2018-08-31 第67回定例会 平成30年 9月(第3号 8月31日)

国では、子どもの居場所づくり政策の中で、子ども生活・学習支援事業の実現に向け事業の実施を考えている団体などに資金面の支援や、組織づくりなどの仕組みづくりに対して支援をしていますが、この事業を活用することで、登校生徒や引きこもっている人への切れ目のない支援につながると思いますが、どのように考えるか伺います。  

北上市議会 2018-06-28 平成30年度  6月 通常会議(第234回)-06月28日−05号

登校やいじめの深刻化、支援が必要な子供の多様化などの課題を抱える学校現場において、一人一人の子供に丁寧な対応を行い、豊かな学びを実現するためには計画的に教職員定数を改善し、1クラスの学級規模を引き下げることが必要です。また、義務教育費国庫負担制度については、国の三位一体改革により国の負担割合が2分の1から3分の1に引き下げられました。

一関市議会 2018-06-15 第66回定例会 平成30年 6月(第3号 6月15日)

まず、新千厩小学校開校後の状況についてでありますが、児童の様子については、現在、登校児童登校傾向を示す児童はおらず、校長からは、子供たちが全体的に落ち着いた生活、学習状況であると聞いております。  また、子供たちは、旧小学校の友達だけに固執することなく、交友範囲が広がり仲良く生活しているということであります。  

一関市議会 2018-06-14 第66回定例会 平成30年 6月(第2号 6月14日)

私からは、部活動とスポーツ少年団活動、武道の時間、登校の状況と対策及び小規模校の統合に向けた考え方についてお答えいたします。  まず、部活動、スポーツ少年団の現況と外部指導者の状況についてでありますが、当市の中学校においては、野球サッカーなど11競技の運動部と吹奏楽、美術など6種類の文化部が活動を行っており、部の総数は運動部127、文化部27であります。  

花巻市議会 2018-03-16 花巻市議会 会議録 平成30年  3月 予算特別委員会-03月16日−04号

それによりまして、今、生徒指導とか登校の問題でさまざま複雑な事案がありますので、教育委員会だけでなく福祉、あるいは警察等の関係機関情報交換しながら、きめ細かく対応できるようにということで、そのような配置をする具体例があります。 ○委員長(照井省三君) 菅原ゆかり委員。 ◆(菅原ゆかり君) わかりました。  ではもう一つ、ことばの教室の巡回指導についてお伺いいたします。  

雫石町議会 2018-03-14 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月14日−委員長報告・討論・採決−06号

また、阿部直樹氏は、小中学校の講師経験を生かし、県教職員組合が実施している「もしもし教育相談室」で子供の日常生活に関する悩み相談、登校、ひきこもり、暴力、いじめ等についての相談員の職についており、特にも児童福祉の向上に尽力され、同じく平成21年から人権擁護委員の任についております。   

滝沢市議会 2018-03-09 平成30年  3月 予算決算常任委員会-03月09日−予算審査−02号

◆委員(藤原治君) 私からは、1事業、115ページ、10款1項3目の登校児童生徒解消対策事業ですが、現在の登校の傾向、そしてこの事業の効果、そしていじめの中にスマホ関係のところがどのくらいあるのか、その辺について伺います。 ○委員長(遠藤秀鬼君) 和田学校教育指導課長

花巻市議会 2018-03-08 花巻市議会 会議録 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月08日−04号

このことによって、小学校で高学年、6年生で再度多人数のクラスに編制し直す必要がなくなり、少人数での学習集団としての継続性が維持されることから、小学校6年生における学習のまとめや中1ギャップの解消あるいは児童会等の自治力の向上、そういった面からも多いに歓迎するべきことであり、当市においても、児童生徒へのよりきめ細かい指導や、あるいは安全・安心な環境、いじめや登校などの未然防止、そういったものへの早期対応

宮古市議会 2018-03-08 平成30年  3月 定例会-03月08日−05号

そして、木や花を育む思いは人に対しても同じで、登校やひきこもりの若者たちが植物園で働き、見違えるほど元気になった事実を世界中に発信しております。塚本さんは言っております。私は植物の力を信じています。人を元気にする人間性、復元力があるということです。水や肥料をやり、花を咲かせると、見た人に喜ばれる。それを聞いて達成感を得て、自信につながるとつづっております。