20件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

宮古市議会 2019-09-30 09月30日-05号

炭水化物がちょっと多くて鉄分も一番豊富であって、ビタミンB1、B2もほかの肉よりもいいというところで、要は全頭検査することによって食の安全は絶対保証できるわけです、保証書をつけるわけですから。 

一関市議会 2019-06-24 第70回定例会 令和元年 6月(第4号 6月24日)

いずれ生産者はそれぞれの生産努力の中で必要に応じたワクチンの給与であったり、必要であればビタミン剤とかそういったものを与えたり、適当な離乳時における餌等のぐあいも技術的には確立されていると思いますし、そういったことを遵守して行っていると思いますが、そういったことも含めて、また、何かしらの要因があるのかどうかも含めて研究させていただきたいと思います。 ○議長槻山隆君) 25番、石山健君。

一関市議会 2019-02-25 第69回定例会 平成31年 3月(第4号 2月25日)

教育部長千葉敏紀君) 一関市の状況としましても、平成30年6月の調査では、鉄、カルシウムビタミン類については若干不足が見られたというような状況でございます。 ○議長槻山隆君) 28番、佐藤雅子君。 ○28番(佐藤雅子君) この成長過程の真っただ中、足りない栄養をどのように摂取するよう進めていくのでしょうか。 ○議長槻山隆君) 千葉教育部長

一関市議会 2018-12-06 第68回定例会 平成30年12月(第2号12月 6日)

教育長小菅正晴君) 市内給食については、多くの品目については栄養価の部分をクリアしているわけですが、鉄分とかカルシウム、それからビタミンB1、そういったのが主に現実として下回ることがあります。  そして、鉄分についてはどこの給食センターでもどうしてもクリアができない実態があります。  

金ケ崎町議会 2017-09-13 09月13日-01号

そういう意味で、政治には即効性ビタミン剤やカンフル剤はないと、政策事業を継続することが成果を生み、住民の期待に応えるものとなり、政策が中途半端に終わることは町政発展につながらないと、こういう確信のもとに私は挑戦をいたすと。しかし、同時にこの改革と挑戦というものを常に持たなければ、私は発展はしないし、期待される金ケ崎にもならないと、こう思うところでございます。 

北上市議会 2016-12-06 12月06日-02号

次に、畜産業悪臭等の対策についてでありますが、畜産物は人の栄養に必要なたんぱく質脂質ミネラルビタミン類を含み、その適正な摂取は人の成長や健康の維持のために不可欠であります。また、最近では畜産物に含まれる機能性物質の存在や、その機能も明らかにされつつあり、高齢化社会を迎え、健康を維持するために畜産物の適正な摂取はより重要となっております。

釜石市議会 2016-06-22 06月22日-03号

また、骨折の原因については、骨がもろくなっていると一概に言えないと思いますが、骨密度は重力や運動によって増加しますし、骨を丈夫にするためにカルシウムビタミンDが必要ですが、ビタミンDは日光に当たることで生産されることから、外遊びの減少が一因として考えられているようです。 

滝沢市議会 2013-03-14 03月14日-一般質問-04号

ヨウサンというと、蚕の養蚕を思う方もいると思いますが、葉っぱの葉に酸性の酸と書いて葉酸と呼ぶもので、ビタミンB群の一種であります。私がこの葉酸について知ったのは、前定例会で質問した不妊治療について産婦人科の先生に伺ったときでした。この葉酸摂取量が近年日本の女性は低下していて、不妊原因にもなっているし、妊娠前、妊娠中、産後も大切な成分であることを訴えておられました。 

二戸市議会 2010-12-13 12月13日-一般質問-03号

身近にある親しみのある、見なれた桑葉は、何とミネラルビタミン類、食物繊維の宝庫だったのです。その体によい桑葉は、市内各地で荒廃したままでの桑畑がたくさん見受けられます。荒廃した桑畑を再生して、地域資源の有効活用すべきと考えます。荒廃した全桑畑を再生したならば、県内一の桑葉確保になるものと思います。したがって、桑葉原料供給体制の構築ができ上がることになります。

一関市議会 2005-12-22 第 3回定例会 平成17年12月(第5号12月22日)

加えて、長期入院食費居住費介護保険改悪にあわせて、月3万円程度患者負担にすることや、一般入院食事療養公費負担を減額すること、風邪薬ビタミン剤、漢方薬などを保険給付対象から外すこと、風邪腹痛など、低額医療全額患者負担にすることなど、さまざまな患者負担増が検討されています。  

花巻市議会 2003-12-10 12月10日-04号

今から50年前を100とするならば、2001年の栄養素はどのくらいになっているのかといいますと、ホウレンソウのビタミンAについては8.7%、全く栄養素がない、ビタミンAが8.7%ぐらいしかないと言っています。それからビタミンCについては23%、5分の1程度下がっております。

滝沢市議会 1999-09-14 09月14日-議案説明・一般質問-01号

まず第1に、近年豊かな食糧事情の中ではありますが、食べ物が軽視されがちとなり、偏った食事内容によるカルシウムビタミン不足あるいは脂肪等過剰摂取、これらに関連する肥満、高血圧貧血等により、健康上の問題となっている現状であります。このようなことから、子供たちが生涯を通じた望ましい食生活の基礎を培うため、所要栄養量と健康について正しい食教育を施し、日常における食生活改善と健康の増進を図ると。

  • 1