2165件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大船渡市議会 2023-12-11 12月11日-02号

立地適正化計画策定の過程におきましては、まちづくりの方針や課題解決のために必要な施策、誘導方針の検討はもとより、中心拠点や生活拠点を結ぶ公共交通につきましては、バス路線のルートやダイヤを見直しするとともに、効率的かつ柔軟な対応が可能なデマンド交通の導入区域の拡大、市が保有する患者輸送バスやスクールバスといった既存の目的バス有効活用なども検討してまいりたいと考えております。  

陸前高田市議会 2022-12-04 12月04日-03号

3点目は、本市へ外国からの来訪者をふやすためには、仙台空港や花巻空港からの直行のバス便なども考えるべきと思うがどうか伺います。  以上、登壇での質問といたします。 ○議長(福田利喜君) 当局答弁。 ◎市長(戸羽太君) 議長。 ○議長(福田利喜君) 市長。     (市長 戸羽太君登壇) ◎市長(戸羽太君) 佐々木一義議員質問の今後の本市の産業振興につきましてお答えをいたします。  

陸前高田市議会 2021-10-10 10月10日-03号

昨年3月に開院された県立高田病院は、路線バスやデマンド交通など、通院の手段も改善されましたが、1年6カ月経過した現在の診療体制、通院、入院などの利用状況や訪問診療、健康講演会など、地域での取り組み状況はどうでしょうか。また、県立高田病院の今の状況について、市の受けとめはいかがでしょうか。  

大船渡市議会 2021-09-12 09月12日-03号

今自分たちは買い物の送迎バスまでやっています。そういったことで、活動の場を広げていっているというようなことで、ぜひこれは参考にして見ていただきたいなというふうに思いますけれども、いずれ雲南市の取り組みが一つのモデルというのであれば、今後具体的なものをもう少し出していったほうがいいのではないかなと思っておりますけれども、いかがでしょうか。 ○議長(熊谷昭浩君) 市民協働準備室次長

陸前高田市議会 2021-06-21 06月21日-04号

いずれ来てくれるということはやっぱりいいことで、バスで帰ります。最後は、「来てよかったです、また来ます、ばば」と言うのです。まず、私がばばなのです。はっと思うのですけれども、それはばばですので、孫ですので、これは受けとめました。  では、消費税について伺います。一定の緩和という話もされましたけれども、本当に大変なのです。

大船渡市議会 2020-12-17 12月17日-05号

一般的に申し上げまして、確かにバスはディーゼル車かなというところが一般的な考え方なのかもしれませんけれども、車両本体的にいいますと、基本的にはどちらかといえばガソリン車のほうが安くはなるのかなと。

奥州市議会 2020-12-14 02月14日-01号

マネジメントについて市長2.指定管理者制度について   指定管理者制度の現状と課題について市長222番  菅原 明1.公共施設等総合管理計画について   公共施設等総合管理計画の進捗等について市長2.放射能汚染関連について   放射能汚染とそれに伴う賠償等について市長312番  廣野富男1.医療行政について   人口減少の進行に伴う今後の病院経営について市長 病院事業管理者2.公共交通について   第3次バス

大船渡市議会 2020-12-12 12月12日-03号

当市におきましては、現在一般社団法人大船渡市観光物産協会と連携し、工場見学等の産業観光なども含めた一定規模以上の観光ツアー商品を企画、催行した旅行会社に対し、ツアー造成に係る広告費用やバス借り上げ費用の助成を行うとともに、そのツアーに参加していただいた方々にはプレゼントを差し上げるなどの取り組みを行い、観光客の誘致拡大に努めております。 

金ケ崎町議会 2020-12-06 12月06日-02号

それから、ドライブレコーダーがついていたかついていないかということであれば、当方のバスにはついていなかったというふうに記憶しております。 以上でございます。 ○議長(伊藤雅章君) 2回目になります。 9番、千葉正幸君。 ◆9番(千葉正幸君) 大体わかりましたが、この143万8,264円というのは、この事故に対するトータルの金額であると理解してよろしいですか。

雫石町議会 2020-09-20 09月20日-委員長報告・討論・採決-06号

◆9番(岩持清美君) 10ページの自治振興費の中であねっこバス運営委託料がありますが、このあねっこバスについてはいろいろ検討しているようで、課題も6個出ていまして、それによって改善しているということだと思いますが、新ダイヤの運行が7月1日から始まるよということでしたので、それに関連した増額なわけですか。 ○議長前田隆雄君) 地域づくり推進課長

大船渡市議会 2020-09-06 09月06日-01号

路線廃止代替バス運行費補助金、令和2年度、3,500万円、相手方、乗り合いバス事業者、運行路線名、碁石線、綾里外口線、丸森立根線、立根田谷線、事業費3,500万円、うち令和元年度支払額零円。  お開き願います。第3表、地方債補正、1、市債、(1)、変更でございます。起債の目的、変更後の限度額について主なものを申し上げます。臨時財政対策債4億7,660万円、計で13億6,830万円。