836件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

一関市議会 2019-02-25 第69回定例会 平成31年 3月(第4号 2月25日)

教育長(小菅正晴君) 英語教育の現状についてでありますが、まず新学習指導要領に掲げられている外国語の目標については、小学生から中学生までが外国語に触れ、最終的に聞くこと、読むこと、話すこと、書くこと、これは4技能と呼ばれておりますけれども、この4技能能力を総合的に高め、コミュニケーション能力育成することにあります。  

一関市議会 2018-12-14 第68回定例会 平成30年12月(第5号12月14日)

○12番(佐藤敬一郎君) 次に、4番目の質問に対する再質問を行いますが、指定管理者と市との情報共有を密に行い、円滑な連携を図っていくために、担当者間のコミュニケーションばかりではなく、施設と担当課、関係部局、施設間の横断的な連絡会議など、意識的にネットワークを構築していくべきと私は考えます。  こういったネットワークが現在、構築されているのかどうか伺います。

花巻市議会 2018-12-05 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月05日−04号

私も今まで生きた中で思うことはあるのですけれども、きっとコミュニケーションを管理職の方、また上司といろいろふだんからとっていくことが大事なのだろうなということを感じております。また、本当に事業者のほうも、ワーク・ライフ・バランスのいろいろな案内を出しているという話をお伺いしました。

滝沢市議会 2018-09-18 平成30年  9月 予算決算常任委員会-09月18日−決算審査−02号

というのは、なかなか開発するのも難しいのかなというような気がしますけれども、ただ、今ある滝沢の特産品、米も含めながら、あとは時期的な生産物もあると思うのですけれども、実際に返礼品として提供していただいている生産者というのは結構多いかと思うのですけれども、例えばその生産者とか、今回は小岩井乳業さんのほうからもある程度乳製品を返礼品としてやっているみたいなのですけれども、そういう生産者等の供給側の方々とのコミュニケーション

北上市議会 2018-09-13 平成30年度  9月 通常会議(第236回)-09月13日−04号

初めに、小学校3、4年生の外国語活動導入の狙いと学習内容についてでありますが、平成20年の学習指導要領の改訂では、国際化の進展に対応するため、コミュニケーションへの積極的な態度育成するとともに、言葉への自覚を促し、幅広い言語に関する能力国際感覚の基盤を培うことを狙いとし、小学校5、6年生において、それぞれ年間35時間の外国語活動が導入されました。

北上市議会 2018-09-11 平成30年度  9月 通常会議(第236回)-09月11日−02号

学校を卒業してある程度になった方々で非常に残虐な行動に出ている方もいますので、やっぱり小さいときからの心豊かな、被災者とかそういういろいろな災害の方に手助けするということは、最後は情けは人のためならずということもありますので、自分の問題、またはコミュニケーションをとるとか、いろんな部分で役に立つと思うのです。ですから、やっぱりそれはやるべき、また続けるべきだと私は思っております。  

釜石市議会 2018-09-11 平成30年  9月 定例会(第3号)-09月11日−02号

公式ボランティアへの提示条件につきましては、募集要項では、応募要件として、平成31年3月31日までに満18歳に達している方、日本語でのコミュニケーションが可能な方、1日当たりで最長8時間程度の活動に参加いただける方などが設定されております。  なお、活動日数については、開催都市ごとに定められており、釜石大会の最低活動日数としては、2日間が設定されているところです。  

一関市議会 2018-08-31 第67回定例会 平成30年 9月(第3号 8月31日)

教育長(小菅正晴君) 確かに議員おっしゃるように、非認知能力ということで、学力だとかということとは別に、例えば物事に対して我慢する力だとか、それから人とコミュニケーションする力だとか、それから自然を感覚的に受け取る力だとか、そういったものが非常に大事だという部分がいわれております。  

一関市議会 2018-06-22 第66回定例会 平成30年 6月(第5号 6月22日)

○14番(岡田もとみ君) 今の子供たちを取り巻く状況、親が抱えている問題などで、全国学童保育議会によると、長時間労働や不規則勤務、不安定雇用など非常に厳しい労働環境の中で働いている保護者も少なくなく、指導員は、子供たちだけではなくて親に対するコミュニケーション指導なども求められるという話でございました。  

釜石市議会 2018-06-21 平成30年  6月 定例会(第2号)-06月21日−04号

また、治療などへの合意を得るために、言語による円滑なコミュニケーションも必要になります。  当市としましては、外国人観光客の医療費未払いを防ぐため、各医療機関に対し、受け付け時や診療時に合意を得ながら進めるなどの適切な対応を呼びかけるとともに、釜石医師会など関係機関と連携した、多言語に対応可能な意思疎通ハンドブックの作成などに取り組んでまいります。  

宮古市議会 2018-06-13 平成30年  6月 定例会議-06月13日−04号

特に、自治会では高齢化や役員担い手不足など、コミュニケーション維持が課題となってきています。計画には集会施設地域移管の方針が示されていますが、今後の運営と将来的な大規模改修や建てかえ経費の支援のあり方を伺います。  4つ目に、公共施設見直し後の不要施設の活用が全国的な課題となっています。特に、当市は廃校施設が多く、長年未活用のまま放置された施設が散見され、たびたび議会でも取り上げられています。

宮古市議会 2018-06-12 平成30年  6月 定例会議-06月12日−03号

日ごろから上司も部下もお互いにコミュニケーションを大切にし、職場全体で職員一人一人がハラスメントになり得る行動を認識し、ハラスメントが生じないよう職員への研修や啓発活動を強化して、今後も働きやすい職場づくりに取り組んでまいります。  次に、空き家・空き店舗・空き地対策についてのご質問にお答えをいたします。  

宮古市議会 2018-06-11 平成30年  6月 定例会議-06月11日−02号

聴覚障害者、聾者にとって手話は言語であり、コミュニケーション保障や日常生活を送る上で不可欠なものでございます。当宮古市でも、手話通訳者派遣事業によって各種会議や講演会等への参加病院医療機関への通院・受診利用が行われております。その一方で、手話通訳者の人的不足も指摘をされております。  

紫波町議会 2018-06-08 平成30年  6月 定例会(6月会議)-06月08日−03号

図書館では、司書コミュニケーションを土台として町民とつながり、地域産業に寄与するビジネス支援図書館としての役割を果たしております。また、岩手県サッカー協会が設置したフットボールセンターでは、サッカー練習場としての機能はもとより、協会本部を移転していただいたことにより、キッズスクールやコーチトレーニングといった人材育成も行われております。

紫波町議会 2018-06-07 平成30年  6月 定例会(6月会議)-06月07日−02号

先般、去年以来、何度か日野市の農林担当者、商工担当者、あとは観光の担当者というふうなやり取りはございまして、そういったコミュニケーションのメールはございますので、パイプがありますので、今後そういったお話、ちょっと初めてお伺いしましたので、今後は相談していきたいなと。可能であれば、そういったものにつなげていければいいのかなというふうにも考えますので、以上であります。

花巻市議会 2018-06-04 花巻市議会 会議録 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月04日−02号

参加した担当教諭からは、正直どのように外国語を進めていけばよいのか頭を悩ませていたが、ALTの協力も得られることがわかり、できそうな気持ちになった、学校での外国語活動のヒントが得られた、コミュニケーションの楽しさを子供たちにも感じてもらいたいといった前向きな感想が寄せられたところであります。

雫石町議会 2018-05-18 平成30年  5月 臨時会(第3回)-05月18日−議案説明・質疑・討論・採決−01号

よく例えられますが、そのボタンのかけ違いということは、初期の段階でやはり、私たちもそうですが、納税者、住民主権でありますから、住民の方たち、そういった方たちときちんとこれでいいのでしょうかということのコミュニケーションをしっかり初動にやっていれば、ここまで進展するということにはなり得なかったかも、これはもう結果論ですけれども。   それで、総務課長に伺います。