142件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大船渡市議会 2020-03-04 03月04日-03号

っておりますが、大船渡市漁協本店、あるいは赤崎支店前の防潮堤はいまだ完成しておらず、市道に関してはその防潮堤工事のため長い期間時差式信号が用いられ、片側通行を余儀なくされているところであり、そしてまた小浦の互洋大船渡マリーナ付近防潮堤工事にあっても現在工事中であり、県道自体工事中で、マリーナと貯木場との間の県道であるが、片側通行であったり、ルートが変わったり、工事用のバリケードや三角コーン移動式ガードレール

雫石町議会 2019-09-20 09月20日-委員長報告・討論・採決-06号

そこへガードレールなりなんなりの設置考えはないのでしょうか。 ○議長前田隆雄君) 地域整備課長。 ◎地域整備課長加藤秀行君) お答えいたします。  ご指摘のありました外桝沢橋を含めまして、町で管理しています橋と言われるものの中にはそういった欄干がついていないものというものが、特に短い橋であれば多々ございます。

花巻市議会 2019-09-09 09月09日-02号

そのときでさえ、町なかも大変でしたけれども、内川目、外川目のほう、特に外川目のほうは道路の路肩が崩れてガードレールがぶらんぶらんしている状態でした。でも、あのときは何とかバスが通れる面積が残ったので孤立しませんでしたけれども、もし100ミリ超すような雨が降ったら、もう完全に道路は行ってしまったのだと。 

奥州市議会 2019-09-04 09月04日-03号

危ないということでブレーキを踏んで滑ってガードレールに行ってしまったとか、そういう事故も多発している場所ではありますので、その辺についても何か安全な方策があればぜひ県のほうに働きかけてほしいなということをお伺いしたいと思います。 

一関市議会 2019-06-21 第70回定例会 令和元年 6月(第3号 6月21日)

しかしながら、大津市の園児が巻き込まれた事故については、交差点ガードレールがわりのポールが設置されていれば、あのような大惨事に至らなかったのではとも言われております。  事故現場交差点には、近く防護柵設置されるということであります。  交差点は多数の車が行き交い、事故発生率が高いと思います。  そこで、市内の交差点防護柵設置状況について、把握していればお聞きしたいと思います。

奥州市議会 2019-06-17 06月17日-04号

また、2点目として、安全対策としてのガードレールや車どめ、車どめは縁石のことを指して言いましたが、これらの対策を検討する必要があると思いますが、市長教育長のお考えをお伺いいたします。 以上、登壇しての1件目の質問といたします。 ○議長小野寺隆夫君) 小沢市長。     〔市長小沢昌記君登壇〕 ◎市長小沢昌記君) 明神キヨ子議員のご質問にお答えをいたします。 

大船渡市議会 2019-03-07 03月07日-04号

安全面の配慮につきましては、道路整備、またそれに付随する例えばガードレールであったり、それからカーブミラー、そうしたものについては毎年行っている学校、それから地域関係機関との合同点検等も十分実施しながら、新たな通学路通学ルートについて見越したところで、平成31年度についてはそこを確認してまいりたいと思っております。  以上でございます。

二戸市議会 2019-02-20 02月20日-議案説明-01号

さらに、市道大萩野線の段差を復旧するために舗装復旧工ガードレール設置を行う計画としております。 次のページでございますが、これは断面図になってございます。図面左側市道大萩野線がございます。市道大萩野線から破線がずっと下がってございますが、これが今回地すべりをしている範囲ということでございます。この区間に鋼管くい工と横ボーリング工の併用により地すべりをとめるというふうな計画でございます。 

一関市議会 2018-12-04 第68回定例会 平成30年12月(第1号12月 4日)

まず、3の事故の概要についてでありますが、平成30年6月29日午後2時10分ごろ、東山町田河津字横沢地内において、石と賢治のミュージアムの職員が公用車県道柴宿横沢線を走行中、緩い右カーブに進入した際、ハンドル操作を誤ったため、相手方が設置したガードレールに衝突し破損させる損害を与えたものであります。  4の市の過失割合は100%であり、1の損害賠償の額は1万9,440円であります。  

紫波町議会 2018-09-07 09月07日-03号

ガードレール設置とか信号機横断歩道信号機横断歩道というのは順番待ちという状況もございますので、すぐにというわけにはいきませんが、歩道設置というところもそれぞれ実施しているところでございます。ただ具体的に正式な歩道設置は難しいというところで、カラー舗装して、歩道帯というふうにドライバーに意識付けをすることで安全確保するということも対策としてとっているところでございます。 

二戸市議会 2018-06-14 06月14日-一般質問-02号

そのため、道路には仮のガードレールがはみ出したままになっております。この災害対応と今後の見通しについてお伺いをいたしたいと思います。 2つ目上米沢地域においては、旧三ケ森商店のところから国道4号線までの市道側溝整備舗装の改修の見通しについてお伺いをいたしたいと思います。 以上、4点についてご答弁をお願いいたします。 ○議長菅原恒雄)  答弁願います。 藤原市長

紫波町議会 2018-01-30 01月30日-01号

主な変更内容でございますが、道路の線形、縦断勾配道路沿い状況などを考慮し、ガードレール設置区間を再検討したことによる設置延長変更及び事業完了に向けて昨年度までの工事対応し切れなかった側溝へのふた据付工を追加・増工したことにより、工事費が増額となったものでございます。 専決処分をした年月日は平成30年1月10日でございます。 以上で報告を終わります。ご承認よろしくお願い申し上げます。