53件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

一関市議会 2019-02-25 第69回定例会 平成31年 3月(第4号 2月25日)

皆さんはお給料をもらっていますか、給料、報酬はもらっておりません、ただし、岩手県から年間5万4,000円、一関市から9万円、合わせて14万円何がしの活動費はもらっていますと、そうすると、1カ月1万円前後ですか、そうするとさまざまな活動をするとガソリン代になるかどうかといったところですねというようなことを聞きました。  その関係の方々は、決して待遇をよくしてくれと言っているわけではありません。  

一関市議会 2017-08-21 第62回定例会 平成29年 9月(第3号 8月21日)

自動車に関しては、ヨーロッパ各国においてガソリン車やディーゼル車の規制が進み、電気自動車燃料電池車へのシフトが加速度的に進むと考えられています。  これは、すぐにでも取り組むべきだと思いますが、いかがでしょうか。 ○議長(千葉大作君) 黒川市民環境部長。 ○市民環境部長(黒川俊之君) ただいまお話がございました電気自動車の充電設備の設置でございます。  

一関市議会 2017-02-24 第60回定例会 平成29年 2月(第3号 2月24日)

また、電気、水道食料ガソリンのこととか、どういう支援とか、そういった情報を求めてこの庁舎に来たと思います。  震災後、いち早く防災行政情報システムと緊急速報メール、FMあすもからの緊急情報放送など、市民への情報提供を行っておりますが、その屋外広報マストの放送は聞き取れないという市民もたくさんいらっしゃいます。  

一関市議会 2015-03-12 第51回定例会 平成27年 3月(第5号 3月12日)

そのうち、特に在のほうに住んでいると、かなりの生活費として支出を余儀なくされるのが燃料なのですね、ガソリンを初め。  こういうものに使うだけでも相当額、それから先ほど来紹介している大東支部の新年会等々に来ているメンバーの中で、理容業だとか美容師の人たちですね、こういう人たちのところで使える、あるいは産直施設が結構あります。  

一関市議会 2014-09-01 第49回定例会 平成26年 9月(第4号 9月 1日)

森林地域資源としてとらえた林業振興についてでございますが、ガソリンなどの化石燃料の高騰や福島第一原子力発電所事故などにより、市民の皆さんの自然エネルギーやバイオマスエネルギーに対する関心が高まっている状況がございますことから、市といたしましても、これまで以上に森林資源とする木質バイオマスを含めて、地域エネルギー資源をできるだけ有効に活用したいと考えているところでございます。  

一関市議会 2014-08-28 第49回定例会 平成26年 9月(第2号 8月28日)

例えば、勤務先から屯所に行って、屯所から消防自動車を持ち出して行くにしても、会社から屯所までのガソリンだってかかっているわけですし、そのガソリンだって今、高騰しているという社会情勢がある中で、その出動手当そのものがほかの市町村が上がっていったから、では一関市も上げましょうという考えではなくて、もう少し積極的に、一関市の現状を踏まえて、一関市消防団の方々を見ながら考えていくという考えはございませんか

雫石町議会 2013-09-20 09月20日-委員長報告・討論・採決-05号

さて、中央では大企業や投資家の一部の方々がアベノミクス効果の恩恵にあやかっているようですが、地方は恩恵どころかガソリンを初め、生活物価が上昇する悪影響しか出てきていない状況であります。そんな中で、我が町雫石は、平成24年度決算議会と当局がそれぞれの立場で今まで以上に真剣に向き合い、審査を終え、認定したところであります。

一関市議会 2013-08-21 第44回定例会 平成25年 9月(第2号 8月21日)

現在でも生活保護費は少なく、これ以上生活保護費が引き下げられては、物価の値上げやガソリンの高騰で暮らしはますます苦しくなります。  当市での生活保護費受給者の実態と市民生活への影響をどうとらえているのかお伺いします。  また、生活保護費が引き下げられると、保育料、介護保険料などの減免基準が引き下げられ、減免が受けられない世帯が生まれます。  生活保護法は最後のセーフティネットです。  

一関市議会 2013-03-14 第42回定例会 平成25年 3月(第5号 3月14日)

理由、経済産業省資源エネルギー庁が2月25日に発表した石油製品価格調査によると、レギュラーガソリンは12週連続で高騰し、全国平均小売価格は1リットル当たり156円20銭、灯油は13週連続で値上がりし、18リットル当たり、店頭価格で1,826円となっている。  レギュラーガソリンが12週連続で値上がりするのは2年ぶりである。  

一関市議会 2012-06-12 第38回定例会 平成24年 6月(第1号 6月12日)

発電機は、定格出力が1.6から2.0キロボルトアンペアで、正インバータ式のポータブル型であり、燃料ガソリンで、連続運転時間は4時間以上としております。  納期につきましては、平成24年12月20日とするものであります。  なお、購入に際しましては、平成24年5月24日、入札に付し、指名業者30社のうち28社に参加いただき、同社が落札したものでございます。  

一関市議会 2012-02-23 第37回定例会 平成24年 3月(第2号 2月23日)

このような中にありまして、災害時における応急対策燃料の調達等に関する協定というものを締結しております、岩手県石油商業協同組合一関支部に、災害緊急車両などへの燃料供給を要請いたしまして、災害対策本部使用する燃料として、ガソリンと軽油を一日当たりそれぞれ約2,000リットル、災害対策支援車両証明書を発行した車両に対して給油を受けたところでございます。  

一関市議会 2011-09-22 第34回定例会 平成23年 9月(第5号 9月22日)

まず、今春3月末までの平成22年度一年間を振り返るとき、3月11日の東日本大震災発生、その後の停電ガソリン不足など、燃料不足による極度の市民生活の混乱がありました。  このような脆弱な社会であったのかと思い知らされた一年でもありました。  食料品の極度な不足状態も長く続きました。  ほとんどの市民の方々が協力し合い、これに耐えたところであります。  

一関市議会 2011-09-05 第34回定例会 平成23年 9月(第4号 9月 5日)

鉄道高速道路の不通、電気、ガソリン等々が極端に不足する中で、全国から即座に駆けつけていただいたことに感謝と驚きを覚えました。  その中で、それぞれの自治体名を表示したはっぴをまとい、消防団の方々の長期に及ぶ活動を見てまいりましたが、心の底から感謝とその活動中に命を落とした団員の方々に、改めて冥福をお祈りをしたいと思います。  

一関市議会 2011-06-21 第33回定例会 平成23年 6月(第4号 6月21日)

電気、水道、ガス、通信鉄道、あるいはガソリン等の燃料の不足もあって、市民の生活はかつてない不便といいますか、支障を来したわけでございます。  中でも、電気エネルギーで動いている情報がストップをしたということで、特に市の行政機能についても大きな影響を受けたというふうに思っております。  

一関市議会 2011-06-17 第33回定例会 平成23年 6月(第2号 6月17日)

震災直後、余震が続く中に電話の不通とかガソリン不足、そんな中に皆さん集まって避難所に駆けつけまして炊き出し活動をしていただきました。  また、甚大な被害を受けた沿岸被災地の支援物資の提供を皆さんに働きかけて、支援物資を集めて被災地に送るなど自主防災の力が発揮されてきたのではないかなというふうな部分もございます。  

釜石市議会 2011-06-02 06月02日-05号

◆17番(山崎長栄君) そういうような情報も、かなり具体的な住民に対する情報提供になるわけですが、車に関してもいろいろなところから、もう関西方面からも車を買い取りたいというような話が来て、本当に今答弁にあったように必要なものだけとって、金目のものだけ業者がとって、また捨てると、あとは今言うように一般ごみとして市が片づけ、あるいは明らかに廃車の手続をとらないままガソリンを抜く、立派なタイヤだったらタイヤ

一関市議会 2011-03-16 第31回定例会 平成23年 3月(第5号 3月16日)

地域の小売店や量販店などでは、地震直後から食料や乾電池燃料などを販売していただいたところでございますが、その後、ガソリンを初めとする燃料は不足して、3月14日に一関市燃料不足に係る非常事態宣言をしたところでございます。  市民各位に対しまして、燃料節減のご協力をお願いするものでございます。  一関商工会議所東日本大地震緊急経営相談窓口を開設してございます。