3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

花巻市議会 2019-03-19 03月19日-06号

そして、軽減税率の適用でございますが、これが実施されますと、仕入れ税額控除として適格請求書等保存方式、いわゆるインボイス制度が導入されることとなりますが、免税事業者インボイスを発行することができず、課税事業者となることを余儀なくされるということになります。課税売上高が1,000万円以下の事業者にとっては大きな負担となり、中小事業者経営悪化地域経済に深刻な影響を及ぼすこととなります。 

釜石市議会 2019-03-14 03月14日-06号

地域経済は深刻な状況であり、増税年金削減、医療・介護など社会保障費負担増物価上昇の三重苦のもとで、これ以上節約するところがないと悲鳴が上がっているにもかかわらず、政府は、2019年10月の消費税率10%への引き上げを行うことで五、六兆円の増税となり、軽減分を差し引いても、年間1人当たり2万7000円の増税という試算も出ているとのことであること、複数税率商取引を複雑にして混乱を招くものであり、インボイス

北上市議会 2018-12-20 12月20日-05号

軽減税率制度の実施から4年後の2023年10月からは、複数税率に対応した仕入れ税額控除方式として適格請求書等保存方式インボイス制度が導入されます。インボイスとは、売り手が買い手に対し、正確な適応税率消費税額などを伝えるための手段であり、一定の事項が記載された書類です。インボイスとは、適格請求書発行事業者しか発行できません。

  • 1