運営者 Bitlet 姉妹サービス
1485件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-01 二戸市議会 平成31年  3月 定例会(第1回) さらには、資料要求でも求めましたけれども、生活保護の中での生活扶助費の削減によりまして、最もこの削減の影響を受けるのが母子家庭であることが市提出の資料においても示されたところでございます。格差と貧困が広がる中、とりわけひとり親家庭の世帯の貧困化が問題となっている中で、生活保護費の国が言うままの削減の中で、ますます格差が広がるところでございます。 もっと読む
2018-12-14 一関市議会 第68回定例会 平成30年12月(第5号12月14日) その主な理由でございますが、更生医療の対象者のうち、人工透析を受ける生活保護受給者の人数が当初予算編成時における見込みが8人でありましたが、現時点での実績では14人とふえているため給付額が増額する見込みとなっているものであります。 ○議長(槻山隆君) 14番、岡田もとみ君。 ○14番(岡田もとみ君) ありがとうございます。   もっと読む
2018-12-07 一関市議会 第68回定例会 平成30年12月(第3号12月 7日) 次に、生活困窮についてのお尋ねがございました。  国は生活に困窮する者に対して、その困窮の程度に応じ生活保護を行うこととしており、人口1,000人当たりの生活保護人員の割合を示す月平均での保護率で見ますと、単位はパーミルという、パーセントが100の単位でいきますけれども、ミルは1,000の単位ですから、もう一つ上のものになります。   もっと読む
2018-12-06 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−05号 給料表の改定については、民間給与との格差を解消するため別表第1に規定する給料月額を引き上げようとするものであります。この改定は平成30年4月に遡及して実施しようとするものであります。   もっと読む
2018-12-04 一関市議会 第68回定例会 平成30年12月(第1号12月 4日) 本案は、藤沢情報通信センターの利用料金について、設備の更新等の費用を見込んだ額に改定するため、所要の改正をしようとするものであります。  なお、総務部長から補足説明させます。  次に、議案第102号、一関市役所支所及び出張所設置条例の一部を改正する条例の制定について、提案理由を申し上げます。   もっと読む
2018-12-04 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−03号 そして毎年、花巻市まち・ひと・しごと創生有識者会議において実施状況や成果指標の達成状況等の検証を実施しており、平成29年度末の状況において、重要目標達成指数(KGI)15項目のうち既に目標値を上回っているものが1項目、目標値には達していないが基準値より上回っているものが9項目、実績値が基準値を下回っているものが5項目となっており、実績値が基準値より向上している項目が15項目中10項目であり、約66% もっと読む
2018-12-01 二戸市議会 平成30年 12月 定例会(第4回) これにつきましては、過去6年間の出荷したときの平均価格が基準となります。仮にキュウリが100円としますと、補償基準が9割でありますので、90円となります。販売価格が65円だとすると、差し引き25円になりますので、25円を国の制度で9割の22円50銭、市の制度により1割の2円50銭を補填するという制度であります。 もっと読む
2018-09-14 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  9月 決算特別委員会-09月14日−04号 ですから、国保税を払おうと頑張っている方々もたくさんいるわけですが、しかしそういう中で国保税を全額払ったとすると、生活保護基準以下になるような世帯もあるのではないかというふうに私は推察するのですが、そういう事態は花巻市ではあるのでしょうか。 ○副委員長(藤原伸君) 小原収納課長。 もっと読む
2018-09-13 釜石市議会 平成30年  9月 定例会(第3号)-09月13日−04号 国はこれまで望ましい温度の基準を、冬はプラス10度C以上、夏は30度C以下としてきましたが、その基準は今年度から改正され、冬は17度C以上、夏は28度C以下としたことが通知されています。   もっと読む
2018-09-04 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月04日−03号 ブロック塀の設置基準につきましては一概に現法の建築基準に抵触しているとは言えないものでありますことから、傾きやクラックがあるなど現況において危険と思われるところにおいて、除却または修理など所有者等みずからが対応していただくよう注意を促しているところでございます。   もっと読む
2018-09-03 一関市議会 第67回定例会 平成30年 9月(第4号 9月 3日) 就学援助制度については、学校教育法第19条において、経済的理由によって就学困難と認められる学齢児童生徒の保護者に対して、市町村は必要な援助を与えなければならないとされております。   もっと読む
2018-08-31 一関市議会 第67回定例会 平成30年 9月(第3号 8月31日) 先ほど市長の答弁の中では、各分野の中では相談窓口があって、またがる方に関しては連携が図られているというような御回答をいただきましたけれども、地域の中には、先ほど私が言ったような若者や中高年、高校中途退学者の引きこもりだけではなくて、障害者手帳とか介護保険、生活保護であったり、そういう認定を受けないまでも境界域の方がたくさんいらっしゃいます。   もっと読む
2018-08-30 一関市議会 第67回定例会 平成30年 9月(第2号 8月30日) 女性の社会進出、核家族化が進み、労働環境の変化、雇用の変化など、さまざまな環境の変化に伴い保護者の働き方が変化する中、学校終了後、子供たちを安心して預けられ、子供たちの居場所づくり、適切な遊び及び生活の場の提供として、健全な育成を図る場としての放課後児童クラブが運営されております。   もっと読む
2018-08-28 一関市議会 第67回定例会 平成30年 9月(第1号 8月28日) この特別会計では3つの事業について計上しており、1つ目は、市の直営である一関市訪問介護事業所が障がい者の日常生活及び社会生活を総合支援するための法律、いわゆる障害者総合支援法に基づき県知事が指定する指定障害福祉サービス事業者として行っている障がい福祉サービス事業、2つ目は、児童福祉法に基づく障がい児に対する発達支援を行うかるがも教室の事業、3つ目は、旧千厩町が昭和54年に建設し平成14年に増築した特別養護老人 もっと読む
2018-06-20 釜石市議会 平成30年  6月 定例会(第2号)-06月20日−03号 2点目、コンピューター機器を、ICT機器を利活用したこと、もしくは活用できなかったこと、活用しないことに対する現場の評価基準についてどのような観点で検討されているか。  3点目、今申し上げましたモデル校で導入が始まっているということですが、その導入後の現状、どのような様子になっているか、現場の様子を伺えればと思います。   もっと読む
2018-06-19 釜石市議会 平成30年  6月 定例会(第2号)-06月19日−02号 次に、介護予防・日常生活支援総合事業についての御質問ですが、まず、介護保険法の一部改正により要介護1、2の方々が保険給付から外されたことで、地域の中でどのような対応が行われているのかとの御質問ですが、当市では従前どおり、国の基準や単価などに基づくサービスが既存の事業者により実施されておりますことから、サービス提供は継続をされております。 もっと読む
2018-06-14 一関市議会 第66回定例会 平成30年 6月(第2号 6月14日) しかし、車を使いたいから、手続を知らないから、親族に知られたくないなど、活用しづらい生活保護制度や、あるいは偏見によることからこのような回答が多くあったのではないか、決して裕福だから生活保護を受けないということではないというふうに私は理解をいたしました。  この問いと回答について、当局はどのように分析しているのか伺います。   もっと読む
2018-06-11 釜石市議会 平成30年  6月 定例会(第2号)-06月11日−01号 次に、生活再建支援検討会についてであります。本年4月末現在、698世帯の方々が応急仮設住宅での生活を余儀なくされております。同住宅の供与期間は7年で満了することが決定しており、特定延長の要件があるおよそ330世帯を除く世帯については、本年5月から8月にかけて退去する必要があります。   もっと読む
2018-06-08 花巻市議会 花巻市議会 会議録 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月08日−04号 素案について教育委員とともに協議を行い、了承、同意をいただいた上で、平成30年3月に改定を行ったところであります。   もっと読む
2018-06-08 紫波町議会 平成30年  6月 定例会(6月会議)-06月08日−03号 三つ目に、国保税が高いために、低所得世帯では国保税を払うと生活保護基準を下回る現状があると考えます。介護保険制度はこのような場合、境界層措置が設けられておりますけれども、国の制度として整備を求めるとともに、町として減免措置を講じるようにできるか伺うものであります。よろしくお願いいたします。 ○議長(武田平八君) 熊谷町長。       もっと読む