滝沢市議会 > 2021-06-17 >
06月17日-議案説明-01号

  • "������"(/)
ツイート シェア
  1. 滝沢市議会 2021-06-17
    06月17日-議案説明-01号


    取得元: 滝沢市議会公式サイト
    最終取得日: 2021-09-21
    令和 3年  6月 定例会令和3年6月17日令和3年滝沢市議会定例会6月会議会議録令和3年6月17日令和3年滝沢市議会定例会6月会議滝沢市役所に招集された。出席議員は次のとおりである。   1番  奥  津  一  俊  君    2番  菅  野  福  雄  君   3番  佐  藤  澄  子  君    4番  日  向  裕  子  君   6番  遠  藤  秀  鬼  君    7番  川  口  清  之  君   8番  仲  田  孝  行  君    9番  小 田 島  清  美  君  10番  井  上     仁  君   11番  松  村     一  君  12番  齋  藤     明  君   13番  長  内  信  平  君  14番  柳  橋  好  子  君   15番  山  谷     仁  君  16番  相  原  孝  彦  君   17番  稲 荷 場     裕  君  18番  角  掛  邦  彦  君   19番  藤  原     治  君  20番  日  向  清  一  君欠席議員(なし)地方自治法第121条の規定により説明のため会議に出席した者は次のとおりである。       市        長     主  濱     了  君       (上下水道事業管理者)       教    育    長     熊  谷  雅  英  君       副    市    長     三  河  孝  司  君       市 民 環 境 部 長     齋  藤  誠  司  君       健 康 福 祉 部 長     丹  野  宗  浩  君       兼 福 祉 事 務 所 長       経 済 産 業 部 長     長  内  司  善  君       都 市 整 備 部 長     齊  藤  和  博  君       上 下 水 道 部 長     齋  藤  克  也  君       企 画 総 務 部 長     岡  田  洋  一  君       地 域 づくり推進課長     藤  島  洋  介  君       地 域 福 祉 課 長     熊  谷  和  久  君       観 光 物 産 課 長     大  槻  智  康  君       都 市 政 策 課 長     近  藤     整  君       総  務  課  長     高  橋  克  周  君       財  務  課  長     滝  田  俊  一  君       教  育  次  長     佐  藤  勝  之  君       教 育 総 務 課 長     久  保  雪  子  君       監 査 委 員 事務局長     小  野  雅  悌  君       農 業 委員会事務局長     佐 々 木  澄  子  君       滝 沢 市 上 下水道部     古 前 田     聡  君       下  水 道 課  長       滝 沢 市 上 下水道部     小  林  純  子  君       水 道 総 務 課 長本会議の書記は次のとおりである。       議 会 事 務 局 長     井  上  裕  司       議 事 総 務 課 長     杉  村  英  久       議 事 総 務 課 主 任     畑  村  瞬  也 △議会運営委員会報告議長日向清一君) 過日議会運営委員会が開催されておりますので、その結果について報告願います。 ◎議会運営委員長相原孝彦君) 議長。 ○議長日向清一君) 相原孝彦議会運営委員長。 ◎議会運営委員長相原孝彦君) 去る6月10日に議会運営委員会を開催しましたので、その結果について報告いたします。 令和3年滝沢市議会定例会6月会議会議日程は、6月17日本日から6月25日までの9日間といたします。 議案取扱いについては、報告第1号から報告第3号までは本日報告を受けることといたします。 その他の議案については、最終日の6月25日に審議することといたします。 請願についてであります。安全・安心の医療・介護の実現と国民のいのちと健康を守るための請願は、所管環境厚生常任委員会に付託し、審査することとし、教職員定数改善義務教育費国庫負担制度負担率の引き上げをはかるための2022年度政府予算に係る意見書採択を求める請願書は、所管総務教育常任委員会に付託し、審査することといたします。 追加議案が提案された場合は、議会運営委員会議案取扱いを協議することといたします。 一般質問は、6月21日に4名、22日に3名、23日に4名について行うことといたします。 以上、議会運営委員会の結果報告といたします。令和3年6月17日、議会運営委員会委員長相原孝彦。 △開議宣告議長日向清一君) 議員並びに説明員各位に申し上げます。暑い方は、上着を取られても結構です。 ただいまの出席議員は19名であります。定足数に達しておりますので、会議を再開いたします。 これより令和3年滝沢市議会定例会6月会議を開きます。 今定例会議会議予定については、お手元に配付いたしました会議日程表のとおりでありますので、ご確認願います。                                (午前10時00分) △諸般報告議長日向清一君) 議事日程に入るに先立ち、諸般報告を行います。 本定例会議までに報告を受けております現金出納検査結果報告書定期監査報告書請願文書表議会活動議員派遣報告説明員報告については、お手元に配付いたしておりますので、ご参照願います。 なお、請願については所管環境厚生常任委員会及び総務教育常任委員会に付託しましたので、ご報告いたします。 次に、行政報告を行います。行政報告については、お手元に配付いたしておりますので、ご参照願います。 次に、表彰伝達を行います。去る5月26日に書面開催されました全国市議会議長会第97回定期総会におきまして、市議会議員15年以上在職者として長内信平君が、市議会議員10年以上在職者として遠藤秀鬼君、佐藤澄子君、そして私の4名が全国市議会議長会表彰の栄誉に浴されましたので、報告いたします。 表彰伝達のため暫時休憩いたします。            休憩(午前10時02分)                                                    再開(午前10時10分) ○議長日向清一君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。 直ちに本日の会議に入ります。 なお、本日の議事日程については、お手元に配付しているところでありますので、ご了承願います。 これより本日の議事日程に入ります。 △会議録署名議員指名議長日向清一君) 日程第1、会議録署名議員指名を行います。 会議録署名議員は、滝沢市議会会議規則第127条の規定により、16番相原孝彦君、17番稲荷場裕君、18番角掛邦彦君の3名を指名いたします。 △議案第1号~議案第10号の上程説明議長日向清一君) 日程第2、議案第1号 令和3年度滝沢一般会計補正予算(第3号)より日程第11、議案第10号 財産取得に関し議決を求めることについてまでを一括議題といたします。 順次提出者提案理由説明を求めます。 ◎企画総務部長岡田洋一君) 議長。 ○議長日向清一君) 岡田企画総務部長。 ◎企画総務部長岡田洋一君) 議案第1号 令和3年度滝沢一般会計補正予算(第3号)についてご説明申し上げます。 予算書の1ページを御覧ください。第1条、補正額につきましては、既定予算総額歳入歳出それぞれ1,114万7,000円を追加いたしまして、歳入歳出予算総額を187億5,903万4,000円とするものであります。 主な内容といたしましては、母子・父子自立支援事業603万7,000円の増額等によるものであります。 次に、第2条、地方債補正につきまして、予算書の5ページを御覧ください。道路整備事業につきまして、既定地方債限度額を変更するものであります。 以上で議案第1号の説明を終わらせていただきます。 議案第2号 令和3年度滝沢国民健康保険特別会計補正予算(第1号)についてご説明申し上げます。予算書の7ページを御覧ください。第1条、補正額につきましては、既定予算総額から歳入歳出それぞれ451万2,000円を減額いたしまして、歳入歳出予算総額を46億5,219万9,000円とするものであります。 以上で議案第2号の説明を終わらせていただきます。 議案第3号 令和3年度滝沢介護保険特別会計補正予算(第1号)についてご説明申し上げます。予算書の11ページを御覧ください。第1条、補正額につきましては、既定予算総額歳入歳出それぞれ998万円を追加いたしまして、歳入歳出予算総額を40億3,588万4,000円とするものであります。 以上で議案第3号の説明を終わらせていただきます。 議案第4号 令和3年度滝沢介護保険介護サービス事業特別会計補正予算(第1号)についてご説明申し上げます。予算書の15ページを御覧ください。第1条、補正額につきましては、既定予算総額から歳入歳出それぞれ2万6,000円を減額いたしまして、歳入歳出予算総額を679万6,000円とするものであります。 以上で議案第4号の説明を終わらせていただきます。 議案第5号 滝沢固定資産評価審査委員会条例の一部を改正することについてご説明申し上げます。この案件は、行政不服審査法施行令の一部改正に伴い、審査請求書等への押印を要しないこととしたことから、滝沢固定資産評価審査委員会条例の一部を改正するものであります。 改正内容といたしましては、市民等利便性の向上及び行政手続簡素化のため、審査申出人が提出する固定資産評価額等に関する審査申出書の押印及び口述書への署名押印を削除するものであります。 なお、この条例は、公布の日から施行するものであります。 以上で議案第5号の説明を終わらせていただきます。 議案第6号 滝沢特定教育保育施設及び特定地域型保育事業運営に関する基準を定める条例の一部を改正することについてご説明申し上げます。この案件は、特定教育保育施設及び特定地域型保育事業並びに特定子ども子育て支援施設等運営に関する基準の一部を改正する内閣府令の施行により、特定地域型保育事業運営に関する基準改正されたことなどに伴い、滝沢特定教育保育施設及び特定地域型保育事業運営に関する基準を定める条例の一部を改正するものであります。 改正内容といたしましては、国の省令改正に伴い、条例で引用している法律の条項及び用語整理、その他所要規定整理を行うものであります。 なお、この条例は、公布の日から施行するものであります。 以上で議案第6号の説明を終わらせていただきます。 議案第7号 滝沢家庭的保育事業等設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正することについてご説明申し上げます。この案件は、家庭的保育事業等設備及び運営に関する基準の一部を改正する省令施行等により、家庭的保育事業等運営に関する基準改正されたことなどに伴い、滝沢家庭的保育事業等設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正するものであります。 改正内容といたしましては、国の省令改正に伴い、条例で引用している用語整理、その他所要規定整理を行うとともに、書面に代えて電磁的記録による方法を認める規定を定めるものであります。 なお、この条例は、公布の日から施行し、電磁的記録に関する改正規定令和3年7月1日から施行するものであります。 以上で議案第7号の説明を終わらせていただきます。 議案第8号 滝沢市営住宅条例の一部を改正することについてご説明申し上げます。この案件は、東日本大震災復興特別区域法の一部改正に伴い、被災者等入居資格改正等を行うため、滝沢市営住宅条例の一部を改正するものであります。 改正内容といたしましては、東日本大震災復興特別区域法において、罹災者公営住宅等供給事業の特例から被災者等入居資格が削除されることに伴い、本市の市営住宅入居資格を改めること及びその他字句等所要整理を行うものであります。 なお、この条例は、公布の日から施行するものであります。 以上で議案第8号の説明を終わらせていただきます。 議案第9号 令和2年度市道畜産試験場柳沢線道路改良舗装その8工事請負変更契約の締結についてご説明申し上げます。この案件は、令和2年度市道畜産試験場柳沢線道路改良舗装その8工事について請負変更契約を締結するため、地方自治法第96条第1項第5号の規定により議会議決を求めるものであります。 変更内容といたしましては、事業の促進を図るための施工延長の増及び当初契約区間における歩道舗装工等の増であります。 請負変更契約事項記載のとおりであります。 以上で議案第9号の説明を終わらせていただきます。 議案第10号 財産取得に関し議決を求めることについてご説明申し上げます。この案件は、財産取得に関し、地方自治法第96条第1項第8号及び滝沢市議会議決に付すべき契約及び財産取得又は処分に関する条例第3条の規定により、議会議決を求めるものであります。 財産取得内容といたしましては、購入から20年以上が経過し、経年劣化してきておりました滝沢消防団第1分団2部に配備している消防ポンプ自動車につきまして、緊急車両としての性能を維持していくため、特定防衛施設周辺整備調整交付金を活用して更新するものであります。 契約事項記載のとおりであります。 以上で議案第10号の説明を終わらせていただきます。 ○議長日向清一君) これをもって提出者提案理由説明を終結いたします。 △報告第1号~報告第3号の上程説明
    議長日向清一君) 日程第12、報告第1号 損害賠償請求案件専決処分についてより日程第14、報告第3号 令和2年度滝沢下水道事業会計予算繰越計算書についてまでを一括議題といたします。 順次提出者報告を求めます。 ◎企画総務部長岡田洋一君) 議長。 ○議長日向清一君) 岡田企画総務部長。 ◎企画総務部長岡田洋一君) 報告第1号 損害賠償請求案件専決処分についてご説明申し上げます。 この案件は、和解の交渉を行っていた損害賠償請求案件1件について損害賠償の額を決定し、及び和解することについて、地方自治法第180条第1項及び市長の専決処分事項の指定第9号の規定により専決処分をいたしましたので、これを報告するものであります。 案件概要等は、別紙に記載のとおりであります。 以上で報告第1号の説明を終わらせていただきます。 報告第2号 令和2年度滝沢一般会計繰越明許費繰越計算書についてご説明申し上げます。この案件は、地方自治法第213条の規定に基づき、令和2年度滝沢一般会計補正予算(第9号)、(第13号)及び(第14号)において議決されました事件について、地方自治法施行令第146条第2項の規定により報告するものであります。 内容につきましては、福祉システム管理事業ほか12件に係る繰越計算書であります。 以上で報告第2号の説明を終わらせていただきます。 報告第3号 令和2年度滝沢下水道事業会計予算繰越計算書についてご説明申し上げます。この案件は、地方公営企業法第26条第3項の規定により、予算繰越額の使用に関する計画を報告するものであります。 内容につきましては、管渠建設事業に係る繰越計算書であります。 以上で報告第3号の説明を終わらせていただきます。 ○議長日向清一君) これをもって提出者報告を終結いたします。 なお、報告第1号については、地方自治法第180条第2項の規定により、報告第2号については同法施行令第146条第2項の規定により、報告第3号については地方公営企業法第26条第3項の規定により、それぞれ報告のみで足りることを申し添えます。 △散会の宣告議長日向清一君) 以上をもって本日の議事日程は全部終了いたしました。 本日の会議はこれをもって散会いたします。                                (午前10時25分)...