運営者 Bitlet 姉妹サービス
283件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-14 金沢市議会 平成30年  9月 建設企業常任委員会-09月14日−01号 ◎北本建築指導課長 基本的には市道だが、建築基準法や農道で一般の通行の用に供するものであれば、1キロメートルの範囲内にある道路は通学路としている。 ◆澤飯英樹委員 財産の取得について、大宮川の改修のため、今回、大浦町地内の河川用地を取得すると、取得率はどれぐらいになるのか。 ◎市村内水整備課長 昨年度までは面積ベースで33%だったが、今回取得することにより48.6%になる。 もっと読む
2018-09-03 小松市議会 平成30年第3回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2018-09-03 また、農林関連では農道やため池等の農業用施設の補修、林道に係る崩壊のり面の土砂撤去や路面洗掘の復旧などについて所要の経費を計上しています。   もっと読む
2018-04-16 金沢市議会 平成30年  4月 経済環境常任委員会-04月16日−01号 主な増減だが、一般会計では、農業水産振興課所管の三谷さとやま交流広場の完成に伴う事業費の減、農業基盤整備課所管の八田第2排水機場などの耐震調査や田島地区の農山村連絡農道整備の本格着手による増、森林再生課所管分では市営造林の森林保険対象面積増に伴う保険掛金の増である。 もっと読む
2018-03-28 輪島市議会 平成30年  3月 臨時会(第1回)-03月28日−01号 次に、「交通対策の充実と防災体制の整備」でありますが、能越自動車道輪島道路2期区間や広域営農団地農道外浦地区4期区間の整備促進、輪島バイパスの大屋方面への延伸事業や市道本町宅田線の整備事業の推進、また防災緊急避難道路や防災行政無線設備の更新などを進めてまいります。   もっと読む
2018-03-14 金沢市議会 平成30年  3月 定例会-03月14日−04号 一部………………………………7102     11款 災害復旧費       1項 災害復旧費        1目 農林業施設災害復旧費………………………………8132     13款 諸支出金       2項 基金費        2目 市営地方競馬事業益金積立基金費…………………8134 第3条 債務負担行為       次期廃棄物埋立場建設事業費…………………………………9147      農道もっと読む
2018-03-03 珠洲市議会 2018.03.16 平成30年第1回定例会(第3号)  本文 次に、議案第34号「市道の路線変更について」につきましては、狼煙町地内の市道241号線及び若山町南山白滝地内の市道304号線の起終点及び延長を変更するものであり、いずれも一般交通の用に供する必要がなくなった一部の区間を農道へ移管するものであり、これらを妥当と認め、全会一致で「原案可決すべきもの」と決しました。   もっと読む
2018-03-03 珠洲市議会 2018.03.06 平成30年第1回定例会(第2号)  本文 また、農道の一部が避難路となり電気柵の設置がある箇所につきましては、現地を点検するとともに安全対策に努めてまいりたいと考えております。  次に、昨年9月から放課後子ども教室のモデル校として開設いたしております、蛸島小学校放課後子ども教室では、現在1、2年生15名の児童が登録しております。平日は各学年の就業時間から18時まで実施しており、1日平均8名ほどの児童が利用しております。 もっと読む
2018-02-02 珠洲市議会 2018.02.27 平成30年第1回定例会(第1号)  本文 議案第34号「市道の路線変更について」は、一部区間の農道への移管に伴い、狼煙町地内の市道241号線については終点、延長及び幅員を、また、若山町地内の市道304号線については始点、延長及び幅員を変更するものであります。  議案第35号「市道の路線廃止について」は、市道56−1号線ほか3路線について、路線廃止を行うものであります。   もっと読む
2017-12-12 白山市議会 平成29年 12月会議-12月12日−03号 先ほど用地の問題、費用の問題等もありましたけれども、技術的な面、どういった形で水をためるのかと、地下に埋めるのか、農道に埋めるのか、いろいろな技術的な面は、今後検討していただければいいと思いますけれども、何かそのしっかりとした消防水利を七ヶ用水として確保していくという方策を市として考えていただきたいなと思っております。   もっと読む
2017-12-11 加賀市議会 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月11日−02号 特に動橋地区から作見地区へと向かう部分については、現在、消防本部前で混雑する大規模農道の補完ともなるため、ぜひ検討していただきたいと思います。  今後の有効な活用について、当局の考え方をお聞きしたいと思います。 ○議長(林直史君) 眞田建設部長。 ◎建設部長(眞田茂樹君) 大聖寺道路の推進への協力及び他の新幹線工事用道路の今後のより有効な活用についてお答えします。   もっと読む
2017-12-06 能美市議会 平成29年第4回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2017-12-06 元気な高齢化社会に向けて、以前よりも多くの市民が公園や歩道、農道を歩いています。安全で安心して歩ける道路を整備し、住みよい環境が整うことで人口増が期待できます。  辰口地区には丘陵地と平野部の境を流れる山川用水、得橋用水があります。これらの堤防をジョギングや散歩コースとして指定し、安全で安心して四季を楽しめる健康ロードとして整備すればすばらしいと思います。 もっと読む
2017-12-01 小松市議会 平成29年第4回定例会(第1日目)  本文 開催日: 2017-12-01 市民の皆様の生活に支障がないように、農地及び農道、用水路などの農業施設や林道5路線、安宅中学校の自転車小屋修繕など5校の災害復旧に要する経費を計上しています。  浸水対策として、九竜橋川雨水ポンプ場の整備、幹線排水路の整備など、局地的な大雨などの自然災害から市民の生命、財産を守るため、石橋川流域及び九竜橋川流域に排水ポンプ設置など防災の強化に努めています。   もっと読む
2017-09-15 小松市議会 平成29年予算決算常任委員会総括質疑 本文 開催日: 2017-09-15 となれは、通学道路もいろいろございまして、市道、それからまた町道、学校側、その地域のPTAとかそういった方々が子どもの安心・安全のために一部町道を使わせていただくとか、農道を使わせていただくとか、そういった形になろうかと思います。 もっと読む
2017-09-15 金沢市議会 平成29年  9月 経済環境常任委員会-09月15日−01号 4目農地費の農業施設補修費1,800万円は、7月の大雨や8月の台風5号により被害を受けた農道や農地、計59カ所を補修する費用である。2項1目森林・林業費の林業施設補修費4,100万円は、7月の大雨と8月の台風5号等により被害を受けた林道等計86カ所の補修工事費である。クマ出没防止対策費1,000万円は、市街地への熊の出没を防止するため、町会が行う竹林伐採への支援費を増額するものである。   もっと読む
2017-09-15 金沢市議会 平成29年  9月 総務常任委員会-09月15日−01号 4ページ、歳入だが、13款1項3目農林水産業費負担金の市単土地改良事業費負担金は、大雨等により被害を受けた農道や水路などの補修工事に係る地元負担金である。  5ページ、15款1項1目民生費国庫負担金の3節児童福祉費負担金の保育所等運営費負担金は、保育所及び認定こども園における保育士等の技能や経験に応じた処遇改善の支援に対する国の負担金である。 もっと読む
2017-09-09 珠洲市議会 2017.09.19 平成29年第3回定例会(第2号)  本文 担い手対策につきましては、農業では、45歳未満の青年の就農意欲の喚起と就農後の定着を図るため、所得を確保する就農給付金事業や、経営に必要な農業機械の導入を支援する補助事業などを実施しているほか、生産コストの低減を図る圃場整備や用水路、農道といった農業施設の整備にも取り組んでおります。   もっと読む
2017-09-06 能美市議会 平成29年第3回定例会(第3号) 本文(一般質問) 2017-09-06 特に農家の減少により農業インフラは、つまり用排水路、農道の老朽化が進んでいるわけでありますが、その対応策について、産業建設部長に答弁を求めます。 もっと読む
2017-07-25 金沢市議会 平成29年  7月 建設企業常任委員会-07月25日−01号 ◆松村理治委員 前回の委員会でも話したが、長田は昔、田んぼと工場の地域だったが、まちなかの道路が何本も農道のままで、用水や側溝、道路が傷んでいても、昭和30年代から50年--半世紀にわたってほったらかしである。土木局長や道路建設課長にも理解してほしいが、言ってくるまでほったらかして、言ってきたら、隅切りの提供などいろいろな条件をつけてくるが、そのようなことは不可能である。 もっと読む
2017-06-19 小松市議会 平成29年予算決算常任委員会総括質疑 本文 開催日: 2017-06-19 やはり農道とか田んぼとかということで、特に田んぼのところを走ることになりますと、それなりの積雪がないと下から解けてきて厳しい状況になるということで、それも一つの中止する大きな要因だというふうに思っております。   もっと読む
2017-05-01 金沢市議会 平成29年  5月 経済環境常任委員会-05月01日−01号 農山村連絡農道整備事業費は、田島地区における農山村連絡農道の整備に向けて、修正設計や仮設道路築造に着手するものである。  15ページ、湯涌農村環境改善センター耐震改修費だが、地域のコミュニティー拠点施設として利用されている当該センターは昭和50年に整備した建物であり、昨年度実施した耐震診断の結果、耐震補強が必要と判定されたことから、耐震改修に係る実施設計及び耐震補強工事を実施するものである。   もっと読む