運営者 Bitlet 姉妹サービス
99件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-11-06 金沢市議会 平成30年 11月 市民福祉常任委員会-11月06日−01号 ・子どもの生活実態調査の結果(速報)について・・・・・・細井福祉総務課長  福祉局報告案件−1を見てほしい。   もっと読む
2018-09-13 金沢市議会 平成30年  9月 定例会-09月13日−04号 ◎佐久間悟環境局長 7月までの半年間の家庭ごみ排出量の速報値は、前年同期比で、燃やすごみが18.7%の減、埋め立てごみが19.8%の減となっています。資源回収量につきましては、年度単位で集計していることから、現時点で全体をお示しすることはできませんが、容器包装プラスチックの回収量では、前年同期比で30%を超える増加率となっています。   もっと読む
2018-09-12 金沢市議会 平成30年  9月 定例会-09月12日−03号 まず、石川県の砂防課が土砂災害の危険性が高まったときに発信される緊急速報メールについてです。  先日の台風21号の通過の際も緊急速報メールが発信されました。けたたましいアラーム音にどきりとされた方は私だけではないと思います。 もっと読む
2018-09-11 金沢市議会 平成30年  9月 定例会-09月11日−02号 なお、質問に入ります前に、ことしは、大雪、異常な暑い夏、大雨、台風、地震と日本各地で大きな災害が発生しており、最近でも台風21号、北海道の地震と相次いでいるところであります。改めて、自然の脅威というものを見せつけられている思いでありまして、これらの災害によりとうとい命を落とされました方々の御冥福をお祈りし、被災されました多くの方々にお見舞いを申し上げたいというふうに存じております。 もっと読む
2018-06-21 金沢市議会 平成30年  6月 定例会-06月21日−04号 先ほど申し上げましたように、まだ速報値ではありますけれども、確実にごみが減っておりますし、資源ごみの回収がふえているところであります。間違いなく市民全体の負担はふえているということはないというふうに思っています。 もっと読む
2018-06-20 金沢市議会 平成30年  6月 定例会-06月20日−03号 一方、今年度に入ってから、島根県、北海道、長野、そして冒頭でも触れましたが、一昨日の大阪府と、立て続けに震度5以上の地震が発生しております。本市には、森本・富樫断層帯があり、震度6強の地震が発生する可能性が今後30年間で2%から8%であると言われておりますが、これは一昨年に発生した熊本地震を引き起こした断層帯よりも高い確率にあるとされております。 もっと読む
2018-06-04 白山市議会 平成30年  6月会議-06月04日−01号 先月、内閣府が発表をいたしました1月から3月期の国内総生産、GDPの速報値が前期比で0.2%減となり、9四半期ぶりにマイナス成長となりましたが、政府は、景気の回復基調は変わらず、一時的な減速との見方を示しております。また、北陸の景気につきましても、先月発表されました日本銀行金沢支店の金融経済月報は、好調を維持するとともに、個人消費は着実に持ち直しているといたしております。   もっと読む
2018-05-08 金沢市議会 平成30年  5月 文教消防常任委員会-05月08日−01号 2ページ、平成30年度危機管理監重点施策だが、大規模地震や風水害などの自然災害に対応するため、地域コミュニティーと協働、連携し、自助、共助、公助の防災力向上を図るとともに、新たな防災情報システム整備により災害対応力を強化し、3つの柱により安全、安心なまちづくりを推進する。 もっと読む
2018-03-20 金沢市議会 平成30年  3月 5常任委員会連合審査会-03月20日−01号 ◎中川危機管理監 危機管理センターは、大規模地震を初めとするあらゆる危機に迅速、的確に対応するための拠点として整備するものである。具体的には、迅速、確実な情報収集や、意思決定などを行う災害対策本部室や自衛隊や警察など防災関係機関と連携する際の人員の集結スペースなどを設けることとしている。 もっと読む
2018-03-15 金沢市議会 平成30年  3月 文教消防常任委員会-03月15日−01号 被害者は、環境局長、秘書課長、教育総務課非常勤職員及びスポーツ振興課臨時職員の4名で、病院に緊急搬送されて治療を受けている。  この事件を受けて、同日午後5時より緊急の安全・安心政策会議を開催し、情報共有と市民、職員等の安全などを確認したところである。なお、事件にかかわる認否及び動機については、警察にて捜査中である。   もっと読む
2018-03-12 小松市議会 平成30年予算決算常任委員会総括質疑 本文 開催日: 2018-03-12 小松に大地震が来る確率よりも、私が言ったようにまた来年も大雪どんと降ってくる確率のほうが私ははるかに高いような気がいたします。これは市の幹部の皆さん、市長もそういう可能性というのは常に脳裏に置かれていると思いますけれども。  そこで、消雪装置のまず整備費2,700万余りのその内容ですね。 もっと読む
2018-03-12 金沢市議会 平成30年  3月 定例会-03月12日−02号 2月の家庭ごみ排出量の速報値でありますけれども、燃やすごみが4,094トンでありまして、前年同月比24.3%の減、埋立ごみですけれども、106トンでありまして、前年同月比41.4%の減となっています。 もっと読む
2017-12-11 小松市議会 平成29年第4回定例会(第3日目)  本文 開催日: 2017-12-11 国の障害福祉計画では、障害の重度化、高齢化や障害者の親亡き後に備えるとともに、入所施設等からの地域移行を進めるため、重度の障害にも対応可能な専門性を有し、緊急事態等の対応を図ることを目的に、複数の事業所や機関による体制の整備を進めることとしています。   もっと読む
2017-09-13 金沢市議会 平成29年  9月 定例会-09月13日−03号 なお、御指摘のございました、先月、埼玉県及び群馬県で発生いたしました腸管出血性大腸菌−−O157による食中毒を受けまして、8月30日から9月12日にかけまして、金沢市保健所では、市内の総菜を製造する食品工場や店頭で調理、販売をしている店舗など、合計134施設に対して緊急立入検査をいたしまして、衛生状態の確認と指導を行ったところでございます。   もっと読む
2017-09-11 小松市議会 平成29年第3回定例会(第2日目)  本文 開催日: 2017-09-11 99 ◯行政管理部長(高田哲正君) それでは、武力攻撃につきましてですけれども、武力攻撃や緊急対処の事態につきましては、国民保護法に基づきまして地方自治体や国民が行動するということとされております。また、そうしなければならないということでございます。   もっと読む
2017-09-09 珠洲市議会 2017.09.19 平成29年第3回定例会(第2号)  本文 Jアラートが発令されますと、市町村の防災行政無線が自動的に起動し、屋外スピーカーや戸別受信機等に警報が流れるほか、携帯電話にエリアメールや緊急速報メールが配信されることになっております。  今回は、北日本、東日本、12道県にJアラートが発令されましたが、7県16市町村で情報伝達のトラブルが判明しております。 もっと読む
2017-06-14 能美市議会 平成29年第2回定例会(第2号) 本文(一般質問) 2017-06-14 例えば住みよさランキング5年連続1位の千葉県印西市、2015年成長力ランキング1位の茨城県つくばみらい市、九州地方では地震被害の復興に取り組む熊本市や益城町などを視察させていただき、多くのことを学び、ふるさとの発展や災害対策に向けて参考にしたいと思った事例も数々ありました。 もっと読む
2017-06-13 白山市議会 平成29年  6月会議-06月13日−02号 緊急事態にどうしてよいかわからなかった障害を抱えた方々もいっぱいいらっしゃったと思います。  初めてこの事態を受け、2012年10月、東京都は標準様式を定めたヘルプカードの作成へと踏み切ったわけです。  ヘルプカードというのは、実は津幡町にもあることが調べてわかりました。 もっと読む
2017-06-06 珠洲市議会 2017.06.20 平成29年第2回定例会(第2号)  本文 弾道ミサイルが日本に落下する可能性がある場合、政府は地方公共団体と連携して、全国瞬時警報システム、いわゆるJアラートを使用し、緊急情報を伝達することになっています。 もっと読む
2017-06-05 白山市議会 平成29年  6月会議-06月05日−01号 先月、内閣府が発表いたしました1月から3月期の国内総生産、GDPの速報値が前期比で0.5%増加し、5期連続のプラス成長となりました。好調な海外経済に支えられ輸出が伸びを主導し、緩やかな景気回復が続いております。 もっと読む